管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

44歳女性・子どもの塾費用で楽天銀行から20万円借り入れ

年齢 性別 職業
44歳 女性 主婦
雇用形態 年収 利用年
パート 250万円 2013年11月中旬
金融名 限度額 借入額
楽天銀行カードローン 50万円 20万円

カードローン体験談

楽天銀行カードローンを利用させていただきました。

そもそもカードローンを利用するきっかけとなった出来事は、子どもの学習塾の費用のためです。もともと私の子どもは当時中学校3年生で、自分でしっかりと学習するタイプでしたので、今まで塾に通わせたことはなく、今後も特に通わせるつもりはありませんでした。

しかし、受験を目の前にして成績が思うように伸びずに悩んでおり、塾で夏期講習を受けたいと子どもが言い出したことがカードローンを利用することとなった直接のきっかけです。

冬休みの間だけでも、仲の良い友達と同じ塾に通って、専門講師に学習指導をしてもらいたいと本人が強く希望するので、親としては反対するわけにはいきません。

しかし、その塾の費用が高額で、入会金から冬期講習の費用までトータルで20万円ほどかかるというのです。

貯えがないわけではありませんでしたが、子どもが高校に進学した時に不自由がないようにと、今まで貯めていたお金でしたので、その貯金を切り崩すわけにはいきません。そんな時に存在を知ったのが楽天銀行のカードローンです。

私は、もともと個人的によく楽天のネットオークションやネットショッピングなどを利用していたので、楽天についてはよく知っていましたし、楽天のIDを持っていたので、カードローンの申し込みの敷居を大きく下げてくれました。

楽天銀行カードローンを利用しようと考えた理由は他にも多数あり、パート主婦であっても申し込みができることや、利用限度額が300万円以下であれば収入証明書の提出が不要という点も魅力的でした。

消費者金融よりも低い金利で、毎月無理なく返済ができそうだったので、楽天銀行のカードローンを利用させていただくことにしたのです。

全国のコンビニATMで利用ができますし、借り方もカードを機械に入れて暗証番号と金額を入力するだけでしたので簡単にできました。

カードローンNETからのアドバイス

高校受験のために塾に通われている方は非常に多く、今では当たり前のように塾通いが習い事の上位にありますね。私立の中学校に通われている方よりも、公立中学校に通われている方のほうが、塾の習い事に行く割合が高くなっています。

年間の塾費用にかかる金額は20万円〜30万円ほど多いですが、この方の場合は専門講師や冬季講習などの特別授業の費用になり、個別指導などは割高な費用が発生します。高校に通われてからも、授業料や制服費など数十万円必要になるので、カードローンで塾費用を借りようと思われたはずです。

2000年以降に増えてきましたネット銀行ですが、この方はネット銀行の中から、日頃使い慣れている大手ネットショッピングでお馴染み「楽天銀行カードローン」を選ばれたようです。

やはり、この方が言っているように、ネット銀行を含む銀行系は金利が低いのが最大の魅力と言って良いでしょう。さらに、楽天銀行カードローンの初回借入額によって、楽天スーパーポイントが貰えるサービズがあり、楽天市場でお得に使うことが出来ます。

パート・アルバイトだと、銀行カードローンの審査に通らないと思いの方も多いようですが、一概に落とされてしまうというのは間違いです。安定した収入があることで、返済能力があるとされると十分に審査に通る事は可能です。

この方はパートながら年収250万円と多い年収を得ていますので、審査に通過できたのでしょう。年収が多いだけではよくありませんが、勤続年数が長いと審査に通りやすくなります。

さらに、ネットショッピングを利用されているという事ですので、クレジットカードの決済を利用されていると思います。

クレジットカードの分割払いやスマホ本体代の分割払いなどで、しっかり遅れがなく滞納もしていない場合は、カードローンなど他のローンでも審査の上で、高評価を得ることが出来ます。いわゆるクレジットヒストリーが良いと言われていることです。

成人になればクレジットカードの利用なども増えるので、知らない間にクレヒスが記録されていることになります。スマホ本体代の分割払いも、購入する時に「割賦契約」の手続きを行っていますので、今までにクレジットカードを作ったことが無い方も、十分なクレヒスを作っています。

しかし、返済が遅れたことがあると、悪いクレヒスとして記録されてしまい、カードローンなどを申し込んだとしても、審査に悪い影響が出ていることもあり、なかなか審査に通らないというケースもあるので、支払いや返済を遅れることはいけません。

今では、楽天銀行カードローンでも希望限度額50万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要になっています。パートやアルバイトの方になると、50万円以下でも提出をしてくださいと言われてしまうこともあります。銀行カードローンの審査は、以前よりも慎重に行われるようになっています。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ