お金借りるアプリ

一昔前のお金を借りる方法は、店頭窓口に来店申込する対面式や担当者と会話しながら申し込む電話申込が主流でした。

今は、非対面式のWEB申込が主流となり、さらに進化したお金を借りるアプリから申し込む人も多くなっています。

iPhoneandroidさえあれば、家や外出中でも場所を選ばずいつでもお金が必要な時に借り入れできます。

お金を借りられるアプリは便利なので2020年前後から急速に拡大しており、消費者金融に限らず様々な業種からも提供されています。

読んで分かること!!

  • 即日融資に対応したアプリは消費者金融だけ
  • アプリから借りれば家族にバレにくい
  • 使い慣れたアプリでそのまま借り入れできる

お金借りるアプリは正規業者のものであれば安全に利用でいますが、危険性の高いアプリもあるため、注意点を含めて全貌を紹介します。

お金借りるアプリ15選!iPhone・androidで借入可能

iPhoneやandroidのアプリ

iPhoneやandroidのスマホでお金が借りるのが可能なアプリは、次の15種類です。

  • プロミス「アプリローン」
  • レイクALSA「e-アルサ」
  • アイフル「AIアプリ」
  • SMBCモビット公式アプリ
  • アコム「my ac」
  • J.Score公式アプリ
  • PayPayミニアプリ「お金を借りる」
  • LINE Pocket Money(ポケットマネー)
  • au PAY スマートローン
  • FamiPay翌月払い
  • バンドルカード
  • atone(アトネ)
  • Paidy(ペイディ)
  • CASH

聞いたことがある消費者金融のアプリから「そんなアプリで借りられるの?」「はじめて聞いたアプリもある」と意見は色々あると思います。

総務省「令和2年版 情報通信機器の保有状況」の調べによると、スマートフォン保有世帯の割合は83.4%と非常に高い数値で、ドコモ「モバイル社会白書 2021年版」では携帯電話の内でスマートフォン比率92.8%と公表されています。

多くの人がお金を借りるアプリを利用できる状況ですが、使える機能や借入や返済ができないアプリもあります。

お金借りるアプリの機能を調査した結果を、下の表にまとめました。

お金借りるアプリ一覧
金融機関アプリ名即日融資申込書類提出借入返済
プロミスアプリローン
レイクALSAe-アルサ
アイフルAIアプリ
SMBCモビット公式アプリ
アコムmy ac
J.Score公式アプリ
PayPayお金を借りる××
LINEポケットマネー×
ファミマデジタルワンFamiPayローン×
au PAYスマートローン××
メルカリメルペイスマートマネー×
ファミマデジタルワンFamiPay翌月払い×
カンムバンドルカード×
ネットプロテクションズatone(アトネ)××
PaidyPaidy(ペイディ)××
バイセルCASH×

お金を借りるなら、申込から借入・返済までアプリ1つで可能な消費者金融がおすすめです。

ただし、アプリをインストールしただけではお金は借りれません。どのアプリも審査した上で融資の可否を判断します。

スマホアプリによって審査にかかる時間は異なるため、目的に応じて借入先を検討すると良いでしょう。

今すぐお金が必要でも無審査で貸してくれるアプリには注意

審査

急いで借りたいからといって無審査のキャッシングアプリを利用するのは危険です。

なぜなら、1万円でも10万円でも金額に関わらずお金を借りるとき、貸金業者は必ず審査が行って申込者の返済能力を調査しなければいけません。

貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

融資を募る文句に「審査なし即金」「誰でもお金貸します」「審査は必ず通る」などあれば、間違いなく違法業者です。

闇金からお金を借りてしまうと、その後の返済や取り立てに悩まされてしまい大変なので、絶対に利用しないでください。

あと、審査が甘いなどで不正なアプリをインストールさせ、個人情報を抜き取るような業者もいます。

審査には多少の時間がかかりますが、急いでいる場合は最短30分で審査結果が分かる消費者金融を検討すると良いでしょう。

即日融資対応のアプリがあるのは消費者金融だけ

消費者金融

お金を借りるアプリの中で即日融資に対応しているのは消費者金融だけです。

消費者金融の審査時間は最短30分と早くて、審査がスムーズに進めば1時間ほどで融資が受けられるケースもあります。

消費者金融各社のアプリはiPhoneとandroidの両方で提供されて申込もできるので、自動契約機や店舗に来店する必要もないので簡単です。

消費者金融アプリ
消費者金融審査時間融資までの時間電話連絡なし郵送物なしGoogle Play評価App Store評価
プロミス最短15秒※1最短30分※13.12.6
レイクALSA最短15秒最短60分※22.72.6
アイフル最短25分※3最短25分※34.64.6
SMBCモビット最短30分※4最短60分※43.82.8
アコム最短30分最短30分4.34.7

※1 9:00~21:00のスマホ申込限定。事前審査通過後に本審査を受ける必要あり。融資上限額は50万円まで。※2 21時(日曜日は18時)までに契約手続き完了(審査・必要書類の確認を含む)で、当日振込可能。一部の金融機関とメンテナンス時間帯を除く。※3 WEB申込限定。※4 申込時間や曜日によって翌日以降になる。

ただ、アプリから申し込もうと思っても公式サイトに飛ばされるだけなので、初めからWEB申込した方が手続きが簡単で早いです。

アプリでお金を借りる流れ

  1. 公式サイトで申込開始
  2. 審査中にアプリをインストール
  3. 審査通過後、アプリにログイン
  4. アプリの機能で借入の操作を行う

消費者金融のスマホアプリは即日融資だけがメリットではなく、様々な機能が付いていて便利です。

まずは、私が利用しているプロミスのスマホアプリから紹介します。

プロミス「アプリローン」

プロミスのアプリローンは、飲食代などが割引できるアプリ限定の会員優待アプリdeクーポン!」が利用可能です。

スマホアプリ以外にも、プロミス利用者が登録できる「おとくらぶ」なら、レジャーや宿泊など国内外20万ヶ所以上の施設で会員優待サービスが受けられます。

会員優待が充実している分、アプリローンのサービスが悪いと考えるのは間違いです。

アプリローンで適用される金利は、通常金利と同じ年4.5%~17.8%

他の消費者金融の上限金利「年18.0%」や「年20.0%」と比較しても低金利なので、利息を少しでも抑えたいならプロミスを選ぶと良いです。

もちろん、30日間無利息サービスはアプリローンでも適用されます。

プロミスのアプリローンの金利や機能の詳細は、次のとおりです。

アプリローン
金利(実質年率)限度額
年4.5%~17.8%1万円~500万円
審査にかかる時間融資までの時間
最短15秒※1最短30分※1
無利息サービスWEB完結
あり(最大30日間)
スマホATM振込融資
〇(セブン銀行、ローソン銀行)〇(最短10秒)
本人確認サービス借入残高確認
返済日確認生体認証

プロミス 口コミはこちら

原則24時間最短10秒で振込可能!
\ 最短30分融資も可能! /

プロミス公式サイトへ

プロミスにはLINE公式アカウントがあり、アプリローンから自分のLINEアカウントと連携可能なので、誰にもバレずに相談できます。

同様のチャットサービスはアイフルにもあり、プライバシーが気になる人は検討してはどうでしょうか。

アイフル「AIアプリ」

アイフルのAIアプリは、電話での在籍確認を原則行わないので、会社の同僚にバレる可能性はないです。

しかも、カードレスを選択して契約すれば自宅への郵送物もなしになるため、家族にローンカードを見られることもありません。

AIアプリの簡単申込は、免許証を撮影すると氏名や住所など必要情報を自動的に読み込んでくれて申込の手間が省けます。

アイフルのAIアプリの金利や利用できる機能は、次のとおりです。

AIアプリ
金利(実質年率)限度額
年3.0%~18.0%1万円~800万円
審査にかかる時間融資までの時間
最短25分(WEB申込のみ)最短25分(WEB申込のみ)
無利息サービスWEB完結
あり(最大30日間)
スマホATM振込融資
〇(セブン銀行、ローソン銀行)〇(最短10秒)
本人確認サービス借入残高確認
返済日確認生体認証

アイフル 口コミはこちら

最短25分審査が可能!
\24時間振込受付!最短10秒で即日振込!/

アイフル公式サイトへ

アイフルは独自審査によって、消費者金融の中でも融資スピードがトップクラス最短25分

銀行グループに属さない唯一の消費者金融ですが、独自サービスによって利用者を拡大しています。

Tポイントサービスを利用している人は、SMBCモビットがお得なので検討すると良いでしょう。

SMBCモビット公式アプリ

SMBCモビット公式アプリからTポイントサービスの利用手続きを行うと、利息200円分につき1ポイントが貯まります。

貯まったTポイントは、SMBCモビットの返済にも利用可能です。

SMBCモビット公式アプリは、直感的な操作ができるほどシンプルかつ機能性が高いので、初めて利用する人でも迷わず使いこなせます。

SMBCモビット公式アプリの金利や利用できる機能の詳細は、次のとおりです。

SMBCモビット公式アプリ
金利(実質年率)限度額
年3.0%~18.0%1万円~800万円
審査にかかる時間融資までの時間
最短10秒 ※最短60分 ※
無利息サービスWEB完結
なし
スマホATM振込融資
〇(セブン銀行)〇(最短3分)
本人確認サービス借入残高確認
返済日確認生体認証

※申込時間や申込曜日によって翌日以降になる場合があります。

SMBCモビット 口コミはこちら

バレにくい電話連絡・郵送物なし「WEB完結申込」
\ 数分で申込完了!10秒簡易審査結果表示! /

SMBCモビット公式サイトへ

SMBCモビットの利便性が高い反面、大手消費者金融の中で唯一、無利息サービスがありません。

金利も他社と比較しても低くないので、利息を抑えたい人に向かないです。

利息を抑えたいなら、融資スピードが早く無利息サービスがピカイチのレイクALSAをおすすめします。

レイクALSA「e-アルサ」

レイクALSAのスマホアプリ「e-アルサ」とWEB申込を利用すれば、融資まで最短60分と早い借り入れが可能です。※21時(日曜日は18時)までに、契約手続き完了(審査・必要書類の確認を含む)で当日振込可能。一部金融機関とメンテナンス時間帯を除く。

しかも、レイクALSAには選べる無利息期間があり、他社よりも2倍長い最大60日間借入残高5万円まで無利息になる最大180日間です。

アプリそのものも高性能で生体認証にも対応済みで、カードを利用せずにセブン銀行ATMから現金を引き出せます。

プライバシーに配慮されたe-アルサのスペックをまとめると、次のとおりです。

e-アルサ
金利(実質年率)限度額
年4.5%~18.0%1万円~500万円
審査にかかる時間融資までの時間
最短15秒(WEB申込)最短60分(WEB申込)
無利息サービスWEB完結
あり(最大180日間)
スマホATM振込融資
〇(セブン銀行)
本人確認サービス借入残高確認
返済日確認生体認証

レイクALSA 口コミはこちら

21時までに契約完了で最短即日融資!
\ WEBで最短60分融資も可能! /

レイクALSA公式サイトへ

e-アルサは常にアップデートされているアプリですが、利用しやすくなったアコムの公式アプリも外せません。

アコム「my ac」

アコムのスマホアプリ「my ac(マイエーシー)」は、2020年9月14日にリニューアルされ、使いにくかった旧アプリ「アコムナビ」からより使いやすいアプリに生まれ変わりました。

以前は書類提出サービスなど最低限の機能しかありませんでしたが、my acではアプリから振込融資の依頼やスマホATMの利用、生体認証など最新機能が備わっています。

しかも、アコムは最大30日間の無利息サービスがあるため、消費者金融最大手に恥じない利便性の高さも兼ね備えています。

アコムmy acの性能や基本スペックは、次のとおりです。

アプリローン
金利(実質年率)限度額
年3.0%~18.0%1万円~800万円
審査にかかる時間融資までの時間
最短30分最短60分
無利息サービスWEB完結
あり(最大30日間)×
スマホATM振込融資
〇(セブン銀行)〇(最短1分)
本人確認サービス借入残高確認
返済日確認生体認証

アコム 口コミはこちら

初めてなら最大30日間の無利息期間!
\ 来店不要て最短30分融資! /

アコム公式サイトへ

1つだけ残念な点があり、my acを利用したとしてもWEB完結とはならず、必ずアコムカードが発行され自宅へ郵送されます。

自動契約機(むじんくん)でカード受取すれば郵送されない対処法もありますが、一手間必要となります。

しかし、アコムは消費者金融の中で高い審査通過率を常に保っているので、審査に通らないと悩んでいるなら借入先として検討しましょう。

J.ScoreはAIスコアで判断する独自の審査基準

メガバンクのみずほ銀行と大手電気通信事業者のソフトバンクが共同で設立した貸金業者がJ.Score(ジェイスコア)

店舗を持たない消費者金融のため、申込はすべてWEBやアプリから行います。

J.Scoreは誰でも申し込みできるのではなく、年収など様々な質問に答えて算出されるAIスコア600点以上が必要です。

AIスコアが高い方が審査に通りやすくなり、金利や限度額が好条件で契約できる可能性があります。

また、J.Scoreスマホアプリ版のみに提供されている「ハビットチェンジ」を利用することで、スコアアップが可能となり、AIスコアが低い人でも借りれる可能性があります。

ハビットチェンジとは

日々の生活でより良い行動を習慣化し継続することで、AIスコアに反映するシステムです。

AIスコアに反映されるハビットチェンジの項目は、次の4つです。

ハビットチェンジ
項目高評価のポイント
運動習慣歩いた場所や歩数を記録しながら1日8,000歩以上を歩く
学習習慣本やコラムの閲覧が可能で知識を増やす
睡眠習慣起床時間と就寝時間を記録して規則正しい睡眠を目指す
お金の習慣支出の内訳や自己投資金額を把握して意識を高める

他の消費者金融では信用が低く借り入れできない可能性がある人も、J.Scoreでは少額融資が受けられるかもしれません。

J.Scoreの基本情報は、次のとおりです。

J.Scoreの基本情報
金利(実質年率)年0.8%~15.0% ※1
限度額10万円~1,000万円
審査にかかる時間最短即日
融資までの時間最短30分 ※2
スマホATM×
無利息サービスなし

銀行系の金利が低いメリットがあるJ.Scoreですが、一定以上のAIスコアを高くしなければ利用できないハードルがあるため、利用者が限られるデメリットもあります。

もっと気軽にお金借りるアプリを探している人は、いつも利用しているスマホ決済サービスで借りれないのか確認してみると良いです。

※このサイトから申し込みは停止中。

使い慣れたスマホ決済アプリからお金を借りる

スマホ決済アプリで借りる

2018年ごろから諸外国に遅れているキャッシュレス化を推し進める中で、利用者を増やしているのがスマホ決済アプリ

そのスマホ決済アプリが新たな事業として、キャッシングサービスを展開するケースが増えています。

お金が借りれるスマホ決済アプリ

  • PayPay
  • FamiPay
  • au PAY
  • メルペイ
  • LINE pay

いつも使い慣れたアプリであれば、女性でも安心してお金が借りれるはずです。

まずは、スマホ決済アプリで最も利用者数の多いPayPayから解説します。

PayPayのミニアプリ「お金を借りる」を利用

4,200万人の登録ユーザー数を誇るキャッシュレス決済アプリPayPayで、お金が借りれるって知っていますか?

2020年5月28日からPayPayミニアプリ「お金を借りる」を介して、PayPay銀行カードローンを申し込めるようになっています。

2021年4月5日にジャパンネット銀行からPayPay銀行に改名され、以前よりもPayPayとの連携が強化されています。

私たちは、日本初のインターネット銀行として誕生し、これまでの20年間、銀行の当たり前を変える挑戦を続けてまいりました。

本日から気持ちをあらたに、PayPayおよびZホールディングスグループとの連携を深め、これまでの強みをPayPay銀行として進化させていきます。

PayPayミニアプリからカードローンを申し込むと、PayPay専用100日間無利息キャンペーンが適用されます。

PayPay「お金を借りる」の金利や限度額などの基本情報は、次のとおりです。

PayPay「お金を借りる」の基本情報
金利(実質年率)年1.59%~18.0%
限度額1万円~50万円
審査にかかる時間最短60分
融資までの時間最短翌日
スマホATM
無利息サービス最大100日間

PayPay銀行の口座開設済みであれば申込の途中で口座連携が可能で、審査に通れば最短翌日には借り入れできます。

ただし、銀行口座の開設がまだの場合は、かなり時間がかかってしまいます。

口座開設するのが面倒な人は、他のキャッシュレス決済アプリを利用すると良いかもしれません。

FamiPayローンは指定口座へ振込やFamiPay残高へチャージが可能

FamiPay(ファミペイ)ローンは、2021年12月14日からサービス開始されたまだ新しいローンサービス

ファミリーマートの関連事業会社であるファミマデジタルワンより、「ファミペイローン」を2021年12月14日(火)に開始することをお知らせいたします。

申込はスマホ決済アプリFamiPayを介して行い、借入や返済までも1つのアプリで完結するので手軽に利用できます。

例えば

FamiPayローンで借りる方法は2通りあり、FamiPay残高へ即時チャージすればFamiPay決済したい時に間に合います。
ただし、残高へチャージしたお金は出金できないので、現金が必要な時は指定の銀行口座へ振込融資してもらいましょう。

FamiPayローンの金利や限度額などの基本情報は、次のとおりです。

FamiPayローンの基本情報
金利(実質年率)年0.8%~18.0%
限度額1万円~300万円
審査にかかる時間
融資までの時間最短翌日
スマホATM×
無利息サービスなし

ファミリーマートで買い物する機会が多い人は、FamiPayローンが向いています。

あまりコンビニを利用しない人の中で、auの携帯電話を使っているならau PAYのキャッシングサービスを検討すると良いでしょう。

au PAY スマートローンはau IDさえあれば誰でも借りられる

au PAY スマートローンは、auサービスを利用するために発行するau IDを持っていると申し込めるキャッシングです。

またau IDは、スマホ決済アプリ「au PAY」を利用するのにも必要なので、他社の携帯を利用していても登録可能です。

au IDに登録されている情報は、申込時に自動的に反映されるので入力する項目は少なくて手間が省けます。

しかも、インターネットで口座登録すれば、本人確認書類の提出は不要になるので、面倒な手続きをなるべく避けたい人におすすめです。

au PAY スマートローンの金利や限度額の基本情報は、次のとおりです。

au PAY スマートローンの基本情報
金利(実質年率)年2.9%~18.0%
限度額1万円~100万円
審査にかかる時間最短30分
融資までの時間最短当日
スマホATM
無利息サービスなし

au PAY スマートローンはau PAY残高へチャージできるため、au PAYで決済できる店舗やネットショッピングなどで借りたお金を利用できます。

また、事前に登録した銀行口座への振込融資も可能なので、残高不足や通常の買い物にも対応可能です。

もっと身近なSNSアプリで手軽に利用したい人は、LINEからお金を借りれないか検討すると良いです。

LINEポケットマネーはLINE payにチャージする

LINEポケットマネーは、LINEアプリだけで申込から借入・返済のすべてが完結する新しいキャッシングサービスです。

展開するLINE Credit株式会社は、みずほ銀行・オリエントコーポレーション・LINE Financelの3社が共同出資で設立されました。

審査方法が独特で、AIによるスコアリングサービスLINEスコア」と従来からある信用情報の調査から、申込者本人に合った金利や利用限度額を設定します。

LINEスコアは、いつも使っているLINEの利用状況とライフスタイルに関する15個の質問で算出されます。

LINEポケットマネーの金利や限度額の基本情報は、次のとおりです。

LINEポケットマネーの基本情報
金利(実質年率)年3.0%~18.0%
限度額5万円~300万円
審査にかかる時間2日程度
融資までの時間2日~3日程度
スマホATM
無利息サービスあり(支払った利息100日間分をキャッシュバック)

LINEポケットマネーでお金を借りる方法は、LINE Payにチャージするのが最も簡単で、スマホ決済やオンライン決済を利用する人に最適です。

LINE Pay残高から現金化するのは面倒なので、銀行口座に入金できる振込融資にも対応しています。

LINEポケットマネーのアプリをダウンロードする必要もないので、スマホ決済アプリの中で最も簡単に利用できます。

少額融資向け!お金がない時は後払い可能なアプリを利用する

「1万円借りたい」「どうしても10万円必要」など少額融資でキャッシングサービスを申し込むのは面倒と思っていませんか?

金融機関の審査に通るか不安な人は、比較的審査の甘い後払い可能なアプリを利用するのがおすすめです。

現金化できないアプリがほとんどですが、利用する店舗やネットショッピングが支払いに対応していれば、何も問題ありません。

メルカリのメルペイスマート払い

フリマアプリ最大手のメルカリで利用できる後払いシステムがメルペイスマート払い

「メルペイ」で支払可能なID決済やQRコード決済、ネット決済のすべてが後払いの対象です。

今月使った金額分は、翌月末までにまとめて支払う翌月払いと、毎月一定金額に分けて支払う定額払いの2通りあります。

定額払いは、メルペイスマート払いでの購入金額に応じて支払う金額が変動し、27万円~30万円使ったとして支払う最低金額は8,000円と抑えられメリットがあります。

ただし、翌月払いと違って定額払いは年15.0%の手数料も発生するので、頻繁に利用するのは避けた方が良いです。

メルペイスマート払いの基本情報は、次のとおりです。

メルペイスマート払いの基本情報
手数料年15.0%(定額払い)
限度額0円~30万円
審査にかかる時間3日程度
支払い方法
  • メルペイ残高
  • 自動引落
  • コンビニ/ATM
担保・保証人不要

メルペイスマート払いを利用するにはオンラインによる本人確認(eKYC)が必要で、さらに定額払いを設定するには審査に通過しなければいけません。

本人確認に1日、審査に1日~2日の時間が必要なので、即日利用はかなり難しいです。

ただし支払いは、メルカリ内の売上金からチャージされるメルペイ残高が利用できるので、メルカリで商品を売っている人に最適です。

FamiPay翌月払いは6ヶ月先へ支払いをスキップ可能

FamiPay翌月払いは、チャージが面倒で残高不足になったとしても、スマホ決済FamiPayが利用できる後払いシステムです。

翌月27日にまとめて支払えば手数料無料なので、登録しておいた銀行口座から自動引き落としされます。

また、翌月に支払いするのが難しい場合は、スキップ機能を利用すると最大6ヶ月先まで支払いを遅らせることが可能です。

ただし、スキップ機能は手数料が必要で、スキップする期間とFamiPay払いした金額に応じて変動します。

FamiPay翌月払いの基本情報は、次のとおりです。

FamiPay翌月払いの基本情報
手数料100円~5,400円(スキップ機能)
限度額0円~10万円
審査にかかる時間最短5分
支払い方法自動引落
担保・保証人不要

後払いできる金額は10万円までですが、ファミリーマートの買い物に限らず、FamiPay払い可能な公共料金やファミペイ加盟店の支払いなど幅広い利用環境が整っています。

もちろん、翌月払いを利用したFamiPay払いにもFamiPayボーナスが付与されます。

バンドルカードは審査なしで誰でも作れるVisaプリペイドカード

バンドルカードは、ネット決済で利用可能なプリペイドカードアプリで、誰でも5分ほどで手続きできます。

あと、Visa加盟店の店舗で利用できるリアルカードを発行することも可能です。

ただし、審査なしで利用できるのは、お金をチャージしてから利用する先払いシステムになっています。

すぐに欲しい商品があって手元に現金がない場合は、バンドルカードの「ポチっとチャージ」を申請すれば、チャージしたお金を後払いにできます。

チャージする金額に応じて手数料が変動する注意点があるため、バンドルカードの基本情報を確認してください。

バンドルカード「ポチっとチャージ」の基本情報
手数料
  • 3,000円~10,000円の場合:510円
  • 11,000円~20,000円の場合:815円
  • 21,000円~30,000円の場合:1,170円
  • 31,000円~40,000円の場合:1,525円
  • 41,000円~50,000円の場合:1,830円
限度額3,000円~5万円
審査にかかる時間数分
支払い方法
  • コンビニ
  • セブン銀行ATM
  • ネット銀行
  • 銀行ATM(ペイジー)
担保・保証人不要

後払いできるチャージ金額は最大5万円までと少ないですが、翌月末日までに一括で支払う必要があり、使い過ぎを防げるメリットがあります。

カード発行までに1週間ほどかかってしまうクレジットカードよりも、スマホにバーチャルカードが付与されるバンドルカードの方が手軽に利用できます。

ネット決済で後払いできる金額をもう少し増やしたいなら、atone(アトネ)を検討すると良いでしょう。

atone(アトネ)はネットショッピングの利用におすすめ

atoneは、ネット決済で利用できるクレカレスの後払いアプリです。

初めから後払いできる金額は5万円を基準としていますが、支払期日をしっかり守るなど利用状況が良ければ最大10万円まで増額されます。

クレジットカードを作るのが面倒でも、ネットショッピングでまとまった金額を決済したい人に向いています。

ただし、国際ブランドが付いているカードではないので、利用できるネット店舗はまだまだ少ない状況です。

atoneの基本情報は、次のとおりです。

atone(アトネ)の基本情報
手数料209円(口座振替は無料)
限度額5万円(最大10万円)
審査にかかる時間最短5分
支払い方法
  • Loppi/Famiポート(コンビニ)
  • 電子バーコード(コンビニ)
  • はがき請求書(コンビニ)
  • 口座振替
担保・保証人不要

良い利用実績を積み重ねるのは上限額を増額できるだけでなく、実店舗で決済可能なバーコードやQRコードの機能も追加されます。

atoneの電子コード決済が利用できる店舗は少なく、同じコンビニでも店舗によって利用できない場合があります。

店舗でアプリ決済の利用を考えていない人は、Paidy(ペイディ)の方が向いているかもしれません。

Paidy(ペイディ)は3回分割払いも手数料無料

Paidyは、オンライン決済に特化した後払いアプリで、AmazonSHOPLIST(ショップリスト)、DMMなど数多くの有名なネットショップで利用可能です。

使い方は簡単で、次の流れのとおりです。

Paidyの使い方

  1. 利用可能なショップでPaidy(あと払い)を選択
  2. メールアドレスと携帯電話番号を登録
  3. SMSで送られてきた4桁の認証コードを入力
  4. 買い物完了

手続きにはメアド携帯電話番号だけで良く、利用限度額の範囲内であれば1ヶ月のうちに何回でも利用可能です。

支払いは翌月10日までとなっており、翌月1日~3日ごろに請求金額のお知らせが届くので安心です。

Paidyの基本情報は、次のとおりです。

Paidy(ペイディ)の基本情報
手数料~365円(口座振替は無料)
限度額20万円まで(利用者や利用店舗によって異なる)
審査にかかる時間即日
支払い方法
  • コンビニ払い
  • 口座振替
  • 銀行振込
担保・保証人不要

Paidyには、より良く利用できるペイディプラスがあり、本人確認することで無料でアップデートできます。

ペイディプラスは後払いの他に「3回あと払い」が利用可能で、分割払い手数料が無料なので、毎月の支払いを軽減できます。
※口座振替のみ

あと、Visa加盟オンラインショップでも決済可能な「どこでもペイディ」の機能が利用可能なので、買い物の幅が広がります。

本人確認はPaidyアプリで、運転免許証もしくはマイナンバーカードと顔写真を撮影するだけなので、約5分ほどで手続き完了です。

ただし、Visa加盟の実店舗には利用できないため、他の決済方法や現金を用意する必要があります。

どうしても現金を借りたい場合は、CREZITで資金調達すると良いかもしれません。

CREZITは10万円まで金利0%で借りられる

CREZIT(クレジット)は、消費者金融や銀行カードローンと同じで、現金を借りられるスマホ完結型のローンサービスです。

借入金額は10万円までと少額融資に特化しており、他のローン商品と比べると与信審査は甘く設定されています。

しかも、ベーシックプランは3回に分割支払い可能なうえ、金利が0%です。

今後リリース予定のプレミアムプランでは、12回まで支払い回数が選択可能になり、限度額は最大50万円まで増額できます。

ただし、金利は年15.0%が適用されるため、消費者金融や銀行カードローンと変わらないローンとなります。

CREZITの基本情報は、次のとおりです。

CREZIT(クレジット)の基本情報
金利
  • 年0%(ベーシックプラン)
  • 年15.0%(プレミアムプラン)
限度額
  • 最大10万円まで(ベーシックプラン)
  • 最大50万円まで(プレミアムプラン)
審査にかかる時間最短即日
支払い方法
  • 口座振替
  • 銀行振込
担保・保証人不要

3ヶ月間で支払う利息が0円なのは消費者金融でもなかなかないので、審査に不安がある人はCREZITを選ぶと良いでしょう。

ただ、2021年4月1日より新規利用停止となっているため、申込はできない状態ですので注意しましょう。

買取アプリCASHでいらない物を撮影して現金化

家にある不要になったブランド品を撮影するだけで、即日現金化できるアプリCASH(キャッシュ)です。

現金化する流れは、次のとおりです。

CASHを利用する流れ

  1. アイテムを撮影する
  2. 簡単査定で査定金額が表示
  3. アプリ内ウォレットにキャッシュが貯まる
  4. アイテム集荷の依頼
  5. 現金を引き出し(口座に振り込み)
  6. アイテム確認後、正式な結果を確認

撮影して現金化できるアイテムは数多くありますが、比較的に高価なブランド品に限られており、ユニクロなどのファストファッション系やノーブランドは買取できません。

アイテムの発送には2週間の猶予があり、査定金額に納得して集荷依頼の手続きが完了すれば、すぐに現金化も可能です。

CASHの基本情報は、次のとおりです。

CASH(キャッシュ)の基本情報
手数料250円(キャッシュ引き出し時)
限度額2万円まで
審査にかかる時間即日
支払い方法なし(キャンセルによる返品が不可となったため)
担保・保証人必要

CASHアプリ全体の買取金額は1,000万円ですが、1人に対して買取できるのは2万円までと少額です。

ただし、質屋や買取専門店に来店する必要も無く現金化できるので、手っ取り早く数千円ほど必要な時に便利です。

高額なブランド品を売って数十万円を現金化する時は、街の買取専門店を利用する方が良いでしょう。

銀行アプリはカードローン申込や書類提出なら対応可能!

銀行アプリ

消費者金融より「低金利」「安心」の理由で選ばれる銀行カードローン

しかし、銀行が提供する公式アプリは、カードローンの申込や書類の提出ができるだけで、借り入れや返済はできないのがほとんどです。

なぜなら、消費者金融などのアプリはカードローンを利用するために開発されていますが、銀行アプリは様々な機能の1つのカードローンがあるだけです。

銀行カードローンのスマホアプリで利用できる機能を調査した結果を、次の表にまとめました。

銀行カードローンアプリの機能
銀行カードローン申込・書類提出借入返済
三菱UFJ銀行「バンクイック」××
三井住友銀行×
みずほ銀行××
楽天銀行「スーパーローン」
住信SBIネット銀行×
じぶん銀行「じぶんローン」××

比較した銀行アプリの中で、借り入れできるのが一部のネット銀行カードローンだけ。

その銀行アプリから申し込んだとしても、銀行カードローンは即日融資に非対応であり、審査はかなり厳しいです。

銀行カードローンについては、ここ数年の間に見られた融資残高の増加から、過剰な貸付けが行われているのではないかといった批判・指摘等がなされてきており、各行では、自主的な業務運営の見直しを検討・実施してきています。

金融庁では、銀行における融資審査の厳格化を徹底し、業務運営の適正化を推進するため、銀行カードローンに関する検査の実施や、検査実施先以外の銀行における実態把握及び検査実施先の銀行における業務運営の見直しの状況の確認といった取組みを進めてきたところです。

急いで借りたい人には銀行カードローンは不向きですが、キャッシングの中でもかなり低金利なので、どうしても利息を抑えて借りたいなら選択すべきでしょう。

三菱UFJ銀行「バンクイック」

三菱UFJ銀行カードローンの1つ「バンクイック」は、専用アプリから申込と書類提出が可能です。

しかも、銀行カードローンでは珍しい口座開設しなくても借り入れできるため、面倒な手続きを増やしたくない人に向いています。

バンクイックの基本情報は、次のとおりです。

バンクイック
金利(実質年率)年1.8%~14.6%
限度額10万円~500万円
審査にかかる時間最短翌営業日
融資までの時間最短翌営業日
アプリ機能
  • カードローン申込
  • 書類提出サービス
  • 借入診断
  • 返済シミュレーション

ただし、バンクイックに提出する必要がある本人確認書類は2点と決まっているため、他のカードローンより書類が多い可能性があります。

解決

テレビ窓口で提出すれば1点でも大丈夫ですよ!

提出する書類を少なくしたい人は、三井住友銀行カードローンを検討すると良いでしょう。

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンは、バンクイックと同様に専用アプリから申込と書類の提出が可能で、口座開設が不要です。

しかも口座がない人でも、対応済みのオンライン本人確認「eKYC」を利用すれば、本人確認書類は下記のいずれか1点の提出で済みます。

オンライン本人確認の対応書類

  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書

書類の撮影やリアルタイムで顔写真や動作確認の撮影が必要となるため、スマホのみ対応しています。

同じWEB申込でも、PCから申し込むよりスマホから申し込んだ方が手軽でおすすめです。

三井住友銀行カードローンの基本情報は、次のとおりです。

三井住友銀行カードローン
金利(実質年率)年1.5%~14.5%
限度額10万円~800万円
審査にかかる時間最短翌営業日
融資までの時間最短翌営業日
アプリ機能
  • カードローン申込
  • 書類提出
  • 借入残高や次回返済日の確認
  • 返済シミュレーション
  • 振込依頼

私がメインバンクとして利用しているからか、大手銀行の中でもカードローンの機能が1番整っていると感じます。

日本のメガバンク3社を比較したい人は、みずほ銀行カードローンも検討してみてください。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンには専用アプリがありませんが、スマホやPCの公式サイトからWEB申込可能です。

また、みずほダイレクトアプリにカードローン口座を登録すれば、アプリから借入や返済が利用できます。

ただし、みずほ銀行カードローンは口座開設が必須となっているので、口座を持っていない人は借入まで通常より時間がかかってしまうので向いていません。

みずほ銀行口座を開設済みの人は、本人確認書類の提出は1点なのでおすすめです。

みずほ銀行カードローンの基本情報は、次のとおりです。

みずほ銀行カードローン
金利(実質年率)年2.0%~14.0%
限度額10万円~800万円
審査にかかる時間翌営業日以降(ネット申込の場合)
融資までの時間
アプリ機能

みずほ銀行カードローンを利用するにはハードルが多少高いですが、メガバンク3社で上限金利が最も低いメリットがあります。

時間がかかっても利息を抑えたいのを優先させたい人は、みずほ銀行カードローンが向いています。

少しでも申込しやすさを求めるならネット銀行カードローンが最適で、審査優遇される可能性がある楽天銀行スーパーローンをおすすめします。

楽天銀行「スーパーローン」

楽天銀行のスーパーローンは、楽天銀行アプリに受付番号を入力すると必要書類の提出が可能ですが、申込には非対応です。

しかし、楽天会員(楽天IDを持っている)であれば、スマホやPCから申し込む際の項目が自動入力されているので、手続きが簡単で受付番号の発行に時間がかかりません。

また、楽天市場など楽天グループサービスを頻繁に利用すると会員ランクが上がりやすく、カードローン審査が優遇される独自審査が採用されています。

パートやアルバイト、専業主婦で借り入れできるほどハードルは比較的低いので、新規顧客にも積極的と言えます。

楽天銀行スーパーローンの基本情報は、次のとおりです。

楽天銀行スーパーローン
金利(実質年率)年1.9%~14.5%
限度額10万円~800万円
審査にかかる時間最短翌営業日
融資までの時間数日
アプリ機能
  • 書類提出
  • 借入残高や利用可能額の確認
  • 振込融資の依頼
  • ネット返済

楽天銀行カードローン以外にも、独自サービスと連携すると金利が優遇されるカードローンもあります。

auじぶん銀行「じぶんローン」

じぶんローンは、auじぶん銀行スマホアプリから申し込めるカードローンです。

auじぶん銀行口座を持っていない人でも申し込めますが、au IDを持っていれば誰でも金利が年0.1%優遇されて、最大で年0.5%引き下げも可能です。

ただし、auじぶん銀行口座を振込先に登録すると24時間振込可能となるので、土日祝日でも利用できます。

じぶんローンの基本情報は、次のとおりです。

じぶんローン
金利(実質年率)
  • 通常金利:年1.48%~17.5%
  • 誰でもコース:年1.38%~17.4%(au限定割)
  • 借り換えコース:年0.98%~12.5%(au限定割)
限度額10万円~800万円
審査にかかる時間最短1時間
融資までの時間最短翌営業日
アプリ機能
  • カードローン申込
  • 借入
  • 利用状況照会
  • 返済期日や返済サイクルの変更
  • 登録情報の変更

じぶんローンの金利は、銀行カードローンの中でかなり高い部類になるため、利息は抑えにくいデメリットがあります。

金利優遇の特典があり、さらに初めから金利が低く設定されている銀行カードローンを探した方が良いかもしれません。

住信SBIネット銀行カードローン

急成長の住信SBIネット銀行のカードローンは、所定の条件を満たすと最大で年0.6%の金利が引き下げられる特典があります。

カードローン専用アプリは無くても、住信SBIネット銀行アプリが高性能なため振込融資に対応しており、申込から借入までWEB完結が可能です。

カードローンを利用するには住信SBIネット銀行口座の開設が必要ですが、ATMの利用手数料や他行への振込手数料がランクに応じて最大20回まで無料になります。

オンライン口座は最短翌日に開設も可能なので、ネット銀行に興味がある人は、住信SBIネット銀行を選んでも失敗しません。

解決

私は事業用に住信SBIネット銀行を利用しています!

住信SBIネット銀行カードローンの基本情報は、次のとおりです。

住信SBIネット銀行カードローン
金利(実質年率)年1.59%~14.79%
限度額10万円~1,200万円
審査にかかる時間最短翌営業日
融資までの時間
アプリ機能
  • カードローン申込
  • 振込融資
  • スマホATM
  • 利用残高照会
  • 生体認証

住信SBIネット銀行アプリを利用していると、大手銀行よりも使い勝手が良いかもしれないと感じ、金利も低いカードローンなのでおすすめです。

アプリのデザインは家族にバレにくいので安心して借りられる

家族に消費者金融からお金を借りているのをバレたくない人は、スマホにアプリをインストールして利用すれば良いです。

アプリを利用すればローン専用カードを持ち歩く必要もなくなり、カードレスでお金が借りられるのでバレる可能性を低くできます。

しかも、消費者金融のアプリは一目でバレにくいデザインを採用しているので、スマホを覗かれても安心です。

例えば

私が利用してるプロミスのアプリ表記は「PROMISE」ではなく「PAL」となっており、アプリを起動しない限り、消費者金融のアプリだと他人には分かりません。

他にも、アコムは「my ac」でレイクALSAは「e-アルサ」と表記され、アイフルに限っては4種類のデザインの中からいつでも変更可能です。

ただし、アプリから登録口座への振込融資をお願いすると、振込名義人が記載されてしまい注意が必要です。

名義人はバレないように配慮されていますが、記載されたくない場合はアプリとATMで借りられるスマホATMを活用してください。

スマホATM対応のアプリならすぐに現金を引き出せる

スマホATMは、カードを使わずスマホアプリとセブン銀行ATMもしくはローソン銀行ATMを利用して現金を取引できるサービスです。

そのため、ローンカードが自宅に届く前から現金が借りられて、振込融資を避けたい人でも即日融資が可能になります。

全国にはセブン銀行ATMが約26,000台とローソン銀行ATMが約13,500台が設置されているため、すぐに現金を借りる時にスマホATMは便利です。

ただし、両社ATMに対応したアプリもあれば、一方しか対応していないアプリもあります。

スマホATMに対応したアプリ
アプリセブン銀行ATMローソン銀行ATM
プロミス
アイフル
SMBCモビット×
レイクALSA×
アコム×
PayPay(お金を借りる)×
au PAY スマートローン×
LINEポケットマネー×
住信SBIネット銀行

大手消費者金融すべてがスマホATMに対応していますが、ローソン銀行ATMで出金できるのはプロミスとアイフルだけです。

あと、PayPay(お金を借りる)とLINEポケットマネーは、スマホATMで直接的に出金することはできません。

銀行口座に振込融資した後や残高にチャージしてから、スマホアプリを利用して現金を引き出します。

スマホATMで現金を受け取る方法は、セブン銀行ATMもローソン銀行ATMもあまり変わらず、プロミスの場合は下記の流れで行います。

スマホATMの簡単な流れ

  1. アプリにログイン
  2. アプリ内「スマホATM取引」をタップ
  3. ATM画面のスマートフォンでの取引を選択
  4. 出金をタップ
  5. ATM画面のQRコードを読み取る
  6. スマホに表示された「企業番号」「ワンタイムパスワード」をATMに入力
  7. 希望する借入金額を入力して確認する
  8. 受取完了

24時間営業しているセブンイレブンやローソンに設置されたATMであれば、夜間や早朝に限らず休日でも現金が必要な時に借り入れできます。

24時間営業ではないコンビニやショッピングセンターに設置されいる場合もあるので、事前に近くのATMが利用できるか確認しておきましょう

あと、スマホが利用できない状況でも借り入れできません。

バッテリー切れや圏外では借りられないので注意

すぐにお金が必要な時にスマホがバッテリー切れしていると、アプリが使えないため振込融資もスマホATMも利用できません。

スケジュールやゲームなど、すべてスマホアプリで管理する時代ですので、電池が1日持たない人も多いでしょう。

急な出費の対応だけでなく緊急事態に備えて、スマホのモバイルバッテリー持ち歩いていると安心です。

あと、地下や電波環境が悪い建物ではスマホが圏外になることもあるので、電波の良い環境でアプリを利用してください。

ドコモやソフトバンクのキャリア決済でお金を借りるのは規約違反

携帯会社が提供するキャリア決済の枠を利用して、商品を買い取って現金化する業者やアプリでお金を借りるのは大変危険です。

キャリア決済とは

購入する商品の代金と、携帯の電話料金や通信料金をまとめて支払うことが可能な決済サービス。
商品を購入するたびにクレジットカード情報を入力する必要もなく、学生でも利用できるため手軽に利用できると好評です。
携帯会社によって名称が変わり、docomoはd払い/ドコモ払い、auはauかんたん決済、Softbankはソフトバンクまとめて支払いとなります。

現金化の流れは、AmazonギフトカードやiTunesカードなど指定商品をキャリア決済で購入して、買取業者が70%~90%の割合でお金に換金します。

商品を買い取ってもらい現金化するのは法律でも違法ではありませんが、キャリア決済する目的が初めから現金化の場合は携帯会社の規約違反となります。

私がメインの携帯会社と利用しているauでは、下記のように現金化について書かれています。

本サービスは、代金の支払手段を提供することを目的としたサービスであり、会員は、現金化を目的として本サービスを使用してはならず、また違法な取引に使用してはなりません。

もし現金化がバレてしまうと、キャリア決済の減額か利用停止、最悪なケースは携帯電話の強制解約の処置がとられる可能性があります。

携帯会社の規約違反ぐらいなら良い」と考えてお金を借りると、法に触れる行為をしているかもしれないので注意してください。

携帯を担保にお金を借りる行為は問題あり?

不動産や土地と同じ感覚でスマホや携帯を担保にお金を借りる行為は、法律に抵触し罰則を受けなければいけません。

携帯電話など通信機器が悪用されないように「携帯電話不正防止法」があり、譲渡(担保)について総務省にも下記の通り書かれています。

携帯音声通信業者に無断で、業として有償で通信可能な携帯電話等を譲渡することを処罰の対象とすること

法を犯す行為と分かっているにも関わらず、携帯電話を担保に融資を行うのは確実に違法業者である闇金です。

違法業者に渡ってしまった携帯電話は、オレオレ詐欺などの詐欺行為に利用される可能性が非常に高く、知らない内に犯罪行為に加担しているかもしれません。

法律を知らなくても携帯電話を譲渡してしまった場合、懲役2年以下または300万円以下の罰金が科せられます。

悪質な違法業者だけ注意すれば良いのではなく、スマホを利用した個人間融資にも気をつけてください。

SNSアプリ上の個人融資の誘いは危険が多い

TwitterやInstagramなどよく利用する機会の多いSNSアプリには、個人で融資を行っているアカウントが存在していますが注意してください。

個人間融資であろうと貸金業に該当する可能性があり、無登録で勧誘すること自体が罰則の対象です。

しかも、闇金などの違法業者がSNSアプリ上で個人を装っている可能性が非常に高く、高金利で貸付されたり、新たなトラブルに巻き込まれてしまいます。

例えば

返済が滞るとSNS通知が24時間鳴りやまなかったり、「家族や会社まで取り立てに行く」など脅迫してきます。
また、取り立て行為などを止めるためには、悪用するためのスマホの契約や振り込め詐欺の受け子など、犯罪行為に手を染めるように勧めてきます。

SNSアプリ内にある貸付の甘い誘い文句には乗らず、国に登録したある貸金業者を利用すると安心です。

個人情報の流出などセキュリティ対策が気になる場合は、中小よりも大手の消費者金融がおすすめです。