管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

アヴァンス法務事務所

2007年に大阪で開業した司法書士事務所となっています。
現在は大阪を本店として、東京支店の2カ所を拠点に全国から、多重債務者の債務整理を中心に業務を行っています。
関西の方などは、CMや広告でよく目にされる事が多いと思います。

闇金などの案件も行われていますが、債務整理の中でも過払い金請求や任意整理を得意としています。
さらに、アヴァンス法務事務所の基本的な考えとして、『迅速な回収』とされており、お金に困っている方の早い解決方法が見つかる事間違いないでしょう。

費用が安いのが魅力的

一般的な法律事務所は、相談料無料のところが現在では支流です。
アヴァンス法務事務所も、相談料は無料になっています。
それでは、他と変わらないのではないかと思われる方もいるかと思いますが、アヴァンス法務事務所では着手金も無料になっています。
これは、過払い金請求だけでなく、任意整理をする場合の着手金も無料になっています。

任意整理の着手金としてとられる費用は、事務所ごとで違いますが、3万円~4万円あたりが多いとされています。
それが無いだけでも、かなりの費用が抑えられることになります。

さらに過払い金報酬として支払う費用も、一般的に20%を超えるものが一般的です。

アヴァンス法務事務では、債権者1社目から18%とされています。
債権者が増えるにつれて、この過払い金報酬は低くなり、最大16%までになります。

一般的な20%超えから見てみると、かなりの報酬額の差が生まれてきます。
さらには、減額報酬も無料になっています。

確かな実績とサービス

費用が安い面、ずさんな対応がされるのではないかと、心配になる方もいるかもしれません。

しかし、過払い金請求などの相談は10万件以上、これだけの実績は業界トップクラスです。
しかも、電話で現在の債務整理などの進行状況を確認せずに、Web上で確認出来るのも良いサービスです。

嬉しい女性専用窓口

女性でも多くの債務整理を行われる時代のなりましが、まだまだ抵抗があり相談しづらいと思う、女性が多いのも現状です。

ですが、アヴァンス法務事務所では、女性のスタッフが対応する『アヴァンスレディース』が存在します。
これにより、女性で安心して債務整理などの相談がしやすくなるでしょう。

過払い金請求費用
相談料 無料
成功報酬 債権者1社・2社:18%
債権者3社・4社:17%
債権者5社以上:16%
完済口座事務手数料
債権者1社あたり
20,000円
※完済口座事務手数料は、過払い金返金時に清算となりますので初期費用は0円。
※過払い返還額が30,000円未満の場合は、完済口座事務手数料は無料。
任意整理費用
相談料・着手金・初期費用・減額報酬 すべて不要
事務手数料+手続き費用 1社:139,000円~6社:254,000円
追加金額1社あたり 100万円以上:10,000円
200万円以上20,000円
300万円以上:30,000円
成功報酬 債権者1社・2社:18%
債権者3社・4社:17%
債権者5社以上:16%
個人再生費用
住宅ローン特則なしの場合 280,000円〜
住宅ローン特則の場合 380,000円〜
自己破産費用
着手金・報酬金 250,000円~

※その他、予納金、申立印紙代などの実費(概ね20,000円前後)がかかります。
すべての債務整理は別途消費税がかかってきます。

公式サイトボタン


公式サイトボタン

(女性専用窓口)


カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ