アイフルのカードレスの使い方~スマホアプリで借入や返済が可能

困る

アイフルのカードを財布に入れて持ち歩くのは抵抗がある

と考える女性も多いですが、アイフルはカードレスでも借りるのが可能で、もちろん返済もできます。

ハテナ

カードレスってどう申し込めば良いの?

アイフルのカードレス契約するには、郵送物なし・来店不要「WEB完結」で申し込めば良いです。

アイフルのWEB完結はメリットも多く、カードレスの使い方も合わせて詳しく解説します。

アイフルのWEB完結のメリットとは?

アイフルのWEB完結を知らない人もいますので、WEB完結で申し込めばどんなメリットがあるか紹介します。

WEBだけですべて完結できる申込方法なので、色々なメリットがあるので参考にしてください。

契約機・店舗への来店不要になる

契約手続きはスマホで行うので来店不要

アイフルのWEB完結は、スマホやパソコンのネットで契約手続きをするので、わざわざ契約機に来店する必要はありません。

来店契約では営業時間内に来店する必要があり、仕事が忙しい人などは意外と大変です。

さらに、アイフルの契約機に入るところを、友人や会社の同僚などにバレる心配もないので安心できます。

WEB完結は24時間申込可能で、22時までの空いている時間に契約手続きをすれば良いので便利です。

郵送物なしのカードレス契約が可能

カードレス契約はカードが郵送されない

アイフルで通常のネット契約をした場合、自宅にカードや契約書類が郵送物として送られてきます。

ですが、WEB完結のネット契約をした場合は、カードレス契約となり自宅への郵送物は無くなります。

自宅いる妻・家族にアイフルの利用がバレたくないと考えている人には、WEB完結は最適な契約方法と言えます。

あと、カードなしで借りたり返済したりするので、財布にアイフルカードを入れなくて良い点も周囲にバレる心配が少なくなります。

すぐに借り入れできる即日融資に対応している

即日振込で振り込まれる画像

WEB完結はカードなしなので即日融資がやりにくいと思うかもしれませんが、スマホアプリを使えば24時間借り入れできるので即日融資はしやすいです。

平日14時10分までにWEB完結を行い振込予約をすれば、当日中に振込キャッシングが可能です。

あと、土日や当日振込の時間を過ぎた場合は、21時までに審査結果の連絡を貰い契約を済ませれば、セブン銀行ATMで即日融資も可能です。

アイフルの即日融資の流れは、関連ページで詳しく解説しています。

アイフルのWEB完結で申し込む流れ

WEB完結のカードレス契約をする流れは次の通りです。WEB完結のメリットに魅力を感じた人はぜひ流れ通りに申し込んでください。

WEB完結の流れ
  1. ネット申込
  2. 急ぎの借入希望の人はフリーコールに連絡
  3. 審査開始
  4. 在籍確認
  5. 審査結果の連絡
  6. 必要書類の提出
  7. カードレス選択と口座振替を登録
  8. カードレス契約が完了

通常の契約と違う点は7番の「カードレス選択」「口座振替の口座登録」だけです。

WEB完結の詳しい解説をしていきます。

必ずネット申込から始める

ネット申込をしてからフリーダイヤルに連絡する

アイフルのWEB完結をするためには、パソコンやスマホでアイフル公式サイトからネット申し込みを始めてください。

家や職場の近くのアイフル契約機から申込をすると、WEB完結の申込はできないので注意です。

アイフルからの融資を急いでいる人は、ネット申込を完了させた後にフリーダイヤル「0120-337-137(9:00~21:00)」に連絡すれば、優先的に審査を開始してくれます。

WEB完結でも在籍確認は行われる

ネット上だけで申込から契約まで完了するWEB完結ですが、アイフルからの在籍確認の電話連絡は行われます。

在籍確認

返済のためのお金、いわゆる収入源となる勤務先が正しいか確認するための作業なので、在籍確認はどこのカードローンでも必ず行われます。

アイフルからの在籍確認で、職場の同僚にバレないか心配かもしれませんが、大丈夫です。

アイフルの審査担当者は個人名の名乗るので、どこから電話がかかってきたのかバレることはありません。

解決

法律で第三者にバレたらダメと決められているから安心!

本人が電話に出ればバレることはありません。

もし同僚が応対した場合でも、「席を外している」「今日は休み」などの在籍していることが分かる内容であればOKです。

それでも勤務先へ在籍確認があるのは困る場合、アイフルは電話連絡以外の方法でも在籍確認を行うケースがあります。

解決

他の消費者金融より柔軟な対応をしますよ!

勤務先の社員証や給与明細書などで在籍確認をする方法などがあります。

必要書類をWEBでアップロードする

WEB完結のおすすめはスマホでかんたん本人確認です

WEB完結はスマホやパソコンで申し込みますが、スマホで申し込む人におすすめの必要書類の提出方法が「スマホでかんたん本人確認」です。

スマホでかんたん本人確認で提出する本人確認書類は、次の5種類あります

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
    運転免許証がない人は次の書類
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード(表面のみ)

上のいずれかの書類1点と併せて、スマホカメラで本人の顔写真を撮影してアップロードします。

もし顔写真が撮影できない環境やパソコンでアップロードする場合は、次の書類でA2点もしくはA1点+B1点の併せて2点をWEBでアップロードします。

Aの書類
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート(所持人記入欄があるもの)
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 各種保険証
  • 国民年金手帳
  • 母子健康手帳
  • 住民票
  • 戸籍謄本
  • 住民票記載事項証明書
Bの書類
  • 公共料金(電気・ガス・水道・NHK・固定電話)
  • 国税・地方税の領収書
  • 納税証明書

あと、本人名義の銀行口座でも本人確認が可能で、口座情報を間違わずに入力して完了すれば本人確認は終わりです。

カード受取方法はカードレスを選択する

アイフルと契約手続きする際に「カード受取方法」「口座振替の口座登録」の2つが必要です。

アイフルとカードレス契約するには受取方法「カードレス」を選択してください。郵送を選択してしまうと、自宅へ郵送物が届くのでWEB完結にはなりません。

あと、カードレス契約する場合の返済方法は「口座振替(自動引き落とし)」となるため、返済用の口座を登録する必要があります。

登録した返済用口座は振込先口座にも登録されるので、振込キャッシングで借りる時に入金先となる口座となります。

解決

これでWEB完結は終了です!

WEB完結後のカードレスで借入する方法

WEB完結はカードが届かないカードなしの状態なので、借入方法は一部限られてしまいます。

アイフルからカードなしで借りる方法は、次の2つになります。

  • 振込融資(平日14時10分まで)
  • セブン銀行ATM(スマホATM取引)

口座へ振込融資で借りる

WEB完結のカードレスの借入は、銀行口座への振込融資で借りるのが基本になります。

アイフルの振込融資を予約できる方法は、スマホアプリや会員ページの「インターネットの振込予約」の他に「電話の振込予約」も可能です。

しかし、アイフルの振込予約で注意するのは当日振込できる時間で、次の通りになります。

振込予約の受付時間と当日振込時間
振込予約方法受付時間当日振込の時間
インターネット24時間平日14:10まで
電話平日9:00~18:00

土日でも振込予約できるインターネットも、当日振込できるのは平日14:10までとなっています。

例えば、金曜日14:10以降に振込予約をした場合、土日の振込は実施されず翌営業日の月曜や火曜まで待たなければダメです。

休みのまでの振込融資は、なるべく早くに振込予約をするようにしてください。

あと、アイフルからの振込名義は「アイフル(株)」か「AIセンター」のどちらかを選択できるので、少しでもバレたくない人はAIセンターを選ぶと良いと思います。

セブン銀行「スマホATM取引」をカードなしで借りる

カードレスの状態で提携ATMで借りるのは基本できませんが、セブン銀行ATMとアイフルのスマホアプリを利用した「スマホATM取引」はカードなしで借りることが可能になります。

 

  1. STEP1
    スマホアプリにログイン
    アイフルアプリをIDとパスワードでログインする画面
    IDとパスワードでログインする画面

    WEB完結のカードレス契約された人は「カード番号」が無いので、審査結果メール内URLからIDとパスワードを設定してログインを行います。

    もしカード発行された人は、カード番号と暗証番号でログインしてスマホATM取引を利用することが可能です。

  2. STEP2
    セブン銀行ATMの画面操作
    セブン銀行ATMの左上に表示された「スマートフォンでの取引」をタッチする。
  3. STEP3
    アイフルアプリ画面の融資をタップ
    借りる場合は「スマホATMで融資」のボタンをタップする。
  4. STEP4
    セブン銀行ATM画面のQRコードを撮影
    融資を選択するとカメラ機能が起動するので、セブン銀行ATMに表示されたQRコードを撮影する。うまく撮影できると「企業番号」がスマホ画面に表示される
  5. STEP5
    企業番号を入力
    スマホに表示された企業番号をセブン銀行ATMに入力する。
  6. STEP6
    暗証番号を入力
    アイフルで設定した暗証番号をセブン銀行ATMに入力する。
  7. FINAL STEP
    取引金額を入力
    融資を受けたい金額や返済したい金額をセブン銀行ATMで入力する。

スマホATM取引は24時間365日利用可能なので、当日振込ができない平日14:10以降や土日でも借りることができます。

スマホATM取引で注意したいのが手数料で、次の金額が発生します。

ATM手数料
  • 1万円以下で110円
  • 1万円超で220円

どうしても手数料を抑えたい人は振込予約をするか、手数料無料のアイフルATMを利用しましょう。

WEB完結借入後のカードレスで返済する方法

WEB完結で借りることになった人は、そのままカードレスで返済することになります。

アイフルのWEB完結で返済する方法は、次の2つになります。

  • 口座振替(約定返済)
  • スマホATM取引(追加返済)

口座振替(自動引き落とし)が基本的な返済方法になる

アイフルのWEB完結で契約完了するには口座登録が必要で、登録した口座が返済用口座となり自動引き落としが適用されます。

口座振替以外の返済方法を選びたいと思っても、WEB完結では口座振替以外の返済方法を約定返済に選ぶことはできません。

しかし、口座振替は返済日になれば自動的に返済金額を引き落としてくれる返済方法なので、返済を忘れずに済むのでおすすめです。

注意点としては、返済日は金融機関によりますが「3日、26日、27日、28日」の4つの中からしか選べません。

一番都合の良い返済日を登録しておきましょう。

追加返済するならアプリとセブン銀行ATMで返済する

アイフルのWEB完結で追加返済したい場合は、アプリを利用した返済が可能です。

アイフルはネット返済できないので、返済でもセブン銀行ATMを利用した「スマホATM取引」で行います。

WEB完結をした人がスマホATM取引で返済した場合、いつ返済しても追加返済扱いになるのですべて元金返済に充てられます。

ですので、約定返済である口座振替の返済日にも返済が実施されるので、口座の残高が足りなくならないように注意しましょう。

あと、スマホATM取引で返済する時も借入と同じく手数料が発生するので、覚えておきましょう。

【まとめ】アイフルWEB完結のカードレス契約について

アイフルのスマホATMを利用したカードレスは、カード発行している人と同程度の利用ができるので不便に感じることはありません。

ATMに限らず振込キャッシングするのも公式サイトを検索せずに、アプリをタップすれば簡単に口座へ振込予約もできます。

カードレスにしたから審査が厳しくなることは絶対にないので、カードの必要性を感じなければわざわざカードありにする必要は無いです。