管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

26歳女性・収入減で楽天銀行から5万円借り入れ

年齢 性別 職業
26歳 女性 フリーター
雇用形態 年収 利用年
パート 250万円 2013年
金融名 限度額 借入額
楽天銀行カードローン 30万円 5万円

カードローン体験談

パートのかけもちで生計を立てているのですが、パート先の一つが突然閉店してしまい、収入が減ってしまったことがありました。

慌てて新しいパート先を探したのですが、パート代が入ってくるのは翌月。とりあえず今月分の生活費のためにと思い、カードローンを利用しました。

審査が不安…

フリーターなので貸してくれるところがあるのか不安だったのですが、探してみると、楽天銀行カードローンで主婦・フリーターOKというのがありました。

「よっしゃ」と思ったものの、審査結果が出るまでは「やっぱり無理かもなあ」と不安でした。自分だったらこんな収入の安定しない人間にお金を貸したくないと思ったからです。ところが、結果は見事合格でした。メールでそのことを告げられたときは安堵とうれしさで思わず飛び上がってしまいました。

在籍確認も不安…

さっそく残りの手続きをWEB上で済ませ、契約をしました。その際、パート先への在籍確認があるというので、ちょっと不安だったのですが後日電話をとったであろう同僚から変な目で見られなかったので、たぶんローン会社からの電話だと気付かなかったのだと思います。

申し込みから契約までは、手続きもとても簡単でさくさくと次のステップに進めたので、意外と短時間で済んでしまいました。半日もかからなかったと思います。

楽天銀行カードローンでお金を借りるときは、スマホから申し込むことができます。カードローンで借りたお金は銀行口座に振り込んでもらっています。ATMの手数料が基本無料なので、とても便利です。

私は一度の利用額は少額なのですが、月に何度も借りることが多いので、手数料がかからないのはうれしいです。返済は銀行口座からの自動引き落としにしています。うっかり返済日を忘れて、余計な利息を払うという失敗をせずに済むので安心です。

カードローンNETからのアドバイス

フリーターでパートやアルバイトで働かれている方は、カードローンの審査に落ちてしまうと思っている方もいますが、しっかり働かれている方であれば、パートでもカードローンを利用することは出来ます。カードローンの貸付条件には「安定した収入がある方」と書かれています。

パートで収入が少ないから審査に落ちてしまうと考えますが、収入の多さなどは安定した収入を決める1つの要因に過ぎません。多い方が有利に働くこともありますが、日雇いや短期間での収入がメインの方は安定した収入とは判断されにくいので、収入が多くても審査に落ちることが大半です。

この方は、掛け持ちしている2つのパートの1つがなくなってしまい、収入が少なくなったことから、カードローンを利用しています。どれぐらい収入が減ったのか分かりませんが、元々の年収が250万円となっており、パートでは多い方だと思います。

しかし、パートという雇用形態として弱い部分はありますので、限度額は少し低く抑えられている点があります。正社員で同じ年収がある方であれば、限度額50万円は契約できた可能性があります。雇用形態や勤続年数にマイナス要因がある場合は、限度額が低めに設定されたり、あらかじめ申し込む限度額は少なくするようにしましょう。

もし働き先が1つだけで、その勤務先が倒産やリストラなどで働けなくなり無職になった場合は、カードローンの契約は出来ません。収入がなくなればお金が必要になるはずですが、カードローンでお金を借りると返済する必要があります。しかし、無職では収入源が無くなりますので、返済できなくなります。安定した収入が貸付条件ですので、無収入の方は審査に通ることは絶対にないのです。

カードローンの申込方法は「ネット申込」「自動契約機」「郵送」などがありますが、最近の主な申込方法はネット申込になります。消費者金融や銀行カードローンでも同じです。

特に楽天銀行などのネット専業銀行になると「ネット申込」しか申込方法が用意されていないことが多いです。しかし、ネット申込は24時間受け付けており、手軽に申し込みできる1番の方法ですので、不便ではありません。ネット申込が完了すれば、すぐに審査が開始されます。

この方が申し込まれた当時は、当日中に審査回答と契約を済まされたようですが、2018年以降は即日融資が出来なくなっています。審査回答は数日間必要です。

在籍確認が会社の同僚にバレていないか心配されていますが、在籍確認が行われたことは会社の方は知らないはずです。楽天銀行からの電話連絡は担当者である個人名でかかってきます。カードローンのことや審査について話したり、申込者の状況を聞かれることはありません。

この方は契約後に在籍確認があると考えていますが、それは違います。

在籍確認は基本的に、審査の最終段階に行われる項目です。申込者の申込内容や信用情報に問題があれば、その時点で審査に落ちることになり、在籍確認は行われません。カードローン会社としても在籍確認は難しい行為ですので、申込者全員の職場に連絡することは難しいです。

楽天銀行でネット契約されてもカードは郵送で送られてきますので、提携ATMで直接現金を引き出すことは出来ます。この方は、手数料無料と書かれていますが、手数料が発生してしまう提携ATMも楽天銀行にはあります。しかし、提携コンビニATMでは手数料が無料ですので、利便性が高いコンビニATMを利用していれば安心です。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ