管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

スルガ銀行カードローン「リザーブド・プラン」の口コミや評判チェック

スルガ銀行の名前は聞かれたことがある方は、意外と多いかもしれません。
スルガ銀行は地方銀行の1つですが、店舗展開が日本の5大都市(札幌都市圏・東京都市圏・名古屋都市圏・大阪都市圏・福岡都市圏)になっており、全国的にも有名な地方銀行です。

さらに、スルガ銀行はネットバンキングにも力を入れているので、利用者にも利便性の高いと評判です。

そのスルガ銀行のカードローンの1つに「リザーブド・プラン」という商品があります。
金利3.9%~14.9%・限度額最大800万円となり、都市銀行カードローンと匹敵するようなスペックを備えているカードローンと言えるでしょう。

スルガ銀行

スルガ銀行「リザーブド・プラン」の詳細
実質年率 限度額 約定返済額(残高10万円)
3.9%~14.9% 800万円 3,000円~
審査 返済方法 返済方式
最短即日 カード入金・自動引き落とし
総量規制 担保・保証人 貸付条件
対象外 不要 契約時、満20歳以上70歳以下の安定した収入のある方
主要提携コンビニATM
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • スリーエフ
  • サークルKサンクス

公式サイトボタン

スピード回答・即日振り込み可能

リザーブド・プランはなんと言っても、迅速なカードローン利用が可能という点です。
カードローンの利用を検討される方の多くは、急な出費が必要になった方が多いです。
その場合、即日審査・即日融資を希望される方が大半です。

リザーブド・プランではスピード回答により審査に通れば、手持ちの口座に即日振り込みされる大変便利なカードローンです。
この手持ちの口座はスルガ銀行口座だけでなく、他行の口座でも対応が出来るので、わざわざ口座開設する必要もありません。

1つ注意する点は、平日12時までにカードローンの契約を完了させておく必要があります。
契約完了ですので、カードローン自体への申込はそれよりも早く済ませておく必要があります。

ネット申込も可能なカードローンですので、必要な時に早めに申し込みを完了させておきましょう。

カンタン!!スマホから書類提出

ネット申込がカンタンに出来るスルガ銀行カードローンですが、種類の提出もスマホから簡単に行うことが出来ます。
スマホで運転免許証など本人確認種類をカメラ撮影して、メールが送られてくる中にアップロード専用ページに移行できるので、そこから画像の提出が可能です。

必ず必要になる本人確認書類

どのカードローンでも同様ですが、スルガ銀行カードローンでも「本人確認書類」の提出が必ず必要になります。
上で説明した通り、携帯やスマホでアップロードするだけで簡単に提出することが出来ますが、どのような書類を提出すれば良いのでしょうか。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 顔写真付き住基ネットカード

上記のいずれかのコピー1点を提出すると良いのですが、運転免許証以外の提出の場合は「公共料金」の請求書か領収書のどちらかのコピーの提出も必要になります。
殆どの方が運転免許証を提出される事が多いですが、持ち合わせていない方は、請求書か領収書の用意も忘れないでおいてください。

住所が違うと書類が増える

運転免許証以外が公共料金の領収書などの提出が必要と書きましたが、運転免許証の提出でも「免許証の記載住所」と「現住所(申込住所)」が違う場合は、同様に公共料金の請求書や領収書の提出が必要になります。
さらに、記載住所と現住所の違いがある場合は、本人を証明する書類の提出が増えてきます。

  • 国税・地方税の領収書か納税証明書
  • 社会保険の領収書
  • 官公庁から発行された書類

本人名義のものに限られていますし、当たり前ですが昔のものでは証明書類としては無効になるので注意してください。

利用の幅が広がるVISA機能付きカードローン

通常カードローンはクレジットカードとは別物で、買い物の際など決済方法としてはローンカードは使うことは出来ません。

しかし、スルガ銀行カードローン「リザーブド・プラン」では、VISA機能を付けることが可能ですので、日常での買い物やネットショッピングでもVISA加盟店なら利用が可能です。

VISA機能ですので、海外でも使うことが出来るのが大変便利だと思います。
カードローンだけでは海外での借り入れは出来ませんので、ご注意ください。

わざわざ、クレジットカードを増やさなくても、1つのカードで様々な利用方法が広がります。

公式サイトボタン

スルガ銀行カードローンの借入方法を考えよう

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」を無事に契約することが出来ると、借り入れする事が可能にあります。

  • 口座に振込
  • ATM

専用アプリで口座に振り込み依頼出来る

即日融資の項目でも書かせてもらいましたが、スルガ銀行カードローンでは、本人名義の口座であればカードローンで振込で借り入れることが出来ます。

インターネットを利用して振込依頼出来るカードローンは、大手の消費者金融や都市銀行では多いですが、地方銀行であるスルガ銀行では、AndroidやiPhoneの専用アプリから借り入れできる方法があります

振込を実行する方法は、専用アプリで「振込口座」と「振込金額」を入力するだけで良いので、大変手軽で便利な機能があります。

提携ATMで借り入れする事が出来る

もちろん、通常のカードローンとして提携している金融機関・コンビニATMで借り入れが可能です。

利用可能な提携ATM
銀行 ゆうちょ銀行・セブン銀行・イオン銀行
コンビニ セブンイレブン・E-net(ファミリーマート・ミニストップ・サークルKサンクス・ポプラなど)

スルガ銀行カードローンの借入時のATM手数料

仕事や遊びなどで外出している時でも、提携ATMですぐに現金を借り入れしやすいのですが、利用する時間帯では手数料が発生してしまうことになります。

スルガ銀行ATMと提携ATMの利用時間と手数料一覧
ATM 利用可能時間と手数料
・スルガ銀行 【月~金曜日】
7:00~18:00:無料
18:00~23:00:108円
【土曜日】
9:00~14:00:無料
14:00~21:00:108円
【日曜日・祝日】
9:00~21:00:108円
・セブン銀行
・E-net
・タウンネットワークサービス
(借入金額1万円以下の場合)
【月~金曜日】
0:05~7:00:108円
7:00~18:00:無料
18:00~23:50:108円
【土曜日】
0:05~9:00:108円
9:00~14:00:無料
14:00~23:50:108円
【日曜日・祝日】
0:05~23:50:108円
ゆうちょ銀行 【月~金曜日】
0:05~7:00:108円
7:00~18:00:無料
18:00~23:45:108円
【土曜日】
0:05~9:00:108円
9:00~14:00:無料
14:00~23:45:108円
【日曜日・祝日】
0:05~23:45:108円
イオン銀行 【月~金曜日】
0:05~7:00:216円
7:00~18:00:無料
18:00~23:50:108円
【土曜日】
0:05~9:00:216円
9:00~14:00:無料
14:00~21:00:108円
【日曜日・祝日】
8:00~9:00:216円
9:00~21:00:108円

月曜日~金曜日までの午前中から夕方ぐらいまでなら、スルガ銀行や他の提携ATMの借入時の手数料は無料になっていることが多く、利用しやすいです。
土曜日なら昼過ぎまでなら、それも手数料無料ですが、日曜日や祝日になると手数料が108円や216円発生することになるので、頭に入れておくと良いと思います。

スルガ銀行カードローンの返済方法も考えよう

借り入れているばかりではダメですので、スルガ銀行カードローンの返済方法も、「いつ返済するのか」「どのように返済するのか」を紹介していきます。

いつ返済すればいいの?

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」の返済日は大変分かりやすく、「毎月1日」が返済日となっており、忘れにくいと言えます。
他のカードローンでは、日にちを選択出来る場合がおおくありますので、契約者の都合が良い日を選ぶ事が出来るので、その面では不便なカードローンと言えるかもしれません。

しかし、計画的に返済する必要があるので、返済する日が決まれば、それに向けて返済するだけですので、とりわけ不便であるとは言えないと思います。

どのように返済すればいいの?

  • ATM返済
  • 自動引き落とし

借入の時のように、スルガ銀行ATMや提携ATMを利用して、毎月決められた日までに最小返済額以上の金額を入金するだけで、返済することが出来ます。
最小返済額は、借入残高が10万円以下の場合は「3,000円」となっており、少ない返済額で利用しやすいと言えます。

借入の時は手数料が発生していましたが、返済の時のATM利用は「手数料無料」となっており、安心してATMを活用できます。

自動引き落としはスルガ銀行口座が必要

ATMで返済することは外出先でも返済できるので、大変便利ですが、毎回毎回ATMを利用するのは面倒になってくる方も多いはずです。
そのような時に便利なのが、自動的に口座から必要金額だけ返済してくれる「自動引き落とし」があります。
毎月1日に必要金額以上を口座に入れておくと、自動的に引き落としてくれるので、万が一の返済の忘れなどがないと言えます。

しかし、スルガ銀行カードローンで自動引き落としを利用する場合は、スルガ銀行の普通預金口座を開設しており、返済口座として手続きする必要があります。
大変便利ですので、口座開設も検討されても良いと思います。

自動引き落としをされている方でも、ATM返済を併用することも可能で、必要最低金額以上の随時返済をすることが出来ます。
臨時収入があったときなど、大きな金額を返済すると、最終的な利息を減らすことも可能になってきます。
随時返済する場合は、翌月1日が返済日の場合は、今月の20日以降から当月分の返済が可能になります。

利用者にとって安心安全のカードローン

カードローンの利用には返済は付き物です。
しかし、万が一病気や事故などで返済が出来なくなる可能性もあります。

リザーブド・プランには消費者信用団体生命保険を付ける事が出来ます。
これにより、万が一の時でもローンを全額返済が出来る様になっています。
保険料も銀行側が負担してくれるので、大変安心出来ます。

保険の加入などには、所定の条件もあるのでしっかり確認しましょう。

プライバシーにも安心

ネットから申し込みや契約まで全て完了する事が出来るので、誰かに見られる心配はありません。
さらに、カードローンの利用明細の発行も不要と選択できるようになっています。
家族の方に利用の事をバレる心配も少なくできるメリットはあります。

リザーブド・プランのまとめ

スルガ銀行カードローン「リザーブド・プラン」は大変魅力の高いカードローンと言って、間違いありません。

金利も銀行カードローンですので高いとは言えません。
さらに、専用アプリや独自の機能も付けたり出来るので、他にはないカードローンと言えます。

銀行カードローンを検討されているなら、スルガ銀行カードローンも1つの候補に入れても良いと思います。

公式サイトボタン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ