即日融資にオススメ
管理人も契約しているプロミス 24時間365日振込キャッシング可能な銀行が拡大!! プロミスの口コミ

ジャパンネット銀行カードローンの口コミは?審査の良い評判はあるの?

ジャパンネット銀行トップジャパンネット銀行という名前の通り、インターネット専業であるネット銀行の1つとされています。聞き慣れない方も多いかもしれませんが、日本ではネット専業銀行では1番最初に出来た銀行です。

ジャパンネット銀行カードローンとありますが、商品名として展開している名称は「ネットキャッシング」と言います。

ATMでカードを利用して借りることも出来ますが、ネットキャッシングでジャパンネット銀行口座に振り込んで借りることも可能です。

ジャパンネット銀行のネットキャッシングを利用する場合は、口座開設することが絶対条件となり、口座を開設されていない場合は、開設後にカードローンの利用が出来るようになります。

初回借り入れに限り、他行への振込キャッシングも出来るので、口座開設までに待てない方に便利ですよ。

ジャパンネット銀行「ネットキャッシング」の詳細
実質年率限度額約定返済額(残高10万円)
年2.5%~18.0%1,000万円3,000円・10,000円※1
審査返済方法返済方式
翌営業日以降自動引き落とし残高スライド元利定額返済方式
総量規制担保・保証人貸付条件
対象外不要・申込時に20歳以上70歳未満の仕事されている収入のある方
・口座開設されている方
主要提携コンビニATM
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • スリーエフ
  • サークルKサンクス

※1:返済方式により変わります。

ジャパンネット銀行カードローンの口コミを見てみよう

ジャパンネット銀行のネットキャッシングは、メガバンクに比べると利用者は少ないですが、口コミを見ることで「どんな利用方法が良いのか」「申し込んでみた感想」などが分かります。

良い口コミや悪い口コミも合わせて見てみましょう。

良い口コミ

男性30代・男性
利用しているメインバンクがジャパンネット銀行だったから


昔は地方銀行をメインバンクとして使っていましたが、ATM手数料などを考えるとジャパンネット銀行の口座を開設したほうが利用しやすかったので、ジャパンネット銀行を以前から使っていました。

急遽、今月中にお金を必要になる用事が出来たので、友人に借りるのも難しかったので、利用している銀行のカードローンを申し込みました。

銀行カードローンは当日中に借りることが出来ないことは分かっていましたので、翌日に審査回答されたのはとても早い印象がありました。

30日間の無利息もあり、返済の時には非常に少ない利息を支払うだけで良かったので、とても利用しやすいカードローンだったと思います。

女性40代・女性
銀行カードローンの安心感で申し込ました


消費者金融にはあまり良いイメージを持っていなかったので、お金が必要な時に申し込むことを辞めました。

しかし、どうしても現金が必要になり無利息期間がある銀行カードローンを探したら「ジャパンネット銀行」のネットキャッシングを見つけました。

ネット銀行ですが、消費者金融よりも安心して申し込めると思い、すぐに申し込みをしました。

口座を持っていなかったので、口座開設までの時間がかかりましたが、初回の借り入れは他の銀行口座でも大丈夫と分かり、比較的早く借りることが出来たのが良かったです。

まあまあの口コミ

男性20代・男性の口コミ
口座開設の手続きが難点


ジャパンネット銀行のネットキャッシングを選んだ理由は「30日間無利息」があったからです。

初めてのカードローンの申し込みだったので、あまり分からず申し込みをしたのですが、あとから口座を開設しないと利用できないことが分かりました。

すぐに借りる必要はなかったので、時間が多少かかりましたが、お金が必要になる日までに間に合うことが出来たので良かったです。

30日間の無利息は借入日から始まるようで、給料日の返済の時には、利息ゼロで返すことが出来たので、逆に申し訳ないなと思いました。大変使いやすいカードローンでした。

女性50代・女性の口コミ
金利は高めだが、安心して利用できた


50代と年齢は高くなっていますが、思い切ってネット銀行である「ジャパンネット銀行」のカードローンを申し込んで見ました。

スマホから申し込みましたが、スマホ操作に慣れていない私でも簡単に申し込みが出来たので、とても良かったです。

金利は後から調べると消費者金融と変わらない金利でしたので、すこし高い印象は今でもあります。無利息を利用したので、利息を抑えることは出来ました。

借りる時もスマホアプリがあり、30秒ほどで口座へ振り込まれるので、とても簡単で良かったです。

悪い口コミ

女性30代・女性の口コミ
審査に落とされた


ジャパンネット銀行カードローンを折角申し込んだにも関わらず、審査に落とされたことが非常に腹が立ちました。

パートで収入を貰っている私ですので、審査に落とされるかもしれないとは思っていましたが、実際に落とされた理由を聞いても教えてくれないので、なぜ落とされたのか分かりません。

ジャパンネット銀行カードローンの口コミの総評

ジャパンネット銀行をあまり知らない方も多いようですが、「無利息期間」「安心できる」という口コミが多く、女性の方の申し込みも多いような銀行カードローンになっていますね。

口座持っていない方は、少し時間がかかるようですが、他の銀行カードローンでも同じように口座開設は必要なことが多いので、特別時間がかかる印象はありません。

審査に落とされる方は、理由は必ずありますので、ジャパンネット銀行の審査が厳しいというわけではありません。

口コミから分かるジャパンネット銀行がオススメできる方

口コミや評判を見ることでジャパンネット銀行のネットキャッシングがオススメ出来る方が分かります。すべての方が利用しやすいとは限りませんが、特にオススメ出来る特徴はどんな方でしょうか?

ネットキャッシングをオススメできる方
  • ジャパンネット銀行口座を持っている方
  • 無利息期間を利用したい方
  • 郵送物をなしにしたい方

ジャパンネット銀行口座を持っている方

ジャパンネット銀行口座を開設しないと利用できないネットキャッシングですので、あらかじめ開設されている方は、スムーズな利用開始が出来るのでオススメです。

キャッシュカードでそのままATMで借り入れできるようになるので、すぐにATMを利用することも可能ですが、スマホアプリからそのまま口座への振込も約30秒で出来るので、早い借り入れも可能になります。

無利息期間を利用したい方

ジャパンネット銀行は銀行系カードローンの中でも珍しく、「無利息期間がある」カードローンとなっています。

無利息期間を展開しているカードローンと言われると、消費者金融のカードローンが一般的に思い浮かべます。実際に大手消費者金融のプロミス、アコム、アイフルが無利息期間があり、銀行系では以前に消費者金融であった「新生銀行カードローン レイク」も無利息期間があります。

銀行のカードローンの中では、金利は少し高めに設定されているジャパンネット銀行カードローンですが、30日間無利息を利用すると、期間内に返済をすると利息は発生しないので、お得とも言えます。

借入日からの無利息期間ですので、借入をしなければ無利息期間も消化しないので、利用したい時に利息ゼロで利用しやすくなっているのもオススメな点です。

郵送物を無くしたい方

カードローンを契約すると自宅へ郵送物が届くことが多いです。

ですが、ジャパンネット銀行口座を開設されている方で、スマホアプリを利用して本人確認書類などをアップロードすれば、郵送で書類を送る必要もなく、自宅へ郵送物が送られて来ることもありません。

審査結果はメールで教えてもらえるので、手続き完了後にすぐに利用することが出来ます。

口座開設される方は、キャッシュカードなどが届くことはありますが、その後の契約書類などが自宅に届くことはないので、同じように郵送物を少なくすることが出来ます。

口コミで分かるジャパンネット銀行がオススメできない方

オススメ出来る方もいれば、ネットキャッシングをオススメ出来ない方もいます。

ネットキャッシングがオススメできない方
  • 即日融資を希望する方
  • 低金利カードローンを探している方
  • 口座を開設したくない方

即日融資を希望する方

ジャパンネット銀行は即日融資が出来ない銀行カードローンですので、現在は即日融資ができるのは消費者金融だけになります。

急いで今日中にお金が必要と考えている方は、ジャパンネット銀行はオススメ出来ません。

口座を持っている方は、翌営業日以降には審査結果が分かるようになっているので、それほど借入までに時間はかかりません。少し余裕がある方はジャパンネット銀行でも大丈夫です。

低金利カードローンを探している方

ジャパンネット銀行のネットキャッシングの上限金利は「年18.0%」ですので、消費者金融と同じくらいの金利になり、他の銀行カードローンと比較すると高い金利の部類に入ります。

「銀行カードローン=低金利」と思っている方であれば、少し金利が高く感じてしまう可能性もあり、オススメ出来ません。

しかし、30日間の無利息期間があるので、短期の返済計画をされている方であれば、低金利の銀行カードローンより利息を抑えやすい面もあるので、返済計画と相談しながら申し込むことをオススメします。

口座開設したくない方

口座開設したくないと思う方は、銀行カードローンを除外されたほうが良いかもしれません。

消費者金融には口座が必要ではありませんので、消費者金融や信販系カードローンを検討されることをオススメします。

銀行カードローンでも三菱UFJ銀行のバンクイックは、口座開設不要で利用も出来ます。絶対に銀行カードローンが良いと思う方がよく選ぶカードローンになります。

毎月の約定返済額

カードローンで気になることの1つは「毎月の返済額がどれぐらいになるの?」という事でしょう。
ジャパンネット銀行カードローンでは、残高スライド元利定額方式ですので、借入残高によって毎月の返済額が変わってくるのが特徴です。

さらに、ジャパンネット銀行の特徴は2つの返済方式を選択することで、毎月の約定返済に特徴が出てきます。

残高スライド元利定額返済方式(A)
最終借入残高約定返済額
10万円以下3,000円
10万円超30万円以下6,000円
30万円超50万円以下10,000円
50万円超80万円以下15,000円
80万円超100万円以下20,000円
100万円超150万円以下25,000円
150万円超200万円以下30,000円
200万円超250万円以下35,000円
250万円超300万円以下40,000円
300万円超400万円以下45,000円
400万円超500万円以下50,000円
500万円超600万円以下55,000円
600万円超700万円以下60,000円
700万円超800万円以下70,000円
800万円超900万円以下75,000円
900万円超1,000万円以下80,000円
残高スライド元利定額返済方式(B)
最終借入残高約定返済額
50万円以下10,000円
50万円超100万円以下20,000円
100万円超200万円以下30,000円
200万円超300万円以下50,000円
300万円超400万円以下60,000円
400万円超500万円以下70,000円
500万円超600万円以下80,000円
600万円超700万円以下90,000円
700万円超800万円以下100,000円
800万円超900万円以下110,000円
900万円超1,000万円以下120,000円

表として長くなってしまいましたが、(A)と(B)の違いは、(A)は毎月の返済額を抑えて生活費の圧迫を少なくする返済方法で、(B)は毎月の返済額を増やし返済期間をなるべく短くする方法です。

返済期間を短くしたり返済額を増やすと、余計な利息が少なくなることに繋がります。

そうは言っても、毎月の返済額は少なくしたい方も多いですので、(A)を選択されても良いと思います。
50万円以下・100万円以下・200万円以下と(B)と比較して同じ返済額になりますが、借入残高が細かく分かれているので、毎月の返済額を全体的に低く抑えることが期待できます。

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ