管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

32歳男性・SMBCモビットで結婚式出席資金で15万円借入

年齢 性別 職業
32歳 男性 飲食関連
雇用形態 年収 利用年
アルバイト 220万円 2014年
金融名 限度額 借入額
SMBCモビット 30万円 15万円

カードローン体験談

友人や親せきの結婚式が続いて、お祝いや旅費などでかなりのお金が、必要になった事がありました。

結婚式はうれしいことではありますが、挙式が何回も続くと結構負担が大きくなりますね。祝い金だけで数万円と旅費でも万単位になります。そのときは、貯金もほとんどなかったので、思い切ってカードローンからお金を借りました。

大手消費者金融も今は銀行グループ

選んだカードローンはSMBCモビットです。

選んだ理由はCMが流れていて名前を知っていたから、三井住友銀行グループのSMBCモビットと言う安心感があるからです。

SMBCモビットへのお申し込みは、インターネットで行いました。公式のホームページにアクセスして、必要事項に入力するだけで簡単です。お申し込み後にすぐに審査結果のご連絡が入りました。

当日中に結果を知ることができたので、審査に受かるかどうか何日も待たずに済みました。

その後のモビットカードの受取は自宅またはローン申込機を選べます。急ぎで現金が欲しかったのでローン申込機でモビットカードを受け取ることにしました。

早い借り入れは契約機がオススメ

ローン申込機まで出かけてみると、その日のうちにモビットカードが発行され、その日のうちに必要な現金を借りることができました。意外とあっさりとお金を借りることができるのですね。

毎月の返済は、三井住友銀行または三菱UFJ銀行に口座を持っていると、自動引き落としで返済できるのですが、口座を持っていなかったので、提携ATMから返済を行いました。

全国にたくさんの提携ATMがあって、場所を選ばずに返済が出来て便利でしたが、提携ATM利用手数料がかかるのが難点です。返済期間を短くして利息の負担を減らしたかったのですが、提携ATMから追加返済を行うと、提携ATM利用手数料がかかるので結局行いませんでした。

毎月の約定返済額じたいは楽で困ることは無かったので、またお金に困ることがあればご利用したいですね。

カードローンNETからのアドバイス

この方の雇用形態はアルバイトと言うことで、年収は220万円と多めになっています。

アルバイトだからカードローンの申し込みを躊躇されている方もいますが、アルバイトでも安定した収入があれば、カードローンは十分に利用できます。正社員は審査に通り、アルバイトは審査に通らないと決められてはいません。

SMBCモビットの申し込みできる方にも、「アルバイト、派遣社員、パート、自営業」と書かれています。SMBCモビットでも「安定した定期収入のある方」と書かれていますので、臨時収入など安定していない収入は、審査に通りにくいことになります。

しかしながらアルバイトの場合は、正社員に比べて審査の上で低い査定になることは事実です。今回のこの方の限度額が30万円と低く設定されているのも、雇用形態と年収の低さが要因となっていると予測できます。

この方は、SMBCモビットをネット申込されていますが、入力項目がSMBCモビットは他のカードローンよりも少し少なくなっています。あとで、電話で聞かれる場合もありますが、事前審査結果が10秒で表示されるので、他のカードローンにはないサービスになっています。

他にはないサービスとして「WEB完結申込」がSMBCモビットにはあり、郵送物と電話連絡がない申込方法になります。条件としては「三井住友銀行」か「三菱UFJ銀行」の口座があり、社会保険証や組合保険証を持っている方で収入証明書を提出出来る方になります。

自宅へのローンカードの郵送がありませんので、振込キャッシングで借りることになりますが、平日14時50分以降では当日振込が出来ないので、即日融資が出来ない可能性があります。

SMBCモビットは即日融資が可能は消費者金融ですので、この方のようにネット申込で審査が分かってから、ローン申込機でカード受取をすれば、提携ATMを利用して即日融資が出来るようになります。

SMBCモビットのWEB完結申込で、平日14時50分以降に即日融資できないわけではありません。SMBCモビットアプリの「スマホATM取引」を利用して、セブン銀行ATMを使うとモビットカードを使うことなく、借り入れたり返済することも出来るので、平日15時以降でも即日融資が出来ます。

SMBCモビットの返済方法が「提携ATM返済」「口座振替」「銀行振込」の3つがありますが、この方が書いているように「提携ATM」と「銀行振込」には手数料が必要になります。手数料が発生するので追加返済をしなかったとも書いていますが、通常の約定返済でもATM返済を利用すれば手数料は発生します。

口座振替を利用する場合は、WEB完結申込を利用しなくても「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」のいずれかの口座が必要になります。

返済期間が長期になれば、毎月手数料が発生してしまうと、大きなコストになってしますので、口座開設には費用がかからないので、SMBCモビットを利用するのであれば、対応の銀行口座を開設して口座振替にするほうが良いと思います。

SMBCモビットで追加返済する場合には、銀行振込でしか行えないようになっていますので、必ず手数料が発生してしまいます。約定返済額と差ほど変わらない追加返済であれば損になることもあるので、一括返済などの完済時やまとまった金額の追加返済の時に利用するようにしましょう。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ