管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

26歳男性・給料日までのつなぎ融資でプロミスで借入

年齢 性別 職業
26歳 男性 会社員
雇用形態 年収 利用年
契約社員 290万円 2011年
金融名 限度額 借入額
プロミス 50万円 15万円

カードローン体験談

私は今までに、消費者金融や銀行のカードローンのお世話になった事は一度もなかったのだが、生活費が底をつき諸々の支払いが出来なくなる状態になってしまった。

給料日まで日にちがある

当時働いていた勤務先の給与振り込みされる日数も10日以上あったので、私は消費者金融からお金を借りることにしました。

銀行のカードローンや信販会社よりも、気軽にお金を借りれるイメージを勝手に抱いていたからです。

それまで消費者金融のサイトなんて見たことも無かったので、よくよく見ながら「借入診断」で簡単に借入出来るか申し込みをする事にしました。すぐに審査結果が出てビックリ。

プロミスは申し込み方法が郵送・店頭や自動契約機に来店、Webのネット申込の三種類から契約出来るようですが、Web契約はスマホアプリが必要なのだが、私は当時スマホで無かったので却下。

郵送は実家暮らしで家族に疑われてしまうのが嫌だったので却下となり、来店契約しか選択肢は無くなったのです。

家から近くにあるATMコーナーにしたら良いのに、駅前だと安心などと言う今となれば意味不明な理論のもと駅前の契約コーナーへ行きました。

後はプロミスのカードローンを申込だけ、私は何故か気合いパンパンでカバンを持参して自転車に乗って家を出た。早速手続きをするに辺り、身元確認が必要だからと言われました。

私はいつものように財布を入れてるズボンのポケットに手を入れるが、財布がなく慌てた私はカバンをあさりましたが、やはり財布がない。

私は家に財布を忘れていたので、私は弱い声でその事を伝える。すると機械越しに今回は申し訳ありませんと言われましたので、私は無一文の身で肩を落とし家に帰る事にしました。私のミスですので仕方ありません。

帰ると財布はベットの上にある。私は財布を手に取り今度は家から一番近いATMコーナーに財布を握りしめ向かい、今度は契約を完了させ、その場で引き落とす。

あくまでも借りたお金にも関わらず自分のお金のような感覚で家に帰ったのを覚えています。

カードローンNETからのアドバイス

給料日までの数日間の生活費が足りず、カードローンを利用する事は多く、生活費に並んで遊興費などにカードローンを利用することも多いです。

今では、カードローンでも銀行を思い浮かべる方が多くなっていますが、やはりお金を借りる時には消費者金融というイメージはあります。この方も、消費者金融の方が気軽に借りれるイメージがあったようです。

プロミスを契約されたようでうが、プロミスには初回借入日翌日から30日間は無利息期間が設けられるようになっています。他の消費者金融のアコムやアイフルでも最大30日間の無利息期間がありますが、契約日翌日から無利息が始まるので注意してください。

この方は、数日後の給料日までのつなぎ融資として借りられているので、次の給料日に一括返済をすれば利息が発生しないようにも出来ます。

プロミスの「借入シミュレーション」は、「年収」「生年月日」「他社の借入状況」の3項目だけで診断してくれるようになっています。初めてカードローンを申し込まれる方は、審査を不安に思う方も多いので、数秒で診断できる借入診断で、まずは様子を見てみると良いです。しかし、あくまでも診断で審査ではなく、本来の申し込みになれば、勤務先情報や家族構成などの多くの情報で審査されますので、落とされてしまうこともあります。

プロミスを申し込まれたようですが、実際の申込方法の種類はパソコン/スマホ/ケータイの「ネット申込」・自動契約機や三井住友のローン契約機の「無人契約機」・相談しながら契約できる「電話・店頭窓口」・来店不要な「郵送」と種類はカードローンの中でも豊富です。

プロミスのWEB契約は、スマホがなければ出来ないことではありません。パソコンからでも可能で、申込時に「WEB契約」か「来店契約」を選択するようになっています。どちらも即日融資は可能な契約方法になります。

WEB契約の場合は、後日に郵送で自宅にカードと契約書類が届くことになります。この方は家族にバレるのが嫌だった様ですので、自動契約機で申し込みされた様です。自動契約機であれば、カードがその場で発行されるので、自宅で郵送される心配がなく、バレる可能性は低くなるでしょう。

あと、プロミスでWEB契約を選択しても、口座振替の返済方法にしてカードレスにすれば、自宅への郵送物も無くなります。借り入れる場合は「振込キャッシング」かプロミスアプリとセブン銀行ATMを利用して「スマホATM」で借りることになります。

しかし、提携ATMで返済されたときや返済が遅延された場合などは、利用明細書や督促状などが郵送されてきます。基本的にweb明細などを利用し、郵送が発生する行為は避けるとバレる事はないです。督促状は絶対に止めることは出来ないので、返済は遅れてはいけません。

プロミスの自動契約機で申し込む場合は、その場で契約を交わすことになるので、本人確認書類を必ず持参しなければいけません。本人確認書類なしで契約できるカードローンはありません。借入額が50万円を超える場合や増額する場合は、収入証明書の提出も必要になるので、希望限度額が大きくなれば持参することを忘れないようにしましょう。

WEB契約で素早く契約完了させるためには、プロミスアプリやメールで本人確認書類をアップロードすることになります。スマホのカメラ機能で画像化すれば簡単ですし、プリンターでスキャンしても大丈夫です。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ