即日融資にオススメ
管理人も契約しているプロミス 24時間365日振込キャッシング可能な銀行が拡大!! プロミスの口コミ

20歳女性・家庭の生活苦でプロミスから6万円借り入れ

年齢 性別 職業
20歳 女性 飲食店勤務
雇用形態 年収 利用年
アルバイト 130万円程度 2009年
金融名 限度額 借入額
プロミス 6万円
(転職後に50万円に増額)
6万円

カードローン体験談

当時、実家暮らしだったのですが、一緒に暮らしている母が借金をしていました。

生活費を集めても足りず…

なぜ、母が借金をしてしまったのかと言うと、父が働かず生活が苦しかったからです。家族全員の収入を集めても生活は厳しく、返済に追われる日々を送っていました。

そこで、私も家計を助けようと思い、キャッシングをしました。キャッシングした会社は母も利用していたキャッシング会社のプロミスでした。

オペレーターが優しい対応

オペレーターの説明や対応が良く、カードローンを始めて利用する私でも、迷うことなく借入の申し込みをしました。

無人契約機で申し込み手続きをしたのですが、初めてでも画面の案内に沿って操作すれば非常に簡単に手続きができました。

わからない事があれば、無人契約機に設置されている受話器で、オペレーターに質問などができるので安心して操作ができました。

限度額は下がったけど無事契約

私の場合は自営業の飲食店で働いていた為、給与明細が手書きの上、必要枚数揃っていなかったので、借り入れ希望額通りに借入は出来ませんでしたが、希望額より減額になったものの、カードローン自体の審査は通ったので、借入することができました。

なので、申し込みに必要な書類、本人確認書類は勿論ですが、自分の収入に関わる書類を前もってきちんと集めておけば、非常に申し込み易いプロミスなのではないかと感じました。

事前連絡で遅れも待ってくた

返済については、やはり大変な面もありました。

借入した月は何とか乗り越える事ができましたが、返済が始まると低額の返済金額であっても、大変な月もありました。返済期間は12ヶ月かけて行いました。

生活費や急な出費などがあった月はお金が足りず、返済日までに返済金の支払いが出来ない月もありましたが、連絡を入れれば期限は決まっていましたが、返済を待って下さったので非常に助かりました。

カードローンNETからのアドバイス

カードローンやキャッシングで借り入れの多い理由は、生活費の足しなどがあがってきます。それ以外に「交際費」「娯楽費」などが非常に多い使い道になります。

カードローンのお金の使用目的は、電話連絡の際に聞かれることは少ないですが、私がプロミスを申し込んだ時は、担当者に使用目的を聞かれたましたので、大雑把な使い道は決めておいたほうが良いでしょう。

この方は、プロミスの自動契約機で申し込みをされたようですが、最近のカードローンの申込方法の主流は、インターネットからの申し込みが多いです。

わざわざ店頭や契約機に出向く必要がなく、申込から契約までネット上だけ完了させてしまう「WEB完結」が、消費者金融では多くなっています。もちろんプロミスでもWEB完結が利用できます。

この方がプロミスで早い借り入れを希望されていたか分からないですが、即日融資が希望の場合は、平日14時50分までには契約を完了して、銀行振込でキャッシングする必要が出てきます。

プロミスでは自動契約機でも即日融資は可能で、平日14時50分以降に申込や契約をする場合でも、その場でカード発行が行えるので、併設されたプロミスATMを利用するか、コンビニや銀行の提携ATMを利用することも可能になります。

この方のように、アルバイトとして収入を貰っているフリーターでは、カードローンが利用できないと思っている方も多いようです。

しかし、しっかりアルバイトなどをされて「安定した収入」を貰っていれば、カードローンの審査に通り契約できることは可能になっています。年収の多さも重要になりますが、それよりも安定していることが重要になるので、勤続年数などのバランスも必要になります。

実際に、この方は年収130万円でしたが、プロミスの審査に通っています。

銀行より消費者金融の方が、審査に通過しやすいと一般的に言われています。絶対に通過出来る訳ではありませんが、年収に自信がなかったりする場合は、まず消費者金融に申し込みする方が良いかもしれません。

ですが、パートやアルバイトなどの非正規雇用の方の場合、限度額が10万円〜20万円に抑えられることが多いです。限度額をどれぐらいに希望されたのか分かりませんが、勤務先の規模や書類の種類などで、限度額は10万円程度になったようです。

私もプロミスを契約していますが、年収はそれほど多くありませんが正社員ということで、50万円の限度額を契約しました。同条件で非正規雇用の方であれば、少し減額される可能性は高いです。

生活が困窮されている方は、返済が遅れてしまう月もよくあります。

事前にカードローンの返済が遅れることが分かっているのであれば、この方のように直接、プロミスに電話連絡することが良いです。

もし、返済期日に間に合っていないと、翌日や3日後までに必ず電話連絡が担当者からあります。電話連絡に出なければ、翌日もかかってくることになります。

カードローンの返済は、常識の範囲内であれば遅らせてくれるのが通常です。1ヶ月までの間であれば大丈夫でしょう。待ってもらった返済期日には、返済が間にあうようにしなければいけません。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ