管理人が契約しているカードローンはこれ!! プロミスの口コミ

23歳男性・家賃滞納20万円をアコムで借入

年齢 性別 職業
23歳 男性 コンビニ店員
雇用形態 年収 利用年
アルバイト 120万円 2009~2015
金融名 限度額 借入額
アコム 20万円 20万円

カードローン体験談

当時、私は仕事を辞めたはいいものの、次の仕事がなかなか決まらないという状況でした。

貯蓄を切り崩して生活しており、次の仕事はアルバイトではありますが、何とか収入が貰える仕事も決まったのですが、それまでに家賃を二ヶ月ほど滞納していたため、どうしてもお金が必要になってきました。

決め手は有名な消費者金融アコム

お金が必要になった私は、カードローンでお金を借りようと思ったのです。

結果的には、アコムのカードローンを選んだんのですが、それを選んだのに特別な理由はありません。その業界のことには疎かったので、とにかく名前を聞いたことのある有名なところであれば安心、という思いがあってアコムを選びました。

アコムの即日融資が有難い

アコムの申し込みは、最初はネットから行ったのですが、その日のうちに審査に通り契約することが出来たので、当日にお金を借りることができたことに驚きました。

担当者の対応も丁寧で、わからない部分や聞き逃してしまった部分などを何度も質問したのですが、オペレーターの方は丁寧に答えてくれました。

借入をするときに一番恐れていたのは、仕事場や家族にばれてしまうことでした。

ただ、電話で在籍しているかなどの確認は行うものの、借入の確認のためという名目では連絡しないということでしたので、そのことが会社や家族にばれることはなかったです。

借入・返済がコンビニATMで出来る

返済はコンビニにあるATMで行うことができたので、かなり利便性は高いと思います。

毎月五千円程度の返済でしたので、それほど生活を圧迫することもなく、すぐに最初に借りた分は返済することができました。

その後も、その月の出費がかさんでしまった月などは、たまに利用することもあります。何度かそのようなことを繰り返していると、アコムから上限額を増やしてもらえるという連絡があったのですが、必要もなかったので断りました。

他のカードローンを利用したことはないのですが、アコムのカードローンはかなり使い勝手のよいカードローンだと思います。

カードローンNETからのアドバイス

お金を借りるときにカードローンを選ぶ基準は「金利」「限度額」などもありますが、この方のように何も情報がない場合は「安心」出来る有名な金融機関を選ばれる方が多いです。

この方は消費者金融を選択されたようですが、安心出来る点といえば銀行カードローンを選択しても良いかもしれません。消費者金融よりも銀行カードローンの方が金利が低いので、さらにお得になる場合もあります。

しかし、選んだ銀行や消費者金融のカードローンで、審査が通ることが出来るかは100%ではありません。

この方の雇用形態がアルバイトという事ですが、アルバイトやパートの審査スコアリングは低くなってしまいます。公務員や正社員で働いている方のほうが、安定した収入と審査で評価されます。

アルバイトの方が絶対に審査で落ちるとは言えませんが、年収や勤続年数や住居形態など様々な要因で落とされている可能性があるかもしれません。この方は特に、転職されて間もないアルバイトですので、ギリギリの審査で通った可能性は高いので、限度額も20万円と少ない額になります。

消費者金融の審査時間は、銀行カードローンに比べると「早い」と認識されている方も多く、実際に最短30分や融資まで最短1時間とかなり早くなっているのも事実です。アコムも審査時間は最短30分になっています。

アコムで審査に通り契約をすれば、平日であれば振込キャッシングで即日融資も出来ますし、自動契約機「むじんくん」でカード発行すれば、土日の即日融資を提携ATMで借りることも出来ます。

この方は、借りるときにもカードローン会社から連絡があると思っているようですが、審査段階の在籍確認の電話連絡以外で、カードローン会社から連絡があることはないです。もし返済が遅れている場合などであれば、登録した携帯電話番号に連絡が入ることはあります。

貸金業者は貸金業法で、第三者にカードローンの利用をバラしてはいけないと決められているので、バレるような行為は絶対にしません。もし第三者が電話に出たとしてm、上手く回避してくれるようになっています。

アコムの提携しているコンビニATMは「セブン銀行」「ローソンATM」「E-net」の、ほとんどのコンビニATMになっていますので、外出時にカードローンを利用することに困ることはありません。他の大手消費者金融であれば、同じように利用できるコンビニATMは多くなっています。

ただ、消費者金融のカードローンを提携ATMで利用する場合には、手数料が発生することがほとんどですので、注意してください。

借り入れはそれほど利用されない方であれば、たまに手数料が発生しても気にされないですが、返済の場合は毎月手数料が必要になってしまうので、意外とコストが増えてしまうことになります。

この方はカードローンの返済は滞納することなく、毎月きっちりと返済出来ていたようですので、アコムから増額の勧誘を受けたと思います。一定期間以上返済が遅れることなく利用されると、増額の審査に通ることが出来ます。カードローン会社から増額の誘いがあれば、ほとんどの審査に落ちることはありません。

アルバイトの年酒う120万円から増えたのか分かりませんが、増額できる限度額の上限は、この方の場合「40万円」となります。総量規制によって年収3分の1までしか貸付が出来ないようになっています。

もし年収が増えているのであれば、増額できる限度額の上限も上がることになります。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ