管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

即日融資カードローン

プロミス

  • 最大500万円まである限度額
  • WEB契約で即日融資も可能!!
  • 30日間の無利息期間がある
  • ※30日間無利息を希望する場合は、メアド登録とWeb明細利用が条件です。

実質年率 限度額 年齢制限 審査時間
4.5~17.8% 1~500万円 満20歳~69歳 最短30分
最短即日融資 来店 担保/保証人 収入証明書
可能 不要 不要 50万円を越える場合

プロミスの口コミまとめ

男性

大手で審査も早くて安心して利用できた。
男性

無人契約機で素早く契約がありがたい!!

公式サイトボタン

アコム

  • 契約日翌日から30日間無利息
  • 3項目記入で3秒診断
  • 来店不要!!ネットだけで契約まで可能
金利 限度額 年齢制限 審査時間
3.0~18.0% 800万円 満20歳~69歳 最短30分
即日融資 来店 担保/保証人 収入証明書
最短1時間 不要 不要 50万円以上

アコムの口コミまとめ

男性

ネット申込で迅速に契約できたので助かりました。
男性

急な出費が必要でしたが、仮審査30分で終わり、カード発行も契約機で出来て良かったです。
女性

CMの印象が良く利用しました。印象通り使いやすいカードローンです。

公式サイトボタン

アイフル

アイフル
  • NEW!!契約日翌日から30日間無利息サービス
  • 借り入れ不安な方は「1秒診断」
  • 即日融資も可能!!
  • 少額の1,000円から借り入れ可能
金利 限度額 年齢制限 審査時間
4.5~18.0% 500万円 満20歳~69歳 最短30分
最短即日融資 来店 担保/保証人 収入証明書
可能 不要 不要 50万円以上※

※アイフルの利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合

アイフルの口コミまとめ

女性

女性でも安心して使えました。
女性

インターネット申込みで素早く契約出来た。

公式サイトボタン

新生銀行カードローン レイク

  • 2つから選べる無利息期間
  • 申込当日に即日振込も可能※
  • レイク提携ATMなら手数料無料

※平日14時までに申込・書類確認完了

金利 限度額 年齢制限 審査時間
4.5~18.0% 500万円 満20歳~70歳 申込完了時に画面表示
即日融資 来店 担保/保証人 収入証明書
可能 不要 不要 100万円以上

新生銀行カードローン レイクの口コミまとめ

男性

アルバイトの収入があったので、当日中に契約できました。
男性

申込完了後すぐに、仮審査通過画面が出てビックリ!!借り入れまでもスムーズです。

公式サイトボタン

SMBCモビット

モビット 新規申込プロモーション
  • Web完結申込で電話・郵送物なし!!
  • 10秒簡易審査!!
  • WEB契約で即日融資可能!!
金利 限度額 年齢制限 審査時間
3.0~18.0% 800万円 満20歳~69歳 最短30分※1
即日融資 来店 担保/保証人 収入証明書
可能※2 不要 不要

※1:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

※2:14時50分までに振り込み手続き完了している必要があります。

SMBCモビットの口コミまとめ

男性

10秒簡易審査はビックリしました。その後の借入もスピーディです。
男性

大手銀行グループなのが安心で利用しています。

公式サイトボタン


「今すぐにお金が必要だ」「今日中に○○万円用意しなければならない」長い人生、この様な状態に陥る時はあるものです。
実際、即日融資を希望する方は多く、その理由は大まかに言うと、生活費、借金の返済、一時資金となっており、これらの理由で7割を超えます。

生活費は言うまでもなく、そのお金が無ければ生活が破綻するわけですから、当然の理由でしょうし、借金の返済や一時資金も同様ですね。
今、少しばかりのお金を借りられたならば、人生が破綻せずに済む方が大半ですので、即日融資の有用性も高いと言えますね。

ただ、全てのカードローンが即日融資に対応しているわけではないので、この辺りについては詳しく説明したいと思います。

3つのポイント

即日融資のカードローン会社を選ぶ上で抑えるべきポイントについて3つに絞って説明致します。
3つのポイント、それはずばり審査スピード、書類の簡便さ、締め切り時刻、この3点です。

まずは、審査スピードから。これは言わずもがな。審査に何日も掛けられては、それだけでタイムオーバーです。
即日での融資どころか、確実にお金の工面に失敗します。
ですので、即日で借りる際はカードローン会社の審査スピードをまずは最も重視しましょう。

次は書類の簡便さです。
いくら審査が早くても、必要書類の量が多いと揃えるのに時間が掛かってしまい、タイムオーバーです。
特に申請に時間の掛かる公的書類を求められると、即日で融資を受けるのは不可能になりますので、注意が必要です。
ですので、審査のスピードの次は必要書類が簡便か否かに注目しましょう。

最後は申し込みの締め切りです。即日融資可能な申し込みの期限がいつなのか、確認が必要ですね。
いくら即日可能なカードローン会社でも、時間を過ぎていれば対応の仕様がありませんからね。
審査スピード、書類の簡便さ、これらをチェックした後は、申込期限の確認を行いましょう。

即日融資を望むならば、これら3項目を全てチェックした後、OKならば申し込むようにしましょう。

代表的な即日融資可能カードローン会社

時期によっても異なる事が多いですので、実際に利用する段階で調べるのが一番ではありますが、当記事でも具体的な会社名を挙げておきますので参考になさってください。

即日融資も可能なカードローンで有名なのは、第一に挙げられるのはプロミスでしょうか。
ホームページからの申し込みで、最短3秒で借り入れ可能かどうかの診断が出ます。最短即日融資も可能なカードローンと言っても過言ではないでしょう。

他にも、アコムなども早くてお勧めです。
また、現在は三菱UFJフィナンシャルグループの一員ですので信頼性も高いです。

CMなどでお馴染みの「新生銀行カードローン レイク」なども、手続きもスムーズですのでおすすめです。

他にも色々とありますので、利用時に調べて見ると良いでしょう。
自身に合ったものを利用するのがもっともベストでしょうから、要リサーチですよ。

いかがだったでしょうか?

即日融資にハードルの高さを感じていた方もいるかもしれませんが、現在はそのようなハードルはほとんど存在しないのですね。
各社審査も機械化を進めており、さらにネットインフラも整ってきておりますので、即日融資に対応しているカードローン会社はたくさんあります。
即日でお金が必要になった時は本文で触れた3つのポイントを抑えて、利用するカードローン会社を選択されると失敗がなくて間違いがありません。

まとめ

①即日融資は、審査、必要書類、申込期限の3項目をまずはチェックする
②即日融資に対応している会社は多いので、自分にあったものを利用すると良い

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ