管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

JCBカードローン「FAITH」の口コミや評判チェック

jcb-faithJCBという名前は必ずと言って良いほど、皆さん一度は聞いたことや目にしたことがあるはずです。
JCBはクレジットカード事業で、世界でもトップクラスのシェアを誇る日本企業です。
2013年時点で国内外を合わせると、総会員数は8000万人を超えています。

そのJCBがクレジットカードだけでなく、融資事業としてカードローン商品の展開もしています。
JCBカードローン「FAITH」という商品名で、現在は運用されています。
以前はJCB「ファーストローン+」というカードローン名でしたが、現在は入会の受付はしていません。

JCBカードローン「FAITH」の詳細
実質年率 限度額 約定返済額(残高10万円)
【リボ払い】
4.4%~12.5%
【1回払い】
5.0%
【リボ払い】
50万円~500万円
【1回払い】
5万円
【残高スライド元金定額】
15,000円+利息
【元金定額】
5,000円+利息
審査 返済方法 返済方式
自動引き落とし ・残高スライド元金定額返済
・毎月元金定額返済
総量規制 担保・保証人 貸付条件
対象 不要 20歳以上58歳以下の本人に安定した収入がある方
主要提携コンビニATM
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • スリーエフ
  • サークルKサンクス

低金利になったJCBカードローン

以前、展開していた「ファーストローン+」の時の金利は5.8%~17.8%となっており、他のカードローンと比較しても低金利とは言えないカードローンでした。
しかし、現在のカードローン「FAITH」では、リボ払いで4.4%~12.5%・キャッシング1回払いで5.0%となっており、かなり低金利と言えるカードローンに成長したと言えます。

初めてカードローンを契約する場合には、上限金利12.5%になるのが一般的です。
しかし、消費者金融カードローンの上限金利は18%ほどで、銀行カードローンでも14%台が多く、比較してもかなり低い金利となっています。

しかし、消費者金融カードローンの上限金利は18%ほどで、銀行カードローンでも14%台が多く、比較してもかなり低い金利となっています。

各カードローンの上限金利比較(限度額50万円時)
カードローン 上限金利
JCB「FAITH」 12.5%
プロミス 17.8%
アイフル 18.0%
三井住友銀行 12.0%~14.5%
三菱東京UFJ銀行 12.6%~14.6%

キャッシング1回払いならさらに低金利

クレジットカードではありませんが、キャッシング1回払いでの支払いされた場合では、金利が5.0%となります。
この場合、利用可能額は5万円までと制限されてしまうことになりますが、少ない借り入れが目的ならかなり魅力的な金利です。

他のカードローンで5%ほどの金利を適用されるには、限度額500万円を超えてこないとムリな金利です。
なかなか500万円を超える限度額を、カードローンで適用されることは、かなり難しい事です。
他のカードローンにはない特徴と言えるので、限定的な使い道になるかもしれませんが、検討する価値は存分にあると思います。

JCBカードローン「FAITH」の申し込みの流れ

申し込み方法で1番簡単でスムーズに進むのは「ネット申し込み」になります。
カードローンで即日融資を希望される方は多いですがJCBを含む信販系のカードローンで、即日融資を受けることが出来るのは、あまりないと思ってください。

それでも、JCBカードローン「FAITH」のカード発行までにかかる日数は「最短3営業日」と短い期間で発行されるので、素早いカードローンと言っていいです。

さらに、ネットから支払い口座を設定する事も可能で、わざわざ口座登録の書類を記入して返送する必要もありません。

さらにもう1つ、本人確認書類の提出も郵送で送られてきたカードを受け取るときに、提示するだけで良いので、コピーなどを事前に送る必要もありません。

口座に振り込まれるのは「最短数十秒」

すでにFAITHを契約されている方で、すぐにお金が必要になる場合も多いと思います。
その時は、インターネットからログインし振込を依頼すると、支払い口座に振込が完了されるようになります。

振込受付時間と振込時間
申込受付時間 振込時間
平日
(金融機関営業日)
0:00~8:59 当日9:00以降20分程度
9:00~14:30 【インターネット(MyJCB)】
申込から数分(最短数十秒)
【電話】
申込から20分程度
14:31~23:59 翌金融機関営業日9:00以降20分程度
土・日・祝日 0:00~23:59 翌金融機関営業日9:00以降20分程度

いつでも数十秒で振り込まれる訳ではなく、平日14:30までに振込を依頼すると、最短数十秒で振込をされる事が可能になります。

返済シミュレーション

JCBカードローン「FAITH」では、2つの返済方式が採用されています。
1つは利用残高によって支払いする元金が変動する「残高スライド元金定額払い」、もう1つが返済する元金を利用枠によって決めることが出来る「毎月元金定額払い」になります。

残高スライド元金定額払い
利用残高 支払い元金
450万1千~500万円 85,000円
400万1千~450万円 75,000円
350万1千~400万円 70,000円
300万1千~350万円 60,000円
250万1千~300万円 50,000円
200万1千~250万円 40,000円
150万1千~200万円 30,000円
100万1千~150万円 25,000円
50万1千~100万円 20,000円
~50万円 10,000円
毎月元金定額払い
利用可能枠 支払い元金
421万~500万円 70,000円
361万~420万円 60,000円
301万~360万円 55,000円
241万~300万円 50,000円
181万~240万円 40,000円
121万~180万円 30,000円
61万~120万円 20,000円
19万~60万円 10,000円
~18万円 5,000円

この2つの表を見て分かりにくいかもしれません。

例として100万円の利用可能枠を設定された場合で、利用残高もいっぱいの100万円を借りたとします。
残高スライドでは、毎月2万円の元金返済で進んでいき、50万円以下になると元金返済額は15,000円にスライドします。

毎月元金定額では、61万~120万円の間ですので元金返済額は最低20,000円です。
残高が50万円になろうとも10万円になろうとも、元金返済額は20,000円と変わりません。

早い返済が希望の場合は、返済額が減らない「毎月元金定額払い」の方が良いです。
その分、利息総支払額も少なくて済むので、将来的に総支払額も少なくなります。

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ