即日融資にオススメ
管理人も契約しているプロミス 24時間365日振込キャッシング可能な銀行が拡大!! プロミスの口コミ

28歳男性・パソコン購入で10万円をプロミスから借入

年齢性別職業
28歳男性個人事業主(ライター)
雇用形態年収利用年
220万円2015年6月
金融名限度額借入額
プロミス20万円10万円

カードローン体験談

自分は28歳になり就職していた会社が合わず、辞めてしまう事に決めました。会社を辞めて何をしようかと思って考えていましたが、以前から文章を書くことが大好きでしたので、自営でライターを始める事に決めたのが始まりです。

会社は辞めたが良いが貯金がない

会社に勤めている時からしっかり貯金などしていれば良かったのですが、少しばかりの貯金をしている程度でした。webライターを始めるためにも、少しでも良いパソコンが欲しいと思いましたが、所持金は多くありません。

今まであるパソコンで仕事はしていましたが、ライターでの年収は220万円程度で生活しているのがギリギリです。

ですが、欲しいパソコンの値段は25万円と自分の1か月分の収入を超えている値段です。パソコンを購入することは1回は諦めたのですが、なかなか物欲は抑えられず「絶対にこのパソコンが欲しい」と思うようになってしまい、どうしようか迷っていました。

審査が早いとされるプロミス

そのときの貯金は15万円ほどあるので、残りの10万円ほど借りることが出来れば良いと思い、様々なカードローンを探していました。そこで、決め手になったのが「審査の早さ」「近所にある」「有名」という信頼と利便性が整っているプロミスにしました。

初めてカードローンでお金を借りるので、安心できるところが良かったですし、なるべく早くパソコンが欲しかったので、審査が早いほうが良かったです。

申込方法は近所になる「自動契約機」で行うことにしました。公式サイトに「その場でカード発行出来る」と書いており、すぐに利用できると書いていたのが決め手です。近所にあるのですぐに契約機に行き、持っていった物は免許証のみでした。

もっと時間がかかるものと思っていましたが、40分前後で審査からカード発行まで出来てビックリしました。年収もそれほど多くないので、「もしかしたら審査に落ちるかも」と思っていたところもあります。

自動契約機でカード発行後、すぐに購入

プロミスのカードで、コンビニの提携ATMで10万円を引き出すことが出来て、手持ちのお金とあわせて欲しかったパソコンを購入出来ました。

しかし、喜んでいるだけでは借金は減らないので、早く返済するため繰り上げ返済をして5ヶ月ほどで返済を完了させることに成功しました。

借入も返済も難なく出来たので、今後の借入もしていこうと思いますが、仕事が上手く行かなかったら返済が遅れていたかもしれません。計画をある程度たてた方が良いと自分は思います。

カードローンNETからのアドバイス

この方が会社を辞めてから、すぐにカードローンに申し込みされた可能性が高いですが、仕事を変わった転職食後にカードローンを申し込む事はあまり良い話ではありません。ローンの審査は年収の多さもありますが、「勤続年数」の長さも重要な項目になってきます。勤続年数が短いとやはり審査で良い印象を与えないからです。

安定した収入で、さらに継続性があるのが重要ですので、勤続年数が長いと安定していて転職する可能性が低いと判断されやすくなります。この方の契約できた限度額は20万円と低いのは、職業が自営業で勤続年数も短いのが原因だと思われます。

公務員や正社員は評価が高いので、会社勤務されている時にカードローンを事前に申し込みされていれば、限度額が高い契約になった可能性もあります。審査にも通りやすかったかもしれません。

プロミスのカードローンの申込方法は「ネット」「電話」「自動契約機」などがありますが、カードがすぐ発行されるのはこの中で「自動契約機」だけになります。プロミスの審査時間は「最短30分」ですので、ネット申込でも自動契約機でも、審査時間に変わりはありません。

なるべく早く手元に現金が必要だったようですので、カード発行される自動契約機を選んだのでしょう。プロミスの自動契約機の営業時間は「22時(一部異なる)」までですので、遅い時間でも時間内に契約出来れば即日融資も出来ます。

カードがあれば近所になる提携している銀行・コンビニのATMで、すぐにお金を借りることが出来るので、当日中に借りやすい方法になるでしょう。提携ATMでは手数料が発生するようになるので、注意してください。

自動契約機に運転免許証1枚だけ持参されたようですが、基本的には免許証だけで十分ですが、この方のように自営業や非正規雇用の方の場合は限度額に関わらず、契約するために収入証明書の提出を求められることもあるので、必要ないと考えないほうが良いです。

この方が繰り上げ返済されているのは、大変良い返済方法になります。

10万円を借り入れて5回の返済で完済するには、プロミスでは「20,898円」を毎月返済することになり、利息は「4,500円」ほどになります。

プロミスで10万円の借入残高がある場合の約定返済額は4,000円で、4,000円ずつ毎月返済していくと、返済回数は32回となり利息は26,000円ほどになります。利息に大きな違いが生まれてしまうことが分かりますよね。毎月返済するというプレッシャーも長い期間必要になります。

繰り上げ返済や一括返済を必ずする必要はありませんが。ボーナスなどの大きな臨時収入がある時に、繰り上げ返済することは重要になります。プロミスであれば、ネット返済から手軽に繰り上げ返済(一部返済)が出来るので、利用しやすいカードローンです。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ