即日融資にオススメ
管理人も契約しているプロミス 24時間365日振込キャッシング可能な銀行が拡大!! プロミスの口コミ

クレディセゾンカードローン

セゾンカードローン
クレジットカードを扱っている信販会社で有名なクレディセゾンのカードローンには、2種類のカードローンがあり、1つはマネーカード、もう1つがマネーカードゴールドです。

クレディセゾンのカードローン「マネーカード」として1種類になりますが、限度額と金利などの条件に違いがあります。

マネーカード

マネーカードの詳細
実質年率限度額約定返済額(残高10万円)
年15.0%最大100万円4,000円〜
審査返済方法返済方式
即日審査口座振替、ATM返済定額リボルビング方式
総量規制担保・保証人貸付条件
対象不要20歳~75歳までの安定した収入のある方
主要提携コンビニATM
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • スリーエフ
  • サークルKサンクス

マネーカードは、限度額100万円・金利15%と少額融資の方なら十分魅力のあるカードローンです。

消費者金融系のカードローンの金利より低く10万円の借り入れ残高でしたら、月々4000円の返済額で大丈夫です。

マネーカードゴールド

マネーカードゴールドの詳細
実質年率限度額約定返済額(残高10万円)
年6.47%/年8.47%300万円/200万円4,000円〜
審査返済方法返済方式
即日審査口座振替、ATM返済定額リボルビング方式
総量規制担保・保証人貸付条件
対象不要20歳~75歳までの年収400万円以上の方
主要提携コンビニATM
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • スリーエフ
  • サークルKサンクス

マネーカードゴールドは、もうワンランク上のカードローンです。

限度額200万円/300万円の2コースからなっています。金利も8.47%/6.47%とかなり低金利です。

年収400万円以上という貸付条件を満たしていたら、お得な金利でご融資頂けます。

ご利用もセゾンATMはもちろん、銀行・コンビニなどの提携ATMでご利用出来ます。

マネーカードよりもゴールドローンがオススメ

マネーカードでより低金利で借りたいと思う方は「マネーカード ゴールド」を選択する必要があります。以前は600万円以上の年収がなければ申し込み出来ませんでしたが、今では400万円以上まで引き下げられています。

しかし、年収400万円以上なければ年10%を下回る金利で契約出来ないことになります。

しかし、同じ信販系カードローンの三井住友カード「ゴールドローン」では、年3.5%~9.8%の金利が設定されています。

ゴールドローンでは290万円以下の限度額で契約すれば「年9.8%」が適用されるので、マネーカードの年15.0%と比べると非常に低い金利で利用できるわけです。

年15.0%と年9.8%で10万円を1ヶ月借りた利息の差は「431円」になります。借入額が2倍3倍と膨れ上がると1,000円以上の利息の差が毎月生まれることになります。

年収制限もありませんので、申し込みやすいカードローンが三井住友カード「ゴールドローン」となります。

実質年率「3.5~9.8%」の低金利!
長く利用すればさらに金利が下がる!

三井住友カード公式
サイトで詳しく見る

クレディセゾンカードローンの口コミ・体験談

女性30代・女性
クレディセゾンカードローンのデザインも好きです


クレディセゾンカードローンを利用しています。
申込みはネットを利用して出来るので、簡単に申込む事が可能で楽でした。
また審査する方によって違うかもしれませんが、私の場合、審査の際に電話が掛かって来る事もなかったので、カードが届くまでスムーズに行きましたね。

クレディセゾンカードローンには二種類あるんですが、私はノーマルなカードを利用しています。
理由は限度額の条件が100万円までなので、ちょっとした使い過ぎを止める事ができると思ったからです。ゴールドの場合は300万まで利用できますが、私には必要をそんなに感じませんでした。
私はよく旅行に行くんですが、お金しか利用できないお店が、田舎の方にはまだまだあるので、そんな時にこのカードがあれば安心できますよね。
まさかの事態は今はまだ経験がありませんが、いつそんな事態になるのか分からないので、備える意味でクレディセゾンカードローンを持っています。
カードのデザインもオシャレなので気に入っています。

男性30代・男性
魅力的なカードローンです。


急遽、給料前でお金が足りなくなってしまったため、カードローンを利用して借り入れることにしました。

できれば銀行で借り入れたかったのですが、非正規雇用の身分で働いているため、審査に通過することができなかったのです。
いくつかのカードローンの中から、クレディセゾンのカードローンを選択したのですが、これには大きな理由があります。
それは、クレディセゾンは非常に安定した企業で、借り入れることに対して不安を感じることがないためです。
クレディセゾンのクレジットカードを利用してきた経験も踏まえ、カードローンも安心できると考えました。
また、融資利率が高くない点も魅力です。
借り入れた後、返済していくのが困難になってしまうのでは意味がないため、きちんと返済シミュレーションを行ってから借り入れました。

自分の収入で返済していくことが難しくない利率が定められているクレディセゾンのカードローンは、借り入れることに抵抗がありませんでした。
実際、確実な返済をすることができ、信用を落とさずに済みました。

男性30代・男性
クレディセゾンのマネーカードを現在利用しています


今年の冬にクレディセゾンのマネーカードを利用して、今現在返済中です。

アルバイトになかなか入れない日が続いたので、生活費の為に利用しました。
Tポイントを貯めようと、何気なくTサイトを見ていたときにクレディセゾンのマネーカードに申し込んで借り入れすると約1000ポイントつく、というのを見つけたので申し込みました。
Tサイト経由でクレディセゾンのサイトにいきそこで必要事項を入力して申し込みとなりました。

その後必要書類の提出のときに、所属先の住所と電話番号が明記された直近2ヶ月の給料明細だったものを、所属先の住所が明記されていないものを送ってしまって、再提出したので約2週間ほどかかってしまいました。
そのことが無ければ1週間でカードローンを利用できたと思います。
借り入れまで嫌な思いをしたところも説明がわかりにくかったところもありませんでした。
スムーズに借り入れできました。
セゾングループなのでクレディセゾンのCDがあちこちにあることが便利で助かっています。

実質年率「3.5~9.8%」の低金利!
長く利用すればさらに金利が下がる!

三井住友カード公式
サイトで詳しく見る

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ