管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

21歳男性・休職中にアコムから30万円借入

年齢 性別 職業
21歳 男性 飲食関連社員
雇用形態 年収 利用年
正社員 350万円 2005年
金融名 限度額 借入額
アコム 50万円 初回5万円
最高30万円

カードローン体験談

私が21歳の頃、自分の体調不良が原因で仕事を数か月ほど休む機会がありました。

休職中に余裕が生まれて

仕事を休職中の給料は、基本給の8割ほどをもらいながらの生活となり、金銭的な余裕は減ったのですが、時間的な余裕が増えていきました。

体調不良といっても精神的なものではなく、肉体的に安静にする必要があるという状況だったため、手持無沙汰で、どうしようもありませんでした。

そんな時、お見舞いに来てくれた友人が「気晴らしにパチンコでも行かないか?」と、誘ってきたことをきっかけに、私はパチンコを始めることになりました。

ギャンブルで負ける日々

しかし、それまでギャンブルの類をしたことが無かった私は負け続けてしまい、すぐに生活費に余裕がない状態になってしまいました。

自分の体調を理由に会社を休職している状態で、ギャンブルにお金を使って生活費が無くなったなどとは口が裂けても言えず、金欠の状況を解消するためにカードローンを利用しました。

休職中とはいえ、給料は8割もらっていましたし、体調が回復すれば復帰する予定だったので、あまり返済計画を深く考えずに利用を決めました。

知人の紹介で契約

私が利用したのは「アコム」でしたが、その理由は知人に利用している人がいたからです。

詳しい話を聞いたことは無かったのですが、数名の知人が「アコムから借り入れをしている」ということを話していたため、なんとなく自分もアコムを利用するのが良いと思い込んだ結果です。

その為、特に何か明確な理由のもとに利用先を決定したと言う訳ではありませんでした。

申し込みから実際にお金を手にするまでには半日ほどかかりましたが、電話を担当した女性の雰囲気も良く緊張することもなく手続きを進めることが出来ました。

ただ、在籍確認の時に会社側がどんな対応をするのかという点が非常に気になりましたが、無事に契約できたのでほっとしました。

状況的に断られてしまうかもしれないと思っていたので本当のことを伏せて申し込んだため、審査結果が出るまではドキドキしていました。

簡単で借りすぎる…

実際に利用をしてみると、「簡単にお金を引き出す(借りる)ことが出来る」という点に驚きました。あまりにも簡単すぎて、自分の預金を引き出している感覚になってしまい、最初は少しずつでも頻繁に借り入れをしてしまいました。

その為、すぐに借り入れ総額が増えていき、返済の負担が大きくなってしまったので後悔しました。実際に返済をする時になって気づくのでは遅すぎると反省しました。

ただ、その後は反省を踏まえて、返済を頑張ったことによって無事に完済することが出来ました。多少失敗もしましたが、それでもカードローンを利用したおかげで、有意義な時間を過ごすことが出来た事も事実ですので、利用したこと自体はよかったと思います。

ただ、どうせならばしっかりと準備をしてから利用すればよかったと思います。

カードローンNETからのアドバイス

この方は休職によって生活費が足りなくなったと言うよりも、ギャンブルにハマってしまい生活費がなくなってしまったという方が強いですね。カードローンの使用目的は自由ですが、ギャンブルや投資などでお金を借りることは、非常に危険な行為ですので止めたほうが良いです。

病気やケガによって、やむを得ず勤務先を一時的に休む「休職」しなければいけないことはあります。休職中のカードローン審査で重要になるのは、給与が貰えない「無給」になるのか、減額されて貰える「減給」なのかで違ってきます。

この方のように、8割など減額されて給与が支給される方の場合、カードローンの申し込みされる時に、正直に伝えることで、審査で通ることは可能になっています。無給の方の場合は、どこのカードローン会社でも審査に落ちることになります。

しかし、この方は休職中ということをアコム側に黙って、カードローンを申し込まれているようですが、勤務状況を偽って申し込むことはいけません。

カードローンでは在籍確認が行われますが、在籍確認が行われる時に、カードローン会社側が休職中を知っているのと知っていないとでは違います。

審査に落ちる理由が「休職」であれば、そもそも在籍確認が行われません。休職中を伝えたにも関わらず、在籍確認が行われるのは、休職中でもカードローンの審査を通る可能性があるからになります。

在籍確認の時にカードローン会社の担当者が、後から休職中であることが分かると、申込者の信用度は著しく落ちてしまうことになり、審査に通る可能性があった方でも落ちることになります。

アコムのカードローンを利用されたようで、申込から借り入れまでに半日程度の時間がかかったようですが、それでも非常に早い借り入れが実行できたと言えます。

アコムを含む大手消費者金融は「即日融資」が可能なカードローンで、審査時間は最短30分となっていますので、急な出費が必要になった時に便利です。

現金を引き出すためには、ローンカードが必要になるので、消費者金融であれば自動契約機に出向くと、その場でカード発行が行われます。この方も言うように、自分のお金を口座から引き出す感覚で借りることが出来てしまいます。

アコムで銀行口座に振り込んで借りる場合には、平日14時30分までに振込を依頼しなければいけませんが、自動契約機でカード発行すると、平日15時以降やそれ以外の土日などの時間でも、提携ATMで現金を即日で借りることが出来ます。

アコムの提携ATMは、セブン銀行、ローソンATM、E-netのほとんどのコンビニで利用できるようになっているので、借り入れや返済で困ることはありません。

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ