管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

ノーローンの申し込み時に必要な書類

消費者金融の多くは、無利息期間があるカードローンを、展開しているところが多いです。
ノーローンも、その無利息期間を設けている消費者金融のカードローンの1つです。

多くの無利息期間は、30日間無利息で、それが終了すれば無利息のサービスは、終わってしまうのが一般的です。

そんな中でノーローンは、1週間と短い無利息期間としていますが、何度でも無利息のサービスを利用出来るというメリットがあります。

その魅力に惹かれて、申し込む方も多いようですが、申し込むには事前に用意しておく必要な書類があります。
本人確認書類と、場合によって収入を証明する書類が必要になります。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 顔写真付の住民基本台帳カード

ノーローンで本人確認書類として、認められている書類は、この4点になります。
多くの方は、運転免許証を提出されるでしょうが、住所変更して裏面に、新しい住所がある場合は、そちらも提出しなければいけませんので、気を付けてください。

書類の住所変更をしている場合は、それで良いですが、現在住んでいる住所と記載されている住所が、住所変更をしておらず、違うこともあります。

  • 国税・地方税
  • 公共料金(電気・水道・ガスなど)
  • 住民票など
  • 社会保険料

住所変更していない場合は、こういった書類の領収書や証明書が必要になります。
発行日から3ヶ月以内の新しいもので、現住所と一致したものが必要です。

収入証明書類

消費者金融では、総量規制の対象となるため、50万円を超える希望限度額となると、収入を証明する書類の提出が必要になります。

ノーローンも消費者金融の1つですので、収入証明書の提出は必要になります。

さらに、他の貸金業者からの借入額が100万円を超える場合にも必要になるので、2,3件と借り入れが増えている場合は、気を付けておいた方が良いです。

    収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 納税通知書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分+1年分の賞与明細書)
  • 所得明細書
  • 確定申告書
  • 年金証明書
  • 年金通知書

提出する方法は、携帯やパソコンからメールに添付して送る方法や、レイク自動契約機に持って行って提出する方法などがあります。

ノーローンが推奨している方法が、携帯などのメールに添付して送る方法です。

ここで気を付けるのが3点あります。

  • 収入証明書の全体を撮影する
  • 接写モードで文字をはっきり撮影する
  • 大きめのサイズ(640×480ピクセル以上)で撮影する

文字をはっきり撮影できていないと、いくら証明書の提出が出来ても、審査が出来ないことになります。

再度提出をする事になったりして、借り入れるまでの期間が延びることになりますので、気を付けましょう。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ