オリコと聞いたり見かけたりすると、だいたいの方がクレジットカードの事を思い浮かべると思います。
私自身も、オリコのクレジットカードを愛用させていただいているので、愛着がある信販会社と言えます。

クレジットカードを扱っている会社のことを信販会社とも言いますが、信会社でもクレジットカード以外にカードローン商品を展開しているところは多いです。

オリコも「CREST」というカードローンを展開しており、CRESTも通常のカードローンから女性向けの「CREST JEWEL」と、個人事業主向けの「CREST for Biz」の3種類に分かれます。

オリコカードローン「CREST」の詳細
実質年率限度額約定返済額(残高10万円)
4.5%~18.0%500万円10,000円
審査返済方法返済方式
最短25分自動引き落とし
【追加返済】
ATM返済
ネット返済
元利定額リボルビング方式
総量規制担保・保証人貸付条件
対象不要満20歳以上で安定した収入のある方
主要提携コンビニATM
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • スリーエフ
  • サークルKサンクス

オリコカードローンの申し込みの流れ

オリコカードローンは、オンラインでの申し込みで完了してしまう、手続きが簡単なカードローンと言えます。

  • 1.インターネットから申込
  • 2.審査開始
  • 3.審査結果をメールで受け取る
  • 4.カード発行
  • 5.カードを本人限定受取郵便で受け取る

オリコカードローンCRESTの「オンライン申込」のボタンをクリックすると、規約などを同意するページに移行し、その後に申込者の情報などを記入するようになっています。

オリコカードローンでは審査時間が最短25分ということで、他のカードローンと比較してもかなり早い部類に入るカードローンです。

平日19時までにカードローン申込を完了させておくと、原則当日中に審査結果がメールや電話で届くようになっています。
審査結果を数日待つことは意外と緊張することですので、早く分かることは大変有り難いことだと思います。

審査は早いが即日融資も出来る?

審査の早さには定評があるオリコですが、そのまま即日融資まで可能なのでしょうか。

申し込みの際に、同時に借り入れの振込融資を選択できるようになっているのが特徴のカードローンです。
その場合には、審査結果が分かった後に本人確認書類のFAXでの送付が必要になります。

ここまで書くと、即日融資が可能と思う方が多いはずですが、実際には即日での借り入れは不可能になっています。

早く審査通過が分かっていて、同時借入の振込融資も選択していても、実際に振り込みされるまでは5営業日以内となっています。

土日など挟むことになると、さらに延びる事になるので、1週間程度は見ておいた方が良いかもしれません。

オススメだけど金利が高め

オリコカードローンは即日融資は可能ではないので、早い借り入れがなるべく希望される場合には、消費者金融など即日融資を売りにされているカードローンを、検討された方が良いと思います。

金利の面でも消費者金融とはそれほど変わらず、オリコを選ばなくても良いと考える方も多いと思います。

そこで、オリコカードローンがオススメになる方と言われると、クレジットカードのキャッシング機能を検討される方だと思います。

クレジットカードにはショッピング枠以外に、キャッシング枠を付加出来る様になっているのがほとんどです。

しかし、クレジットカードでのキャッシング機能は限度額50万円や金利が18%や15%と高金利の場合が多いです。

さらに、ショッピング枠とキャッシング枠は共用で、ショッピング枠を多く使っている場合では、キャッシング枠にはあまり余裕がない場合もあります。

利用の早さよりも金利を考えるのであれば、みずほ銀行カードローンがオススメになります。

みずほ銀行カードローン上限金利は年14.0%※で、オリコカードローンよりも4.0%ほど低くなります。50万円の借入残高を、1ヶ月間利用した場合の利息の差は「約1,700円」も違うことになります。
※:住宅ローン利用で年0.5%引き下げ。引き下げ適用後金利「年1.5%〜13.5%」。

銀行の中でも、金利に魅力的なみずほ銀行カードローンですので、大変オススメになります。

来店・郵送不要の「WEB完結申込」が可能
\銀行の安心金利「年2.0%〜14.0%」/

みずほ銀行公式
サイトで詳しく見る

カードローンで利用可能額内を自由に〜さらに低金利なカードローンもあり

カードローンではショッピング枠などは無いので、契約できた限度額内では自由に借り入れ・返済をすることが出来ます。

CRESTの限度額と金利
利用可能枠金利
10万円・30万円15.0%~18.0%
50万円9.6%~18.0%
100万円7.8%~15.0%
200万円5.4%~12.0%
300~400万円4.8%~9.6%
500万円4.5%~9.6%

オリコのクレジットカードでは、100万円までが利用可能枠の上限になっています。
ですが、オリコカードローンCRESTでは500万円までの利用可能枠が用意されています。

金利も限度額が上がるにつれて、最終的には下限金利4.5%まで下がります。

なかなか下限金利まで下がることは難しいですが、100万円を超える限度額になってくると、クレジットカードでは届かないようになってくるので、カードローンを使うメリットが出てくるようになります。

やはりここでも、みずほ銀行カードローンを利用すると、上限金利を抑えやすくなります。わざわざ100万円まで限度額を上げなくても、審査に通れば年14.0%で契約することが可能です。

もし、みずほ銀行カードローンで100万円の限度額で契約出来れば、年12.0%の金利で契約することも可能になり、さらに利息を抑えることも出来ます。

来店・郵送不要の「WEB完結申込」が可能
\銀行の安心金利「年2.0%〜14.0%」/

みずほ銀行公式
サイトで詳しく見る

2つの選べる返済プラン

通常、1つのカードローンには返済の方式として1つ用意されています。
現在の主流は、借り入れ残高により返済金額がスライドする「借入残高スライド方式」がそうです。

オリコでも利用可能枠が50万円以下の場合、残高50万円の時は返済額15,000円、残高20万円を下回ると10,000円にスライドする返済方式があります。

ですが、オリコカードローンではもう1つ「定額返済方式」が用意されています。

定額返済の概要
利用可能枠返済額
10万円10,000円以上
30万円15,000円以上
50万円15,000円以上
100万円30,000円以上
200万円40,000円以上
300万円50,000円以上
400万円80,000円以上
500万円100,000円以上

利用枠によって最低の返済額が決まっています。
仮に、100万円の利用枠で30,000円返していた場合に、残高が10万円になったからと言って、返済額が10,000円になる訳ではありません。

「それでは、返済額が多い」と思うかもしれませんが、そうとも言い切れません。
返済額少なくならない分、返済完了までの期間が短くなり、余計な利息を支払わなくて良いので、支払い総額は少なくなります。
このプランは選ぶ事が出来るので、自分に合った返済プランを選ぶと良いと思います。

来店・郵送不要の「WEB完結申込」が可能
\銀行の安心金利「年2.0%〜14.0%」/

みずほ銀行公式
サイトで詳しく見る