管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

22歳女性・生活費としてクレディセゾンカードで3万円借入

年齢 性別 職業
22歳 女性 販売員
雇用形態 年収 利用年
契約社員 200万円 2013年
金融名 限度額 借入額
クレディセゾン 10万円 3万円

カードローン体験談

初めてキャッシングしたのは2013年になります。

クレジットカードの支払いが、私が思ったよりもはるかに多く、足りなくてカードローンを利用しました。支払い内容は生活費に加え、買物に使いすぎてしまったのです。

手持ちのカードで借り入れ

その時持っていたクレディセゾンのクレジットカードが一枚のみでしたので、迷うことなくその会社を選びました。

ATMでの借り入れのやり方が、ネットに載っていたので、それをスマホで確認しながら行いました。あっさりとお金が出てきて、こんなにも簡単に借り入れ出来るなんて、便利な反面依存しそうで怖く感じました。

しかしその時は本当に助かりました。どうひっくり返っても無いお金はでてこないので、借り入れできてとてもよかったです。

カードの支払いがなされないとブラックリストに乗り、どこの会社のクレジットカードも使えなくなるという噂を聞いたことがありますし、実際知り合いにそういう方がいるので、最悪の事態は免れられました。

3万円キャッシングして、翌月と翌々月も1万円ずつキャッシングして、そのあとは2回払いに変更したりしながら何とか返しました。

返済完了するまで長い道のり…

借り入れた額は大きくはないのですが、思ったより完済できるまで時間がかかり、内心焦りました。

返済までの間に急な冠婚葬祭や、突発的な出費が立て続けにあったのでキャッシングにキャッシングを重ね、(これが巷でいうキャッシング地獄なのかしら)と思ったり、もっと大きな金額のキャッシングだと更に返済が大変なのだと少し恐怖を覚えました。

返済が完了するまでの間は、財布にも心にも余裕がなくて本当に大変でした。

とはいうものの、今後またお金が足りなくなったらキャッシングすると思います。そうなる前に持ち金を把握して使い過ぎない事が大事ですね。

カードローンNETからのアドバイス

クレジットカードで、食費から日用品などの生活費すべての支払いをされていることが、今では普通になっています。現金を持たないキャッシュレスの時代になっています。

街でのお買い物・ネットショッピング、公共料金など色々ありますが、翌月にまとまって一括返済を請求されるのが、クレジットカードの支払いの基本です。

その際に、支払いする金額が足りずに、クレジットカードのキャッシング枠を利用して、現金を引き出されたのでしょう。

今では、クレジットカードのキャッシングで借りたお金も、あとからリボ払いに変更できるようになっていることが多く、毎月5,000円や1万円などの少額から返済出来ます。

カードローンの返済方式は、元からリボ払いになっているので、あとから変更することは必要ありません。

しかし、リボ払いは毎月少額で返済できるメリットはありますが、その分、返済期間が長引くことになり、利息を多く支払ってしまうことになります。

カードローンでは、余裕がある時に、繰り上げ返済や一括返済(全額返済)が行えるようになっているので、返済期間を短く、利息を上手く減らすことも可能になっています。

利用限度額の枠がどれほどなのか分かりませんが、キャッシング枠は10万円あったようです。ショッピング枠内にキャッシング枠があり、もしショッピング枠で利用額すべてを利用してしまうと、キャッシング枠に余裕がなくなりますので、キャッシングは出来なくなります。

もし利用限度額が30万円でショッピング枠で30万円使ってしまっていては、キャッシング枠が10万円あったとしても、キャッシングを利用することは出来ません

あと、この女性の方が言っています「ブラックリスト」と言うものは、実際には存在しません。

ブラックリスト自体はありませんが、返済が返済日に間にあわず遅延などすると、信用情報機関に異動情報(事故情報)として記録されてしまう事になります。

数日〜1ヶ月程度であれば、異動情報として信用情報機関に記録されることはありません。異動情報になる「長期延滞」になるのは「61日以上または3ヶ月以上」の返済の遅れになっています。

突発的に返済日を忘れてしまったり、通常の範囲内による返済日の延長であれば、異動情報になりません。返済が遅れていることが分かっていながら、故意に督促を無視している状況の場合が危険です。

長期延滞の異動情報は、JICCであれば1年、CICと全国銀行個人信用情報センターでは5年は、様々なローンで借り入れが出来なくなる影響が出てきますので、絶対に返済が遅れるような事にならないようにしましょう。

カードローンやキャッシングは、お金を借りる時はとても簡単ですが、返済となると生活費から返済金額を用意しなければいけなくなるので、計画性を持って借りなければ、あとで返済が苦しくなってしまいます。

即日融資が可能な人気のカードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ