管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

借り入れが早い「ネット申込から自動契約機の流れ」がオススメ

カードローンは、カードローン会社と契約する事で、お金が必要なときに借り入れが行える大変便利なローン商品の1つです。カードローンを契約するには、まず各金融機関や消費者金融に「カードローンを使いたいです!」と申し込みをしなければいけません。

カードローンの申込方法は「インターネット」「自動契約機」「店頭窓口」「郵送」「電話」などがあります。最近の主流となるのが、インターネット自動契約機の2種類の申込方法です。

インターネット申込は、24時間365日申し込みを受け付けているのですが、ローン専用カードが自宅などに届くまでに、3日前後かかる事になるので、提携ATMで借り入れるのに、時間がかかってしまうことも出てきます。それを解決するのが、自動契約機で直接カード発行すれば良いのです。

自動契約機とは?

自動契約機の事を、あまり知らない方も多いと思いますが、知らないうちに自動契約機が設置されている店舗を見ている可能性はあります。銀行や消費者金融の店舗内や、消費者金融の無人店舗の中に、この自動契約機があり、無人で契約出来る機械になります。

「無人なのに契約まで出来るの?」と思う方もおられるでしょうが、安心してください。設置されている店舗内で、契約機の端末はタッチ操作で、すべて申込をする形になります。さらに、無人と言いながらも、カメラで担当者がオペレーターとして見ています。

自宅でネット申込する様に、本人確認書類や収入証明書類などをスキャンして提出し、あとは審査通過出来るのを待つだけになります。特に自動契約機だからと言って、緊張する必要はありません。

ネット申込から自動契約機で契約の流れ

自動契約機に直接出向いて、申込と契約をしても良いのですが、万が一に審査に通ることが出来ないと、自動契約機に出向いた手間が無駄になってしまいことになります。

ですので、事前にネット申込をして審査を済ませていると、審査に通る通らないで行動が変わってきます。

  1. ネット申込をする
  2. 審査開始
  3. 申込内容の確認、在籍確認
  4. 審査結果の連絡
  5. 自動契約機に出向く
  6. 必要書類の提出
  7. 契約を済ませる
  8. その場でローンカード発行
  9. 自社ATM、提携ATMで借り入れ

インターネットでカードローンの申し込みをされてから、ネット契約まで行う場合でも、さほど流れに違いはありません。審査時間も、最短30分から2時間程度で分かる場合が多く、審査が分かったらすぐに自動契約機に出向かなければいけないわけではないので、仕事終わりなどに行けばいいだけです。

自動契約機を利用するメリット

店頭窓口で担当者と直接話しながら、カードローンを契約するのも良いですが、なかなか緊張してしまいそうで躊躇してしまいそう。そんな方でも自動契約機なら、対人で契約するわけではないので、緊張感は少なくなるメリットはあります。

自動契約機の操作や申込のやり方が分からなくなっても、契約機には専用回線で備え付けされているので、説明を聞くことが出来ます。

それと何と言っても、ローン専用カードがその場で発行されるのが最大のメリットです。カードがあればすぐに提携ATMなどで借り入れが出来ます。

各金融機関のカードローンの提携ATMは、殆どのコンビニが対応していることが多く、使い勝手が良いです。

さらに、ネット申込や郵送での申し込みでは、後日カードが自宅に送られてきます。郵送物が自宅に送られてきても、消費者金融や銀行のカードローンと分からないようにされていますが、送られてくることを敬遠している方には、自動契約機のその場で発行出来るのは嬉しいです。

それ以外にメリットとして、平日15時以降の借り入れも、ローンカードを利用すれば、当日中に借り入れすることが出来ます。ローンカードが自宅に届くまでに、消費者金融などは振込融資も可能になっていますが、平日14時や14時30分までに振込依頼完了させてないと、当日中に振込が出来ないことがほとんどです。

15時を過ぎたからと言って、ローンカードが使えないようになるわけでなく、提携ATMが稼働しているのであれば、いつでも利用できるので、現金を引き出すことが可能です。

自動契約機には営業時間がある

いつでも自動契約機が使えるわけではありませんので、利用したいカードローンの契約機がどの時間まで営業しているか、調べておく必要があります。

大手消費者金融の契約機営業時間
プロミス 9:00~22:00(土・日・祝日もお申込可能)
21:00までの契約機もあり。
アコム 9:00~22:00(年中無休・年末年始を除く)
SMBCモビット 8:00~21:00(土・日・祝日もお申込可能)
場所にとって営業時間は異なる。
ノーローンレイク 8:45~21:00(土・日・祝日もお申込可能)
第3日曜日は19:00まで。
アイフル 9:00~21:00(土・日・祝日もお申込可能)

表を見ると、どこの消費者金融でも平日21時までなら、自動契約機は営業していますので、仕事が終わってからでも間に合う可能性があります。

さらに、平日に限らず、土日祝日でも自動契約機は営業していますので、休みの時でもカードローンの申し込みは出来るようになっています。

本人確認書類と条件によって収入証明書の提出が必要ですので、契約機に行く際も忘れないようにしましょう。

在籍確認の為に事前にネット申込

カードローンの審査の中で重要なのは、申し込みの条件などがありますが、それ以外にも職場への在籍確認も重要です。

収入が安定して無い方は、カードローンを契約する事は、かなり難しいです。ですので、申し込みの際に記入された職場へ働いているか確認の連絡があります。

申し込みから自動契約機に行って行うことも可能ですが、申し込みの必要事項の記入から審査時間と在籍確認を終えるまで、契約機内で待つことになるため、時間としては1時間以上はかかるのではないでしょうか。

職場が営業している間に、在籍確認される必要があるので、早めにネット申込されている方が、翌営業日などになる心配が少なくなります。

自動契約機に出向く時間が遅かったり、そもそも在籍確認の電話連絡が嫌な方も多くいます。そういった場合は、電話連絡以外の方法で、在籍確認が出来る消費者金融を検討されるといいです。

給与明細書や会社の社員証などの提出で、代用できるケースもありますので、相談されるとことをオススメします。

即日融資が可能な人気のカードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ