アイフルの即日融資は何時までに申し込めば良いの?

困る

急にお金が必要になったけど、アイフルの即日融資って何時までに申込すれば良いの?


オペレーター

消費者金融の中でもアイフルも即日融資が可能なカードローンとして有名です。土日審査を行っているので、すぐに融資が受けられます。

しかし、申し込む時間を注意しないと即日融資が受けられない場合もあり、今日中に借りられない人も出てきてしまいます。

アイフルで確実に即日融資で借りられるように、いくつかのポイントを解説します。

アイフル
アイフル
おすすめポイント
  • 最短「30分審査」「1時間融資」!!22時まで即日OK
  • 初回契約日翌日から最大30日間無利息
  • 1秒診断で融資の可否を即診断
    金利最大限度額年齢制限
    年3.0%~18.0%800万円満20歳~69歳
    審査時間即日融資担保・保証人
    最短30分可能不要
    最短30分審査が可能!
    \平日14時までに振込依頼で即日振込!/

    アイフルの即日融資は何時までに申し込めば良いの?

    アイフルの即日融資は、21時までに審査結果を受け取れば可能です。なぜなら、アイフルから審査結果の連絡がある時間が9時~21時の間で、21時以降の審査は「翌日以降」に回されます。

    土日でも審査回答時間は変わらないので、金曜日の21時まで審査回答が貰えなければ、土曜日でも審査の連絡はきます。
    審査時間は最短30分

    アイフルの審査結果が出るまでの時間は「最短30分」なので、21時ギリギリに申し込んでも当日の審査結果は分かりません。

    ハテナ

    20時30分に申し込めば今日中に審査結果が分かるの?


    30分は最短審査時間なので、申込の混雑具合や申込内容によって審査時間は長くなることがあります。

    最短1時間融資もできるアイフルですが、20時ギリギリに申し込むのも即日融資で借りれるのは確実ではありません。

    アイフルで即日融資を希望している人は、時間に余裕を持って19時までには申込を終わらせるのがおすすめになります。

    アイフル
    アイフル
    おすすめポイント
    • 最短「30分審査」「1時間融資」!!22時まで即日OK
    • 初回契約日翌日から最大30日間無利息
    • 1秒診断で融資の可否を即診断
      金利最大限度額年齢制限
      年3.0%~18.0%800万円満20歳~69歳
      審査時間即日融資担保・保証人
      最短30分可能不要
      最短30分審査が可能!
      \平日14時までに振込依頼で即日振込!/

      アイフルの申込方法別で即日融資ができる受付時間

      アイフルの申込方法は下記の4つあり、すべてで即日融資で借りることが可能です。

      アイフルの申込方法
      • インターネット
      • 無人契約機「契約ルーム」「電話BOXてまいらず」
      • 店頭窓口
      • 電話

      4つすべての申込方法がいつでも申し込めるわけではなく、営業時間が異なります。

      申し込みを受け付けている営業時間と何時まで即日融資が出来るのか見てみましょう。

      即日融資が可能な時間
      申込方法申込受付時間即時融資の時間
      インターネット申込24時間9時~21時
      無人契約機8時~22時9時~21時
      店頭窓口10時~18時(平日のみ)10時~18時(平日のみ)
      電話9時~21時9時~21時

      インターネット申込は24時間申込可能

      アイフルのネット申込はスマホやパソコンから申し込めて、営業時間は24時間365日でいつでも申込可能です。

      ネット申込で即日融資ができるのは、審査回答の時間と同じで19時まで申し込み完了させておく必要があります。申し込みは24時間受け付けていても審査時間は違います。

      朝9時から審査回答されるので事前に申し込んでいれば、今日中に審査結果が出やすくなります。

      無人契約機は22時まで利用できる

      アイフルの無人契約機は一般的な「契約ルーム」と狭い電話BOXタイプの「てまいらず」がありますが、どちらも平日や土日関係なく営業時間は「8時~22時」です。

      無人契約機のやり方は「契約ルーム」はタッチパネル式で手軽に申し込め、本人確認と審査結果の時に電話口でオペレーターと会話する程度です。

      もう1つの「てまいらず」は電話BOX式なので初めから電話口で申込するようになっています。

      審査回答時間より遅い22時まで営業していますが、21時以降は契約手続きしか出来ないので早めに申込を始めるようにしてください。

      慣れない申込方法かもしれないので、18時~19時までには申込を始めるのがおすすめです。

      店頭窓口は土日営業していない

      店頭で担当者と「直接会話しながら申し込みたい」と思う人は店頭窓口がおすすめですが、営業時間は「10時~18時」で土日祝日は休業日なので営業していません。

      平日に時間的余裕があれば申し込めますが時間制限は一番厳しく、全国に数十店舗しかないので見つけるのが難しいと思います。

      あと店頭窓口でカード発行は出来ますが、その場で直接借り入れは出来ないのでATMを利用して借りるようにしてください。

      電話申込は審査時間と同じ21時まで

      電話でも即日融資ができますが電話対応される営業時間は「9時~21時」で平日でも土日でも同じです。

      女性専用ダイヤルも同じ「9時~21時」まで申し込みが可能ですが、もう1つのアイフルの女性専用「SuLaLi」の電話申し込みは「9時~18時」の営業時間なので時間の違いに気を付けてください。

      契約手続きは無人契約機や店頭窓口があり、あとは郵送契約手続きもありますが時間がかかるのでおすすめしません。

      アイフルのネット申込から振込キャッシングで即日融資する流れ

      困る

      今日は口座からの引き落とし日だけど、口座に残高が足りない


      自動引き落とし金額が足りず現金が無い時に便利なのが振込キャッシングですが、アイフルで即日振込で借り入れする流れは次の通りです。

      1. STEP1
        アイフル公式サイトからネット申込をする
        自宅のパソコンか手持ちのスマホからアイフル公式サイトにアクセスし「ネットでいつでも!今すぐお申し込み」をタップ。申込フォームに必要事項を入力していく。
      2. STEP2
        フリーダイヤルに連絡

        アイフルのコールセンター申込完了後にアイフルから届く「【アイフル】カード申込・受付完了メール」を確認できれば、アイフルのフリーダイヤル(0120-337-137)に連絡し優先的に審査を行ってもらう。

      3. STEP3
        審査開始・在籍確認
        電話連絡してことで優先的に審査開始となり、勤務先へ在籍確認が行われる。
      4. STEP4
        必要書類の提出・審査結果の連絡
        手順に従って本人確認書類など必要書類を提出する。本人確認方法はWEBで行える「スマホでかんたん本人確認」「銀行口座で本人確認」がおすすめ。
      5. FINAL STEP
        WEB契約完了・振込キャッシング
        WEB契約手続きがすべて完了すれば、アイフル公式サイトやアプリから会員ページにログインする。会員ページ内の手順に従って、振込予約をして振込実行を行う。

      ネット申込する人で融資を急いでいる人は、アイフルのフリーコールに「融資を急いでいます」と伝えれば、申込者の中で審査を先に行ってくれるサービスがあります。

      アイフルの即日振込で借り入れする場合は、ぜひ利用した方が良いサービスで、即日融資を希望するからと言って審査に悪影響になる心配もありません。

      アイフルの即日振込は平日14時まで可能!土日の振込はできない

      アイフルの即日融資が出来るのは平日14時まで

      アイフルの即日振込で借り入れできる時間は、平日14時までに振込予約をしなければ今日中に口座には振込されません。

      振込予約は24時間受け付けていますが、平日14時を過ぎた振込予約はすべて翌営業日まで持ち越しされますので即日融資には間に合いません。

      「審査結果は21時までだ」と安心していると即日振込が出来ない時間になっている可能性があるので、平日12時までに申込を完了させれば即日振込に間に合う可能性は非常に高いです。

      あと、アイフルは土日でも審査回答していますが、振込融資は土日や祝日では出来ないです。どうしても土日に即日融資したい場合は、次の項目で解説するATMで借りる必要があります。

      アイフルの無人契約機でカード受取後にATMで即日融資する流れ

      「平日14時を過ぎて即日振込ができない」「カードが郵送で送られてくるから間に合わない」となった人は、無人契約機でカード発行すればATMで即日融資で借り入れできます。

      無人契約機は22時まで(一部21時まで)の営業時間内でカード発行を受け付けてるので、仕事終わりでも時間に間に合えば十分カードが受取可能になっています。

      事前にネット申込をしてから無人契約機に向かう方が「申込用紙へ記入」「審査時間を待つ」など、余計な時間の短縮した方が良いですね。

      ネット申込は前項目で解説した通りですが、本審査結果のメールから無人契約機でカード受取後にATMで即日融資をする流れを次の通りです。

      1. STEP1
        本審査の結果
        ネット申込、仮審査の結果、必要書類の提出など完了し審査に通れば本審査の「審査結果のご案内」メールが届きます。メール内URLから審査結果の確認を行いますが、申込時に設定したパスワードでログインします。
      2. STEP2
        カード受取方法を選ぶ
        審査結果の確認のページからカード受取方法(入会方法)「契約ルーム」を選択する。
      3. STEP3
        近くの無人契約機に行く
        近くの無人契約機に行く際には本人確認できる書類を持参していく。
      4. FINAL STEP
        カード受取・ATMで借り入れ
        契約ルームに入り受話器を取りオペレーターにつなぐ。「申込書」と「本人確認書類」をスキャナーに読み込ませて完了。カードを受け取り近くのATMで即日融資を受ける。

      ATMの営業時間内であれば即日融資は出来ますが、アイフルが利用できるATMには種類があります。

      ATMの種類
      • アイフルATM
      • 提携ATM

      それぞれの営業時間を見てみましょう。

      アイフルATMの営業時間は23時まで

      ATMで即日融資で借り入れ出来るのは何時まで?

      アイフルATMの営業時間は「7時~23時」で土日も休みではありません。しかし、年末年始は休業するアイフルATMもあり利用できなくなるので注意してください。

      アイフルATMが設置されている場所は契約ルームに併設されているので、契約ルームでカード発行後にすぐに融資が可能になり利用ができます。

      提携ATMの営業時間は24時間が多い

      アイフルATM以外でも提携ATMが利用できるので、23時以降でも即日融資が可能です。

      アイフル提携ATMの借入可能時間
      提携ATM時間
      セブン銀行平日 0:00〜2:00、3:00〜24:00
      土曜 0:00〜2:00、3:00〜23:00
      日曜 7:00〜24:00
      祝日 0:00〜2:00、3:00〜24:00
      ローソンATM24時間
      E-net24時間
      三菱UFJ銀行7:00〜24:00
      イオン銀行7:00〜23:00
      西日本シティ銀行7:00〜23:00
      (土日祝日は8:00〜21:00)
      親和銀行8:00〜21:00
      福岡銀行
      熊本銀行

      セブン銀行ATMやローソンATMなどコンビニATMは、融資可能な時間が原則24時間あるので即日融資で借りやすくなっています。

      銀行ATMは23時や24時までしか借り入れ出来ないので、アイフルATMと差ほど時間は変わりません。あと、提携ATMは手数料が必要なので覚えておきましょう。

      アイフルのカードレスはセブン銀行ATMで即日融資ができる

      ハテナ

      近くにアイフルの契約ルームが無いから、カードなしでATMで借りれないの?


      上のような人以外でも「契約ルームでカード発行するのは抵抗がある」「契約ルームに出向く時間がない」と思う人もいませんか?

      セブン銀行ATMであればアイフルカードなしでも利用が可能な「スマホATM取引」あります。なので、カードなしでもメンテナンス時間以外の原則24時間で即日融資が可能です。

      スマホATM取引で必要なもの
      • セブン銀行ATM
      • スマホ
      • アイフルアプリ

      アイフルの審査に通りセブン銀行ATMの営業時間さえ気を付けていれば、即日融資は受けやすくなっています。

      土日の即日融資はアイフルでは可能?

      土日の審査も通常通りと同じ「9時〜21時」で行われているので、アイフルでは土日の即日融資ににも対応しています。審査に通り契約できれば融資が受けられます。

      しかし、土日の振込キャッシングは24時間受け付けていますが、土日の振込依頼は翌営業日まで振込は実施されません。

      土日の即日融資を行うのには、契約ルームでカード発行かスマホATM取引を利用することになるATMで借りる必要があります。

      アイフルの契約ルームの営業時間は、土日関係なく8時〜21時までとなっているので、十分にカード発行が行えます。土日の場合も契約ルームに直接申し込みをされるよりも、ネット申込みから行いフリーダイヤルに連絡してから、審査に無事に通ってから契約ルームに出向く方法が良いと思います。

      必要書類の提出をスムーズにしよう

      土日の即日融資を受けるためには、必要書類の提出が遅れないように心がけたほうが良いです。アイフルの申込も増えてしまうので、審査時間が長引いてしまうケースがあります。

      ネット契約であれば必要書類はネット上でアップロード、カード発行するのであれば無人契約ルームに持参することは忘れてはいけません。

      必要書類は「運転免許証1枚」で十分ですが、収入証明書が必要であれば「源泉徴収票」などの収入が分かる書類を忘れないでください。

      土日の在籍確認が重要

      土日の審査に関わらずアイフルの審査に通るためには、勤務先への在籍確認を無事に完了する必要があるので、勤務先に誰か対応する方がいないと審査に通らなくなってしまいます。

      土日に会社が休みになることが多いので、在籍確認が出来ない申込者も多いと思いますが、アイフルでは原則電話連絡での在籍確認となっていますが、給与明細書の提出や社員証などの提出で、在籍確認の代用とされるケースもあります。

      アイフルのネット申込完了後に、急ぎ融資を希望のフリーダイヤルに連絡する際に、在籍確認の相談をすると良いです。必ず代用できるとは限りませんが、相談する価値は非常にあります。

      代用可能となれば、土日でも即日融資が可能になりますので、急に資金が必要になった時いつでも、アイフルを利用しやすくなります。

      アイフルの審査は早く即日融資が受けやすい消費者金融

      消費者金融は最短30分で審査結果を連絡するところが多いですが、アイフルのように審査を優先的にする消費者金融は珍しいです。

      アイフルは最短で契約しやすく振込可能な時間や営業時間などに注意すれば、消費者金融の中でも即日融資が利用しやすいです。

      今このページを見ている時間が午前中や夕方までであれば、即日融資が十分可能な時間なのでネット申込からアイフルを申し込んでみましょう。

      アイフル
      アイフル
      おすすめポイント
      • 最短「30分審査」「1時間融資」!!22時まで即日OK
      • 初回契約日翌日から最大30日間無利息
      • 1秒診断で融資の可否を即診断
        金利最大限度額年齢制限
        年3.0%~18.0%800万円満20歳~69歳
        審査時間即日融資担保・保証人
        最短30分可能不要
        最短30分審査が可能!
        \平日14時までに振込依頼で即日振込!/