即日融資にオススメ
管理人も契約しているプロミス 24時間365日振込キャッシング可能な銀行が拡大!! プロミスの口コミ

審査なしですぐに借りれるカードローンはないの?

審査がなくお金を借りれるカードローンを探されている方は多く、検索から当ページにたどり着くことがよくあります。

結論から書くと、お金をキャッシングする場合に、審査がないカードローンはなく、必ず審査が行われるようになっており、審査に通ることで、カードローン会社と契約できるようになっています。

カードローンでお金を借りることの出来る方は、カードローンの審査に通過出来ており、契約を済ませている方のみになります。

もし、審査がなくお金が借りられるカードローンやキャッシングがあるとすれば、闇金や悪徳な違法業者しかありません。

「審査なしの甘いカードローンはある?」でも書きましたが、そもそも審査が甘いカードローン自体存在しません。ましてや審査がないカードローンとなると、もってのほかです。

カードローン会社は申込者に返済能力の有無を、隅々まで審査します。審査した上で、申込者に返済能力があると契約に至り、お金を契約者が借りれるようになるわけです。

お金を借りると返済が始まり、利息を加えて返済していきます。その利息がカードローン会社の利益になるのです。

返済能力がない申込者を審査を通過させ契約すると、返済できない可能性がかなり高くなります。返済してもらわなければ、カードローン会社は貸したお金は回収できず、利息も払ってもらえない状況になってしまう可能性が出てきます。

そうなっては、カードローンは元も子もありませんので、審査は必ずどこでもされるのです。

友人や親友の個人間で、お金を貸すようなことがある場合に、自然と友人の返済してもらえるかという信頼を考えるはずです。知らないような方に、大切なお金を貸すようなことはしないはずです。

あまり個人間でお金の貸し借りは、信頼関係を崩すことが多いので、あまりされないようにしましょう。

審査なしのカードローンを探している方の特徴

審査なしでお金を借りたい方には、いくつかの特徴があります。

特徴を抑えよう
  • 審査の時間を気にせず、すぐに借りたい
  • 低収入や他社の借り入れなど、審査に通るか不安
  • 職場への電話連絡がイヤ
  • 過去に債務整理などの異動情報がある

細かく特徴を挙げればキリがありませんが、審査なしにした気持ちは誰でも1つぐらいはあります。

特徴を抑えると、カードローンの審査を気にせずに申し込めるようになるので、1つ1つ解決策はあるいうことです。

即日ですぐにお金が必要で審査時間を気にする方

審査に通ることよりも、審査時間を短く、なるべく申し込んだ当日中に現金をすぐに借りたいと思う方は多くいます。

審査の甘かったり審査のないカードローンはありませんが、審査回答されるまでの時間が早いカードローンはあります。

お金を借りる審査と聞くと、何日も時間がかかるように思う方もいますが、消費者金融のカードローンであれば、審査時間は最短30分になっていることが多いです。

特に、プロミスやアコムやアイフルは「最短1時間融資」も可能になっているので、審査なしの理由が審査時間という方はオススメの消費者金融になります。

申込状況や、申込者の条件によって、少し審査時間が長引くこともありますが、平日の午前中に申し込みを完了させておくと、当日に借りることも可能になっています。

自動契約機を利用すると、平日14時以降や土日でも即日で借りることも出来ます。

審査に通るか不安な方の解決策は審査通過率

審査なしにする理由が審査時間ではなく、そもそも審査に通るか不安だという方のほうが多いと思います。

審査が不安になる理由
  • 低収入・収入が安定していない
  • 勤続年数が短い
  • すでに複数社借りている

審査をなしにしたいと思う理由は、上のいくつかの例がありますが、カードローンに審査はあって当たり前なのは分かったと思います。しかし、すべてのカードローンが同じ審査をしているかと言うと違います。

審査方法に違いはなくても、それぞれのカードローン会社が重要としている項目は違います。いわゆる審査基準と言われることです。

年収・勤続年数・家族構成・住居年数・居住形態など審査の項目はかなり多いです。その中でどれが重視されていて、それぞれの条件の項目によって変わってきますので、総合的に審査に通るかは変わってきます。

一般的に審査基準がそれほど高くないと言われているのが消費者金融で、審査通過率も高くなっています。

消費者金融3社の審査通過率(2018年8月時点、アイフルは7月時点)
消費者金融 審査通過率
プロミス 46.4%
アコム 43.7%
アイフル 45.3%

銀行カードローンは10%〜20%の審査通過率とも言われているので、大手消費者金融の3社の審査通過率「45%前後」を見ると高い数値だと分かります。

数値が高いから通るとは限らず、Aのカードローンでは審査に落ちたが、Bのカードローンでは審査通過できることも多々あります。

審査に不安がある方は、審査通過率が最も高いプロミスを、まずは選択しても良いと言えます。

複数社からの借り入れのある方はおまとめローンが良い

すでに1社や2社から借り入れがある方は多く、複数社の借り入れがあると審査に通りにくいというのは事実で、審査に不安を感じることはあります。

審査なしで新規貸付をどこからか出来ないかと考えてしまうのも分かりますが、消費者金融は総量規制対象ですので、複数社借り入れされている方は、年収3分の1まで借りられていることがほとんどですので、審査に通るのは難しいと言えます。

通常のカードローンの審査は難しくても、総量規制対象外の銀行カードローンの借り換えローンや、消費者金融のおまとめローンなら審査に通る可能性はあります。

審査なしには出来ませんが、消費者金融でもおまとめローンなら、総量規制の例外にあたるので、借りることが出来ます。

審査時の職場への在籍確認がイヤと思う方は消費者金融がオススメ

カードローンの審査される上で、皆さんが気になるのは「在籍確認」です。申し込んだときに記入する勤務先に、本当に勤務しているか確認することです。

審査では「安定した収入」が最低条件になりますので、収入が無ければ貸す事は出来ません。ですので、職場へ電話での在籍確認は行われる事になっています。

この在籍確認で職場にカードローンを利用しようとしているのが、バレるのが嫌でカードローンの申し込みを躊躇されている方もいます。ですが、カードローンの中には審査はされるが在籍確認は条件を満たしていればされないケースもあります。

電話連絡がなしと大々的にPRしているのが、SMBCモビットの「WEB完結申込」です。条件としては、三井住友銀行か三菱UFJ銀行かゆうちょ銀行の口座を持っており、社会保健証か組合保健証を持っているのが条件になります。

その他では、プロミスも電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐに相談するようになっています。

在籍確認は100%行われるとは言えません。信用がかなり高い状態や状況をみてされないことも出てきますが、前もってされるものと思っていたほうがいいです。

銀行カードローンは電話連絡なしには出来ない

審査の電話連絡がイヤでも、消費者金融ではなく銀行カードローンを申し込みたいと思う方もいますが、銀行カードローンに在籍確認のことを相談しても、電話連絡なしに出来ることはほとんどないと思ってください。

銀行カードローンは低金利で貸すことのリスクがある以上、ある一定以上信頼度が必要になります。やはり収入源になる勤務先への電話連絡は必要になってしまいます。

一度審査に通れば借入時には審査なし

カードローンを一度申し込まれて、審査に通ることが出来ると、契約した限度額内で借入と返済を繰り返して使うことが出来ます。借りる時に、何度も審査を受ける必要はありません。

しかし、カードローンには契約期間が設けられており、1年や3年、長ければ5年の契約期間があります。契約終了期間になると、基本的には自動更新されることが一般的ですが、審査は行われています。

あと契約期間内でも、毎月や数カ月に1度は信用チェックが行われています。これを「途上与信」と言います。

利用状況のチェックで、借入や返済状況が悪ければ、最悪の場合は強制解約となるケースもあります。

悪い利用をされていなければ、契約を打ち切られることもありませんし、そもそも利用されていなければ利用できなくなることもありません。私が4年間1度も利用していなかったカードローンを、ネットキャッシングで借りることが出来ました。

即日融資が可能な人気のカードローン

銀行ならではの安心金利 みずほ銀行カードローン

カードローン絞り込み検索

審査時間(最短)
融資までにかかる時間
限度額
職業(勤務形態)
希望条件(未選択・複数選択可能)
主要提携コンビニATM
サブコンテンツ

このページの先頭へ