即日融資にオススメ
管理人も契約しているプロミス 24時間365日振込キャッシング可能な銀行が拡大!! プロミスの口コミ

カードローンの限度額を増額する事はいつ出来る?

カードローンの限度額を増額できる時期は、初めて契約されてすぐに出来るわけではなく、ある一定期間、カードローン利用をすることで、限度額の増額ができるようになっています。

初めてカードローンを申し込みをしてみて、審査に通ることで限度額も決められます。申し込みをした時の希望限度額をそのまま契約できたり、本審査の段階で限度額の増減を提案されることもあります。

カードローンの申込者の情報を元に、申込時点での返済能力にあった限度額を、カードローン会社から提示されます。私はプロミスで申し込んだ際に、希望限度額は30万円でしたが、「収入証明書が無くても50万円までの限度額まで契約出来ます。」と言われた経緯があります。

カードローンの途上与信で増額はされない

カードローンを一度契約してしまえば、契約中は審査は行われていないと考える方も多いと思います。

しかし、カードローン契約中は「毎月1回」「3ヶ月に1回」と、契約期間中にカードローン会社で審査が行われています。これを「途上与信」と言います。

契約者の申込時点の情報ではなく、その都度の利用状況や返済状況を事細かに観察されているわけです。

クレジットカードでも、契約期間中に途上与信は行われていますが、この途上与信で良い印象があると、クレジットカードのショッピング枠が勝手に増額されるケースがあります。

しかし、カードローンの途上与信が行われて良い印象があったとしても、契約者に何も告げずに限度額が増額されることはありません。

限度額の増額方法は2通りある

カードローンの限度額の増額は、カードローン会社で勝手に行われませんが、カードローン会社のほうから契約者に対して、増額の案内がメールや書面で行われることがあります。

途上与信を行った際に、利用実績が良く返済が滞ることがない契約者を対象に行われます。カードローン会社から増額の案内がある方は、非常に信用が高いとされています。

限度額の増額の案内が無くても、契約者側から増額の申込を出来るようになっています。

特別に変わった方法で増額を申し込むことはせず、公式サイトの会員ページからや、コールセンターに連絡することで、増額を行うことは可能になっています。

初めの限度額の基準

各社のカードローンで、申込者が違う場合でも一律限度額50万円と決まっていないのは、皆さんも分かっていると思います。

カードローンごとに最大融資限度額は決まっているのを見た事があるはずです。大手消費者金融で300万円~500万円、銀行カードローンで500万円~1000万円となっているのが多いです。

ですが、いきなり最大限度額で借入する事は、皆無と言ってもいいです。

一般的に言われているのは、消費者金融で50万円以下の限度額になる事が多く、申込者の返済能力によって変わりますが、30万円付近が多いでしょう。銀行では100万円を超える限度額を、契約できることも口コミでよく見かけられます。

実際に増額できるまでの期間

最初に契約できた限度額で満足していても、必要になるお金が急に大きな金額になる事も多々あるでしょう。そんな時以外でも、限度額に満足で来ていない方も多く、最初から限度額の増額を検討されている方も多いようです。

借入・返済を半年以上繰り返す

まずカードローン限度額を増額するには、契約されているカードローンを実際に利用していないと出来ません。契約者の返済実績を見て、信頼できる利用者なのかと判断されて増額できるようになります。

ですから、カードローン契約直後に限度額に満足できず、いきなりの増額依頼は却下になります。

では、この質問内容にあるように「いつ増額できるの?」と言うと、最低半年は返済実績を作るようにしましょう。

この半年を過ぎれば、誰でも増額できるとは限らないのも頭に入れておいて下さい。もしかすると1年しても増額できないこともあります。これは各社公表していないので、絶対にこの期間とは断言できません。

カードローン会社から増額の案内が届くのも、多くの場合は半年から1年以上は必要になっています。

増額には審査がある

この増額依頼をすると、契約者の返済能力を1から審査する事になります。ですので、再度必要書類の提出が必要になるケースが多いです。

審査には2,3日以上かかる事もあります。急ぎの場合は、他のカードローンを新たに申し込みをすることも検討した方が良い場合もあります。

カードローン会社から増額の案内があった方は、信用度も高く見られていることになっていますので、審査に非常に通りやすくなっているのは事実です。100%までとは言えませんが、限りなく増額できる見込みはあります。

総量規制も念頭に置きましょう

カードローンには総量規制と言うものがよく出てくる言葉になります。

総量規制は、年収の3分の1を超える借入は出来ないというものですが、それが適用されるのは消費者金融のカードローンになります。

銀行カードローンは対象外ですので、基本的に年収に関わらず返済能力があれば、高額な借入も可能になります。

増額する場合にも、総量規制以上の借入は消費者金融では出来ません。消費者金融では50万円を超える希望限度額になると、収入証明書が必要になりますので、増額する場合も50万円を超える限度額になると、提出する事になります。

まとめ

  • 増額までの期間は最低半年
  • でも期間は各社公表していない
  • 総量規制で上限も決まってしまう

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ