即日融資にオススメ
管理人も契約しているプロミス 24時間365日振込キャッシング可能な銀行が拡大!! プロミスの口コミ

30歳男性・アイクから25万円借り入れ

性別 職業 雇用形態 年収 利用年 金融名 限度額 借入額
年齢
30歳 男性 サービス業ホールスタッフ
正社員 400万円 2005年
アイク 40万円 25万円

カードローン体験談

若い頃、消費者金融からお金を借りた経験があります。その頃は収入が少なく、50万円の借金を完済をするまでに約5年の歳月をかけて、なんとか返済をする事が出来ました。

返し終わったときには、もう二度とお金を借りまいと誓いましたが、案の定そうは上手くいきませんでした。

完済をしてから、数年後やはり生活苦に陥り、お金を借りようと決心しました。一度借りた経験があったので、借りる事には抵抗はありませんでしたが、お金を借りてから返済までのあの地獄の日々を、もう一度味あわなければならないのかと思うと苦痛でした。

しかし、生活はそうは良くなりません。収入は少しは多くなりましたが、微々たるものでした。お金に余裕がなければ、将来にも不安ですし精神的にも不安になるので、生活に余裕を求めるためにお金を借りました。

借りるときは前と同じでしたので、免許証をもって自動契約機に行き、約40分くらいの契約でカードが発行され、お金を借りることが出来ました。借りるのは毎回思うのですが、本当に簡単です。しかし、返済が大変なのです。

一度経験しているので今度は計画的に借りようと思っていましたが、今回も案の定使いすぎてしまいました。

それでも半分くらいは余裕をもって残していました。その分、返済も余裕を持って返すことが出来ました。それでも約2年くらい完済まで時間がかかりました。

その期間はお金に余裕がありましたが、お金を返さなければいけないので、精神的にはやはり辛かったです。

無駄遣いはもちろん、買い物もしないで、遊びもやめてとにかく節約を心がけました。それでも、カードローンはもし何かあったときに非常に頼りになるので、無くてはならないものだと思います。使う人の計画性がとても大切ですね。

カードローンNETからのアドバイス

現在、アイクと言う名前で営業している消費者金融はもうありません。詳しく説明すると難しくなりますので、簡単に言うとCFJ合同会社に現在は吸収されています。その後も、ディックに統一されることになり、名前自体がなくなった経緯があります。さらに、そのディックも事業縮小に伴って、新規貸付を完全停止していますので、新たに借りることは出来ず、追加融資を希望する場合は、プロミスアイフルを紹介するようになっています。

話は戻って、この方は以前からカードローンを利用する事に、抵抗がなくなっているのが問題ですね。アイクを利用する前から、違う消費者金融で借り入れされた経験があるようです。借り入れること自体は、問題ではありませんが、頻繁に借り入れることは、そのうちに多重債務者になってしまう可能性は、否定できません。

今回の借り入れは、25万円と1ヶ月分の給料ぐらいですが、返済に2年かかっています。随分昔の借り入れで、総量規制が施行される前の事ですので、グレーゾーン金利で借り入れていたと思われ、利息も多く払っていたことになると思います。

当時の出資法の上限金利が「年29.2%」の時代でしたので、アイクの上限金利も「年29.2%」を適用されていたはずです。現在の消費者金融の多くは、貸金業法が改正されて出資法の上限金利も引き下げられているので、「年18.0%」を適用していることが多いです。年10%以上も金利が違うと、相当の利息の差が生まれることになります。

この方は自動契約機からアイクを申し込まれたようですが、現在の大手消費者金融であれば、どこでも自動契約機を街中でよく見かけることが多いです。スマホやパソコンからネット申込される方が主流になっていますが、その場で契約をすればカード発行がすぐに行われる自動契約機は、今でも人気のカードローンの申込方法になっています。アイフルの自動契約機の営業時間は22時までになっているので、遅い時間帯からでも申し込みすることが出来ます。

特に、平日15時以降や土日に振込キャッシングで即日融資が出来ない場合は、自動契約機でカード発行さえすれば、提携ATMで現金を引き出すことも出来るので、土日でも即日融資が可能な消費者金融が多いです。

この方の年収は400万円となっていますが、現在では比較的多い収入に入ってくる年収ゾーンになっています。この方がアイクを利用されていた時代であれば、少し少ない年収になっていたかもしれませんが、この方が書かれているすごい節約をしなければ、返済出来ないような年収ではないはずです。

憶測ですが、少し浪費が多い印象を受けてしまうので、その部分を節約したという解釈の方が正しいかもしれません。この方よりも年収が少ない場合でも、しっかり返済されてる方は多くいます。

年収400万円以上で正社員で働かれているのであれば、カードローンの審査は比較的通りやすい部類に入るので、カードローン会社としては返済能力が十分あると判断されやすいです。

同じ年収でも、派遣社員や契約社員の非正規雇用では、限度額を低くして契約する場合や、個人事業主であれば審査に落ちてしまうこともあります。それだけ正社員というのは安定した収入をエられるという雇用形態になっています。

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ