管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

40歳男性・パソコン購入費をセブンカードで借入

年齢 性別 職業
40歳 男性 会社員
雇用形態 年収 利用年
正社員 530万円 2014年
金融名 限度額 借入額
セブンカード 50万円 20万円

カードローン体験談

私は、平日の夜に自宅のパソコンでインターネット証券を使って、日経平均の先物取引をしています。

株式市場というと平日の昼間しか取引できないという印象を持たれていると思いますが、いまは違います。
16時30分から翌日の午前3時までは日経平均の先物取引が可能です。

突然、使い慣れたパソコン故障

ところが、ある木曜日の夜、パソコンの画面を見ていたら、途中で画面が固まってしまい、動かなくなってしまいました。初めは、マウスが故障したのかと思いましたが、どうやらパソコンが故障してしまったようです。

その日は、とりあえずスマートフォンで証券会社の画面を見ていましたが、やはりパソコンがないと不便です。パソコンを5年間使っていましたから、この際、買い替えることにしました。

金曜日に、会社の昼休みの時間に、会社の近くにある家電量販店に行き、どのパソコンを買うか見に行きました。

気に入ったスペックのパソコンを見つけたのですが、クレジットカードの利用枠を使えないことを思い出しました。

その月は、高級なソファを購入してしまって、もう利用枠がいっぱいとなっていました。

お得なクレジットカードを使う

私は、ふだんクレジットカードはセブンカードを利用しています。

セブンカードですと、イトーヨーカドーやセブンイレブンでカードを使用すると、nanacoポイントが200円につき3ポイント付与されるのでお得なのです。

それに、セブンカードの場合、クレジットカードを申し込むときに、クレジットカードの審査のときに、キャッシングの審査も行われますから、クレジットカードが発行されれば、いつでもキャッシングを利用できますから、とても便利です。

金曜日、私は自宅に戻ってから、セブンカードの自分専用のページから20万円のキャッシングを申し込みました。

そして、月曜日の午前中には20万円をセブン銀行のATMから引き出すことができ、月曜日の昼休みのときに会社の近くの家電量販店でパソコンを現金払いで購入することができました。

セブンカードのキャッシングの借り入れ方法は、一括返済方式を選びましたので、ボーナスが支給されたあと20万円を一括返済することができました。

必要なときに、すぐにお金を借りることができるのが、セブンカードの良さだと思いました。

カードローンNETからのアドバイス

インターネットが普及したことで、色々な取引や申し込みがネットだけで完了してしまうものが増えています。

株も、平日9時~15時の中の前場と後場の間で取り引きされていますが、ネット証券を使うことでそれ以外の時間帯に、売り買いの注文を出す事が可能になっています。

カードローンやキャッシングも同様で、ネット環境があれば、スマホ片手にどこからでも申し込みや契約まで出来る時代です。

消費者金融であれば、スマホから申し込みをすれば、最短30分で審査が分かり、即日融資も可能になっているのが特徴です。申込時に「WEB契約」や「カード発行なし」を選択することで、自宅への郵送物もなくなり「カードレス」のWEB完結が利用できます。

カードレスの借り入れは「ネットキャッシング」となりますので、自宅へカードが届くのが嫌であれば、ローン契約機に出向いてカード発行をすれば、直接カードを受け取ることが出来ます。

それにしても、20万円のパソコンとは結構なハイスペックな物ですね。

クレジットカードのショッピング枠がいっぱいで、新たにカードローンを契約する事が、面倒に思う方は多いと思いますが、私もその1人です。

カードローンを新たに申し込むこと以外では、クレジットカードのキャッシング機能を付けることで解決できます。

この方は、事前にクレジットカードを申し込む時に合わせて、キャッシング枠の審査も受けていたようで、カードが届く時にはキャッシング枠を付いていたようですね。

後からキャッシング枠を申し込むことも出来ますが、クレジットカードのキャッシング枠の審査には時間がかかります。私がキャッシング枠を申し込んだ時の時間は、5日程度でハガキが届きました。

クレジットカードのキャッシングの金利は、消費者金融とあまり変わりません。セブンカードは年18.0%となっています。

しかし、消費者金融のカードローンであれば、長く使い続けることによって、金利を徐々に引き下げてくれる可能性もあります。その分、限度額も引き上げられます。

特に、銀行カードローンであれば、初めから年15%以下の金利で契約できることが多く、利息を気にされる方は、銀行カードローンの方がお得になることが多くなります。

この方は、キャッシングする時に振込キャッシングをされたようですが、セブンカードは振込の手数料は無料で利用しやすくなっています。

利用している銀行口座に振り込んでもらったようですが、金曜日の何時に振込依頼を出したかは分かりませんが、セブンカードでは「平日2時30分」以降は、翌営業日9時以降の振込になります。

月曜日のお昼に利用されているので、時間にも余裕がある方でしたので、十分間にあいましたが、土日にお金が必要な時には、VISAやJCBに対応しているATMで現金を引き出す必要があります。

ATMで引き出す場合は、1万円であれば108円、2万円以上の引き出しであれば216円の手数料が必要になりますので、注意してください。

カードローンでも、提携ATMで現金を引き出す時には、基本的には手数料が発生することが多くなりますが、銀行カードローンなどでは、手数料無料になることもあります。

毎月行う返済を提携ATMでされる方であれば、手数料がその都度発生してしまうと、利息以外に大きな出費になってしまうことになります。

即日融資が可能な人気のカードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ