即日融資にオススメ
管理人も契約しているプロミス 24時間365日振込キャッシング可能な銀行が拡大!! プロミスの口コミ

41歳男性・ブランド品の購入費を楽天銀行で借入

年齢性別職業
41歳男性会社員
雇用形態年収利用年
正社員360万円2015年
金融名限度額借入額
楽天銀行カードローン30万円10万円

カードローン体験談

私が、かねてから欲しいと思っていたブランドバッグが、セール開始されていつもより値段がかなり安くなった時の事です。

物欲には適わない

しかし、欲しいブランドバックが安くなったとは言え、手持ちの現金や預貯金を併せても足りないです。

購入も諦めようとも思いましたが、このセールを逃すと値段が高くなってしまいそうだったので、思い切ってカードローンから借りることにしました。利息をお支払いしてもセール中の安い時に買った方がお得だと思ったからです。

セール終了までに借入

そこでなるべく金利が低くスピーディーに借入出来るカードローンが良いと思い、楽天銀行カードローンにお申込みしました。何と言ってもネット銀行ならではの低金利で、即日融資も受けられるのが魅力です。(現在は即日融資は出来ません。)

午前中にインターネットでお申込みしたら、午後の早い時間に審査結果がメールで届きました。その後に証明書類送付アプリにて必要書類を提出します。準備するのが大変な収入証明書の提出は求められませんでした。

運転免許証の本人確認書類だけだったので、手続きが簡単なのが良いですね。

その後に、ローンカードが自宅に届く前に口座にお金が振り込まれました。振込の確認が取れたので、近くのATMからブランドバッグの購入に必要な10万円を引き出して、無事にセール中に間に合わすことが出来ました。

借りる以外にもメリットがあった

楽天銀行カードローンでは入会するだけで楽天スーパーポイントを貰えるのでお得だったです。楽天スーパーポイントは、いろいろな楽天市場のお店で使えるのが良いですね。

その後の返済はお給料日が来た時に10万円の半分の5万円を追加返済、その次の月に残りを追加返済し2か月で完済しておきました。

急にお金が必要になった時に便利なのでいつもローンカードを携帯しておこうと思っています。

カードローンNETからのアドバイス

欲しい物はなかなか我慢できないもので、さらに、その欲しい物がセールで安くなっていると尚更です。

多くの場合、少し高額な商品を購入される時には、クレジットカードのショッピング枠を利用して、買い物される事が多いと思いますが、この方はクレジットカードを持っていなかったかもしれませんね。

カードローンではなくクレジットカードを申し込むことも良いのですが、クレジットカードを新たに契約しようと思っても、申込みからカードが届くまで約1週間前後かかります。カードが利用できるまでにセールが終わってしまっては意味がありません。

特にクレジットカードにキャッシング機能を付けて審査を受けると、カードが届くまでの時間が長引いてしまうことになり、余計に時間がかかってしまいます。

カードローンの審査や契約までにかかる時間が短いイメージがあるのは、消費者金融があると思いますが、最近の銀行カードローンも審査が早い傾向になります。特に楽天銀行やセブン銀行などのネット専業銀行のカードローンは、審査回答までの時間が早くなっています。

消費者金融はカードローンの中でも審査時間が短くて、審査時間は最短30分となっています。しかし、銀行系カードローンに比べると金利が高いです。

この方は限度額が30万円となっていますので、楽天銀行で金利14.5%となり、消費者金融では18%あたりになるのが一般的です。セール期間がどれほどあったのか分かりませんが、時間に間にあうのであれば金利の低いカードローンで、時間に余裕がないのであれば消費者金融を選択される方が良いでしょう。

通常の楽天銀行カードローンの毎月の最低返済額は「3,000円」で、繰り上げ返済をしなければ支払回数は44回で利息は3万円弱となります。この方は繰り上げ返済で2回で返済が終えていますので、利息は1,600円ほどで済んでいる計算になります。

臨時収入やお金に余裕がある場合には、繰り上げ返済で返済回数を少なくすると、利息総額も減らせるになるので、有効活用されると良いです。

あと、金利の高い消費者金融でも無利息期間サービスがあることが多く、この方のように短い期間で完済される場合は、金利の低いカードローンより利息を抑えられる計算が出来ます。

例えば、プロミスで30日間無利息で10万円の半分5万円を返済して、残りの5万円を金利17.8%で30日間で完済した場合は、利息が740円程度の少なさになります。楽天銀行の年14.5%の場合よりも少ない利息になることが分かります。

初めから計画的に短い期間で完済される方は、無利息期間がある消費者金融を選ぶほうが、銀行カードローンより利息を抑えることが可能になります。

無利息期間がいつでも適用されるわけではなく、初回の借入時や契約時から始まるようになっています。万が一のために契約していると、知らない間に無利息期間が終了していることもあります。

プロミスの場合は、初回借入日翌日から無利息期間が始まるようになっているので、万が一に契約していても無利息期間が終了しないので安心です。WEB明細利用とメアド登録が必要になっていることは忘れないようにしましょう。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ