管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

楽天銀行スーパーローンで即日融資で借りる方法とコツ

楽天といえば多くの方が思い浮かべるのが、大型ネットショッピングの楽天市場だと思います。

その楽天が運営しています楽天銀行の商品として、カードローンの『スーパーローン』があります。
楽天銀行という事もあり、カードローンの申し込みはすべてネット上で完了してしまう便利なものです。

銀行カードローンは審査に時間がかかるイメージを持っている方は、今でも多いようですが、こういったネット銀行系などは審査の早さでも定評があります。
楽天銀行も、公式サイト上で即日融資も可能と謳っています。

楽天スーパーローンの即日融資の手順

ネット銀行という事もあり、申し込みはネット上の楽天カードローンの申し込むフォームから、すべて出来ます。

    申し込みの流れ

  • 1.申込フォームで必要事項入力
  • 2.案内メール配信・審査・在籍確認(楽天側)
  • 3.契約内容の確認電話
  • 4.必要書類の提出
  • 5.ローンカード・口座振替依頼書などの郵送物

楽天カードローンの申し込みは、24時間受け付けています。
しかし、即日融資を希望する場合は、なるべく早く申し込まないと融資が遅れることもあります。

申し込みの流れで紹介した5番の項目のローンカードは、後日の発送になるので、即日融資する場合には使うことは無いです。

そうなってくると振込みのキャッシングでの即日融資になってきます。

必要提出書類はアプリでも

必要書類の提出も、通常の郵送では即日融資は出来ません。
しかし、楽天銀行のアプリがスマホ向けandroid・iPhone両方のOSで配信されています。

それを利用して必要書類の本人確認書類などをアップロード出来ます。

メンバーズデスクに登録

すでに持っている銀行口座に振り込みでキャッシングする場合は、楽天銀行スーパーローンの会員サービス『メンバーズデスク』に登録します。
登録する事で、他にも色々なサービスが利用出来ます。

ネットキャッシングの振込み時間帯
登録口座 振込サービス受付期間 振込時間
楽天銀行 24時間365日 即時
その他金融機関 平日 0:10~14:45 当日中
9:00~15:00ごろ
14:45~23:50 翌営業日中
9:00~15:00ごろ
金融機関休業日 0:10~23:50 翌営業日中
9:00~15:00ごろ

やはり楽天銀行という事もあり、楽天銀行口座への振り込みは24時間365日受け付けており、入金も即日で反映されます。

その他の金融機関の口座では、平日の14時45分までに、振込み依頼を済ませておかないと、即日の融資は出来ません。
ですので、カードローン自体の申し込みは、午前中などに済ませておかねければ、即日融資は難しくなってきます。

即日融資が可能な人気のカードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ