管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

貸金業法・業者の知識と様々なデータ

貸金業法など

貸金業者の関連データ

消費者金融や信販系と銀行の法律の違いとして、消費者金融などは「貸金業法」の元で貸付業務を行っております。
一方、銀行や信金など預金業務なども扱う金融機関は「銀行法」の元で、様々な業務を行っています。
同じ貸付業務を行うのにも、消費者金融と銀行では法律が違います。

大きな違いをあげると、貸金業法が改正され2010年6月18日から施行された「総量規制」があります。
貸金業法の改正ですので、銀行法の法律で貸付業務を行っている銀行・信用金庫・労働金庫などには例外となっています。

貸金業を営む場合は、貸金業法で定められている登録をしないといけません。
この登録をしていない貸金業者は、間違いなく悪質な貸金業者「闇金」と言われているものです。

闇金でお金を借りてしまうと、高額な利息や法律で禁止されている悪質な取り立てにあってしまう可能性が、かなり高くなってしまいます。

お金を借りる理由は、「生活費」「娯楽・レジャー費」などもありますが、「ギャンブルの穴埋め」「借金の返済」などの借金による借金の増加などもあり、一概にお金を借りる行為が良い方向に進むとは限らないこともあります。

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ