管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

22歳女性・旅行費10万円をアコムで借入

年齢 性別 職業
22歳 女性 会社員
雇用形態 年収 利用年
正社員 200万円 2014年
金融名 限度額 借入額
アコム 50万円 10万円

カードローン体験談

友達と旅行に行く費用が、私の現在の貯金だけでは足りなかったので、消費者金融からお金を借りたことがあります。

消費者金融はアコムで、借りた金額は10万円です。

本当は5万円くらいあれば十分でしたが、どうせ借りるなら少し余分に借りておこうと思い、お小遣い分として5万円を足して10万円借りました。

カードローンの利用は初体験

消費者金融のアコムでお金を借りるのは初めてだったので、最初は少し怖かったのでどうしようか迷いました。

でも、旅行に一緒に行く友達が消費者金融からお金を借りたことがあって、「普通に借りられるから何の心配もないよ。」と言ってくれたので借りることにしました。

友人のアドバイスもあって

私は小さな不動産会社で事務員として働いています。身分は正社員です。正社員なら絶対に借りられると友達が言ってくれたので、スマホから申し込んでみたところ私でも借りられました。

申し込みの手続きはお店に行かないで、すべてスマホからできたのでとても簡単でした。申し込みに必要な書類も、専用のスマホのアプリがあったので、それを使いネットで送りました。

在籍確認も時間通り

申し込みをしたあと、消費者金融のほうから確認の電話があり、そのときに私が働いている会社に確認の電話をかけてくる日時の打ち合わせもしました。

私が本当に会社で働いているか確認する必要があるそうなのです。

私はいつも事務所にいるので、いつでも良かったのですが、お昼の時間に会社に電話をしてくれるよう頼みました。お昼の時間はみんなご飯を食べに外出してしまうので、その時間が良いと思いました。

電話は約束した日時にちゃんとかけて来てくれて、私がその電話を受けて手続きは終了しました。

お金もちゃんと口座に振り込んでもらえたので、友達と旅行に行くこともできました。

借りたお金はその後、何回かに分けて返しました。思っていたより簡単に借りられたので、必要になったらまた利用したいと思っています。

カードローンNETからのアドバイス

昔の消費者金融がメインターゲットにしていたのは「サラリーマンである男性」で、サラ金と言われていたのもサラリーマン金融の略称からですが、今では若い女性の利用も多くなっています。テレビCMなども見ても、明るいイメージでアピールされている印象を受けるのも、女性でも申し込みしやすくする狙いがあります。

この女性の方も、友人のアドバイスによって怖い印象がある消費者金融でも申し込むことが出来ましたが、友人の方が言っている「正社員なら絶対に借りられる
ということは間違いです。

アコムに限らず、すべての消費者金融や銀行カードローンなど、特定の雇用形態で働かれているから審査に通るという保証はありません。

しかし、公務員や大企業に働かれている正社員の方の場合、雇用形態としての審査のスコアリングは高く、審査で通りやすいと判断されます。スコアリングが高い理由は、審査で重要になるのが「安定した収入」になるからです。

パートやアルバイトの方でも、勤続年数が長く働かれている場合は、安定した収入と判断さやすくなるので、十分にカードローンの審査に通ることは出来ます。逆に、正社員の方などでも転職されて間もない時や、過去に長期の返済の遅れなどがあると、審査に落とされることもあります。

アコムのカードローンは、ネット申込を24時間365日受け付けており、店舗窓口に出向かなくても審査が開始されるので、素早く借り入れまでの契約を済ませることが出来ます。

アコムの審査時間は最短30分と非常に早く、即日融資が可能なカードローンですので、急な出費にも対応しやすいのが特徴です。この方は急いではいないようですが、すぐに審査が分かったほうが、この後の行動もしやすくなります。

本人確認書類や収入証明書の提出は、アコムを含む大手消費者金融であれば、スマホの専用アプリを出してますので、アプリから必要書類の提出が出来るようになっています。郵送などにすると時間がかかってしまうので、即日融資は出来なくなってしまうので注意してください。

アコムで即日融資をしたいけれど、ネット契約をした場合に手元にカードがありませんので、振込キャッシングで借りる必要があります。振込キャッシングをアコムでする場合は、平日14時30分までに振込を申請しなければいけません。

もし、時間を過ぎたり土日に借りる場合には、近くのアコム「むじんくん」でカード発行すると、提携ATMで即日融資が出来るようになります。他の消費者金融でも、自社の自動契約機に出向けばカード発行が出来るようになっているので、ネット申込されてから契約を自動契約機に出向けばスムーズに借りることが出来ます。

金融機関や消費者金融から、直接電話連絡がある在籍確認について心配される方は非常に多く、カードローンを申し込むことを躊躇してしまう方もいます。

この方は、アコムからの在籍確認については心配されていませんが、電話口の対応は本人がしたいという考えのようです。在籍確認は、勤務先に申込者がいることが分かれば良いので、本人以外の対応でも十分の可能になっています。

しかし、同僚や勤務先にバレる心配から、電話口に本人が出たいと考える方も多いです。この方のように、申込内容の確認の電話連絡時や、ネット申込されてからすぐに、消費者金融に在籍確認について要望があれば相談が出来ます。

在籍確認を無くすことはできないので、それ以外の相談に限られます。

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ