即日融資にオススメ
管理人も契約しているプロミス 24時間365日振込キャッシング可能な銀行が拡大!! プロミスの口コミ

42歳男性・旅行費30万円を三井住友銀行で借り入れ

年齢性別職業
42歳男性会社員
雇用形態年収利用年
正社員300万円2013年
金融名限度額借入額
三井住友銀行カードローン50万円30万円

カードローン体験談

友人と一緒に海外旅行に行くことになったのですが、貯金だけでは旅費が賄いきれないことがありました。

このままでは自分だけが、海外旅行に行かれなくなってしまうので、カードローンから旅費を借りることにしました。カードローンなら使いみちが自由なので、海外旅行目的でも問題なくお金を借りられるのが良いですね。

低金利が魅力の銀行カードローン

カードローンには銀行系・消費者金融・信販系などいろいろな系統がありますが、出来るだけ金利が低い方が良いと思い、銀行系のカードローンを選ぶことにしました。何より銀行という安心感があるのも選んだ理由の一つです。

銀行系のカードローンと言っても、都市銀行や地方銀行、ネット専業銀行など様々です。いろいろ銀行カードローンを検討した結果、三井住友銀行カードローンを選びました。

三井住友銀行カードローンでは金利が年4.0%~14.5%と低いのが魅力です。極度額300万円以内なら収入証明書不要で申し込めるのもうれしい所です。

銀行系のカードローンは審査に時間がかかり、急ぎで借りたい時には不便なイメージがありますが、三井住友銀行カードローンでは、最短30分で審査回答とスピーディーです。

海外旅行の日程まではまだ時間があるので、特に急ぎでは無かったですが、予約もある関係上で早めに借りておきたいです。

そこで三井住友銀行カードローンに申し込んで、審査に通過した後のローンカードの受取は、近くのローン契約機を選びました。

最短利用できる契約機で直接受け取る

ローン契約機なら最短当日中に、ローンカードを受け取りできるのが良いですね。自宅の近くに三井住友銀行のローン契約機が丁度あったので、出かけてみると誰も操作している方が居なかったので、すぐにローンカードを受け取りすることができました。

その後に受け取りしたローンカードで、ATMから旅費に必要な分のお金を借りました。毎月の返済も余裕をもって続けられる返済額だったので、思い切って三井住友銀行カードローンをご利用してみて良かったです。

カードローンNETからのアドバイス

銀行系カードローンは、金利が消費者金融に比べて低いのはやはり魅力的です。この方も、金利を比較したことで、銀行系カードローン金利に魅力を感じて選ばれたようです。あと、お金を借りる時に安心感を大事にされる方も多くて、地方銀行よりも大手都市銀行を選ばれる方は多くなります。

私は逆に都市銀行のカードローンは利用していませんが、昔から付き合いのある地方銀行カードローンを2つ契約しています。しかし、振込キャッシングやネット返済のなど使い勝手の高い利便性のあるのは、この方が選ばれた三井住友銀行カードローンのような都市銀行になります。

銀行カードローンは審査に時間がかかり、審査が厳しいと一般的に言われていましたが、現在は審査時間はとても短くなっています。即日融資は出来ないことになった銀行カードローンですが、翌営業日〜3営業日ほどで審査回答はされることが多いです。

地方銀行のカードローンにあると、1週間近く時間を必要にすることもあり、急いで借りることを希望する方は難しいカードローンになります。

三井住友銀行カードローンは審査は厳しいとされていますが、この方は正社員で年収も一定額以上あるという事もあり、無事に審査通過できたのでしょう。

安定した継続的な収入があれば、審査が厳しいとされている銀行カードローンも、それほど神経質に考えなくても、申し込んでみると意外と簡単に審査通過出来ますので、良いと思います。

年収が同じやそれ以上の金額を貰っている方でも、日雇いや短期契約などの場合は、審査で落とされる可能性は非常に高くなることは覚えておいてください。

カードローンを最短で利用する場合に、ローンカードを直接受け取る方法があります。三井住友銀行はローン契約機があるので、郵送ではなくカードをすぐに受け取ることが出来ます。

例えば、口座振込の時間を過ぎた場合は、翌営業日までお金が振り込まれずに、すぐに利用できないことがありますが、カードがあればすぐATMで現金を引き出すことが可能になります。

この方は急ぎでは無かったようですが、ローン契約機で直接カードを受け取っています。カードがあれば、基本24時間営業しているATMですので、いつでも借り入れが出来るので便利です。

この方が申し込まれた2013年であれば、収入証明書の提出は300万円超の時もありましたが、現在は50万円を超える希望限度額であれば、収入証明書は必要になります。

三井住友銀行のローン契約機では、消費者金融プロミスを申し込むことも出来ますし、カードも受け取れるようになっています。

プロミスの自動契約機に入るのに抵抗がある方でも、三井住友銀行のローン契約機は入りやすいかもしれません。事前にネット申込を済ませてから、カードだけを受け取りに出向けば、すぐに発行されます。

プロミスであれば三井住友銀行と違って、今でも即日融資を可能に出来るカードローンですので、急いでいる方は検討しても良いでしょう。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ