管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

29歳男性・ご祝儀代として楽天カードで借り入れ

年齢 性別 職業
29歳 男性 技術系会社員
雇用形態 年収 利用年
正社員 400万円 2014年
金融名 限度額 借入額
楽天カード 50万円 15万円

カードローン体験談

どういうわけか、お金が出ていくときというのは重なるもので、特に通勤定期の切り替え月に、友人の結婚式の招待が二つも重なった時は最悪でした。

給料は安いし、預金もそう沢山あるわけでもないし、それでなくとも自動車のローンで、毎月かなりの振り替えがありますので、この時ばかりは頭を抱えてしまいました。

母親に送金を頼めば送ってはくれるでしょうが、それでなくても「早く結婚しろ」と言われているのに、根掘り葉掘り生活について聞かれるのも嫌だし、大金を貸してくれる友達も、もちろんいません。

カードローンの無人自動契約機というのも審査があるでしょうから面倒くさいし、結局いちばん手近なクレジットカードのキャッシングを使うことにしました。

これまでも使ったことはありますが、せいぜい飲み会に行くときに、念のためのお金を行く前にちょっと借りて、すぐ返すくらいの借り方しかしていませんでしたので、10万円も借りたら利子がどんなになるかと正直ドキドキしました。

そこで、事前にクレジット会社に電話して利子について教えてもらうことにしました。

このあたりは、自分でも小心というか用心深いというか、まあまあ堅実な性格かなと良い方に考えています。

そうしましたらその回答は、一万円を一週間かりても十円くらい、というもので自分が危惧していたような借金地獄になるようなものでは全くありませんでした。

これなら必要な額をキャッシングで借りても、次の給料で十分に返せそうです。

本当に安心して、当初考えていた額よりちょっと多目にキャッシングして、重なった痛いイベントをクリアすることができました。本当に良かったです。

カードローンNETからのアドバイス

クレジットカードの中でも「楽天カード」は非常に人気で、保有されている方が多くなっています。私も楽天カードを持っていますが、ポイント還元率が高く、ガソリンスタンドやマクドナルドなどでも、楽天ポイントを貯めたり使ったりも出来るようになっています。

楽天カードの入会特典として、8,000ポイントが貰える時に私は契約しました。そのまま楽天市場でネットショッピングをしたことを覚えています。

それはさておき、クレジットカードを以前から利用していても、キャッシング機能は付いていることすら知らない方も多いです。私は、カードローンを3枚契約していますので、クレジットカードのキャッシング機能は必要ないので、付けていません。

新たにカードローンの審査が嫌で、クレジットカードのキャッシングを利用されたようですが、クレジットカードも、申込時にしっかり審査を受けてから利用することが出来ます。

ですが、クレジットカードの場合、職場への電話連絡がされない場合もあり、利用しやすいイメージがあるようです。1つの理由としてキャッシング機能を付けなければ、在籍確認はあまりされないようです。

カードローンの審査では、勤務先への在籍確認は必ず行われるようになっています。在籍確認がされたからと言っても、職場の同僚の方にバレるような心配は必要ありません。

この方は、無人契約機のことを嫌がっているようですが、消費者金融の自動契約機で申し込みをされなくても、ネット申込みからカードローンを利用することが出来ます。

郊外の街中で消費者金融の契約機の看板をよく見かけますが、わざわざ出向く必要はありません。銀行カードローンもネット申込から審査が開始されます。

カードローンでもキャッシングでも、申し込みはパソコンやスマホから出来るようになっていて、審査は必ず行われるので、自分にあったカードローンなどを選択すると良いです。

クレジットカードの金利は年18%になる事が多く、楽天カードの金利も「年18.0%」に固定されています。消費者金融や銀行のカードローンであれば、利用実績を重ねると、金利を引き下げれる可能性はありますが、楽天カードでは金利を引き下げることは出来ません。

年18.0%で1週間1万円借り入れると、実際の利息は34円ほどになります。この利息を多い利息と考えるか少ないと考えるかは、個人でそれぞれ違います。

しかし、この方がこれぐらいの利息ならと思い、さらに借り入れを重ねると、借金地獄に陥る可能性はあります。

毎月利息だけを返済するわけではなく、借り入れた元金も返済しなければいけません。生活費が困窮されている方が、カードローンやキャッシングで借り入れをされると、少ない生活費から返済するお金を用意しなければいけません。

この方の借入額は15万円ですが、次の給料日に完済できたようですが、年収400万円で15万円の一括返済は非常に難しい部類に入ると思います。

楽天カードは借入額が「10万円超20万円以下」では、毎月の返済額は6,000円+利息になります。

「返済額6,000円じゃないの?」と思い方も多いと思いますが、楽天カードは「残高スライド元金定額リボ払い」になっているので、一定額に利息を合わせて返済するようになっています。

初回の返済額は「8,219円」で25回目の最終回は「6,088円円」となり、借入残高が減るごとに利息も減少していくので、毎月の返済額は一定ではありません。

お金を借りる時には、事前にしっかり返済計画をたてることが重要になるでしょう。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ